プロヴァンス流 季節の楽しみ方

梅雨時は、至福の香りで自分を甘やかす休み時間を

梅雨時は、至福の香りで自分を甘やかす休み時間を

紫色のラベンダーがちらほらと咲き染まる6月のプロヴァンス。ミントやバジル、タイム、フェンネルといった南仏を代表するハーブたちも元気に生い茂り、景色は色鮮やかに、本格的な太陽の季節を迎えています。
2019.05.14

ハーブの風を感じながら、お昼寝でほっとひと休み

ハーブの風を感じながら、お昼寝でほっとひと休み

1年のうち300日がほぼ晴天。気温は高くても、カラリと乾いた湿度の低さのおかげでクーラーが必要のないほど過ごしやすいこの地では、人々は自然と気持ちのいい戸外へ。日光浴がてらの時間をかけた食材の買い出しや、お散歩の後は、部屋の窓を開け放って、しばしお昼寝。地中海からの風に乗ってやって来るハーブたちの香りに包まれながら、紫外線にあたって疲れた身体を休ませます。とりわけ暑いときは、ラベンダーのはちみつを垂らしたお湯やハーブティーを。冷たいものを立て続けに飲むよりも、あえて温かいもののほうが汗も出て、ほてりをクールダウン。消耗しやすい季節こそ身体を温かく保ち、血行を促すことで夏バテやむくみを改善、と夏場を健やかに過ごす伝統の知恵が実践されています。
気持ちをほぐす香りで、身体も心も晴れやかに

いっぽう6月の日本は梅雨。天気予報に不快指数が表示されるほど多湿で、曇天や雨の日も、降り注ぐ紫外線は晴天とほとんど変わらず…。何となく身体が重く、気分まで曇りがちなこのシーズンは、南仏を見習ってお休みモードに限ります!ポイントは“思い切り自分を甘やかして、心地よく”。汗でベタつくのに、皮脂も水分も流れて実は乾いたボディには、うっとりスイーツのような香りのシャワーをプレゼント。その後、リッチにとろけるボディクリームで下から上へとマッサージすれば、だるさのもと=むくみのケアにも。湿気でふくらむ髪には、ハーブがかぐわしいヘアオイルを。自然の香りに気持ちをほぐされ、穏やかな眠りについた翌朝には、ぐっときれいな肌と髪との出会いが元気をくれるはずです。
何げない日々の中で、身体と心をうるおす香りにひたる楽しみを繰り返していくうちに…。いつの間にか梅雨は明け、ボディはなめらか、髪はツヤツヤ。いざとなって慌てずとも、ときめく夏を美しく迎える支度はもう整っています。

季節のお役立ちアイテム

For Hair Care

ファイブハーブス リペアリングヘアオイル

湿気の多い時期も、サラツヤの輝く髪へ

キューティクルが開いて傷つきやすい梅雨時の髪に。
内側を補修し、表面をコートします。
ひろがりを抑えて、扱いやすくし、アロマティックハーブのほんのり甘い香りに気分も上々。

ファイブハーブス
リペアリングヘアオイル

100mL 3,900円(税込4,212円)
詳細を見る

For Body Care

アーモンド モイスチャライジングシャワーオイル

実は乾き気味のボディを洗いながら、うるおす

デリシャスなアーモンドの香りのシャワーオイル。
手ですべらすように濡れたボディを洗いあげれば、まるでうるおいのヴェールをかけたように、ソフトでキメ細かな肌触りに。

 

アーモンド
モイスチャライジングシャワーオイル

250mL 3,000円(税込3,240円)
 
詳細を見る 

アーモンド ミルクコンセントレート

とろけるようになじみ、柔らかなハリをプラス

ベタつきのないぷるぷるの感触。
贅沢なアーモンドプロテイン(*1)が肌を引き締め、オイル(*2)で柔らかくしなやかに。
気になる腕や脚を、下から上へ円を描くようにマッサージして。
 

アーモンド
ミルクコンセントレート

200mL 6,000円(税込6,480円)
 
詳細を見る 

(*1)アーモンドタンパク ※保湿成分
(*2)アーモンド油 ※スキンコンディショニング成分

その他のおすすめコラム

ロクシタンがお届けするビューティーコラム。スキンケア、ヘアケア、ボディケア、フレグランス、ギフト関連のお役立ちコラムをお届けします。

ビューティーコラムトップはこちらから。