プロヴァンス流 季節の楽しみ方

夏後半の肌をいたわる、スキンケアの衣替えを

夏後半の肌をいたわる、スキンケアの衣替えを

空の高さと朝晩の空気に、秋の訪れを感じる頃。楽しい夏の思い出とともに残るけだるさは、紫外線と蒸し暑さからくる疲れのせい。スキンケアにも季節のダメージから肌をいたわる衣替えが必要になる時期、日焼け好きな南仏プロヴァンスの人々はどんなアフターケアをしているのでしょう?
2018.07.23

植物生まれの上質オイルでうるおい&エイジングケア(*1)

植物生まれの上質オイルでうるおい&エイジングケア(*1)

南仏には、全ての家にプール付きの地域が!しかも住人自ら手がけて作ったプールも珍しくないほど。そんな太陽と戸外をこよなく愛する人々の定番は、新鮮なアーモンドオイルやオリーブオイル。ステイタスの証ともいわれる小麦色の日焼けの前後には、濃厚なオイルを全身にたっぷり。地中海性気候特有の強い紫外線と乾燥から肌を守るのが南仏流です。
毎日の化粧水と美容液を濃密タイプにチェンジ!

毎日の化粧水と美容液を濃密タイプにチェンジ!

まだまだ湿度が高い日本では、南仏のようなこってりオイルは少し重いけれど、肌表面のうるおいを奪う紫外線B波と冷房による乾燥で、内側は水分不足のインナードライ状態。さらに、肌の奥深くに作用してコラーゲンを傷つける紫外線A波の影響から肌を保護して、ふっくら弾力を保つケアも欠かせません。
となると、スキンケアの衣替えポイントは、「化粧水も美容液も、肌なじみのいい濃密タイプにチェンジすること!」。化粧水はとろみのある保湿力の高いものを選び、乾いた肌が求めるうるおいを持続的に届けます。さらに夏の肌ケアには、良質な植物のエッセンシャルオイルを含んだ美容液がおすすめ。スーッと溶けこむように美容成分がなじんで(*2)、ハリとツヤを与えます。
新しいアイテムを使うワクワク感と、目に見える効果が楽しいスキンケアの衣替え。夏ダメージにストップをかけて、美肌の秋をむかえましょう。

季節のお役立ちアイテム

生命力に満ちた花、イモーテル
過酷な環境でも丈夫に育ち、摘まれてもなお鮮やかな色を保つことから「永久花」と呼ばれるイモーテル。
ロクシタンでは現在、厳選した良質な品種を、コルシカ島でオーガニック栽培しています。
イモーテル プレシューズエクストラフェイスウォーター

うるおいが続き、美しさを育てる水

イモーテルから抽出したエキス(*3)とヒアルロン酸(*4)で、うるおいが持続。とろみのある感触が、肌をしっとり包みます。
 

イモーテル プレシューズ
エクストラフェイスウォーター

200mL 4,000円(税込4,320円)
 
詳細を見る 

イモーテル プレシューズセラム

美容成分をぎゅっと濃縮

約1,000個のイモーテル花から抽出したエッセンシャルオイルを配合(*5)。濃密な美容成分で、ハリ・ツヤを与えます。
 

イモーテル プレシューズ
セラム

30mL 8,500円(税込9,180円)
 
詳細を見る 

(*1)年齢に応じたケアのこと。
(*2)角層まで
(*3)ヘリクリスムイタリクムエキス
(*4)ヒアルロン酸Na
(*5)ヘリクリスムイタリクム花油
※(*3)~(*5)すべてスキンコンディショニング成分

その他のおすすめコラム

ロクシタンがお届けするビューティーコラム。スキンケア、ヘアケア、ボディケア、フレグランス、ギフト関連のお役立ちコラムをお届けします。

ビューティーコラムトップはこちらから。