8/16(火)まで送料無料キャンペーン開催中

ロクシタンの約束

ロクシタンの約束 ロクシタンの約束
ロクシタンは、1976年に創業者のオリビエ・ボーサンがエッセンシャルオイルを蒸留し、彼の愛する土地プロヴァンスでそのエッセンシャルの販売したことから生まれました。強い信念とTrue Storyと共に、ブランドは大きく成長しました、しかしロクシタンの哲学は変わってはいません。自然と人への敬愛。それゆえロクシタンはこの大切な地球を守り、人々を尊重することに対する6つの確固たるコミットメントを持っているのです。

RESPECTING BIODIVERSITY | 植物の多様性を保護

植物の多様性を保護 植物の多様性を保護

1,000種の植物を
2025年までに保護し
豊かな大地を育む多様な植物の生態系を
大切にします。
豊かな自然に恵まれたプロヴァンスという土地で生まれたロクシタンが、多様な植物が共生する環境を守ることは当然の使命ともいえます。ブランド創設の地、プロヴァンスに始まる、地中海沿岸、西アフリカのブルキナファソなど生態系保全が大きな課題となっている地域で、現地の生産者と協力して植物の多様性を保護する活動を推進しています。

詳しくはこちら

SUPPORTING PRODUCERS | 生産者をサポート

生産者をサポート 生産者をサポート

100の直接契約生産者との
フェアトレードを
2025年までに実現します。
ロクシタンは自分たちだけの利益、目先の利益だけを追求しません。私たちのために最高の原料を育て、提供してくれる生産者に常に敬意を払い、フェアトレード関係を結んでいます。非独占的な複数年契約と適正価格に基づいた信頼関係により、生産者は環境に配慮したサスティナブルな方法で植物を栽培することができるのです。そして、たとえロクシタンとのパートナーシップが終了したあとでも、生産者が次世代に事業継続していくことができる支援を行っています。

詳しくはこちら

REDUCING WASTE | 地球の自然にやさしく

地球の自然にやさしく 地球の自然にやさしく
100%のプラスチックボトルを
リサイクル素材にし
世界中の店舗でリサイクルサービスを
2025年までに実現します。
マイクロプラスチックによる海洋汚染の問題は今や世界的関心事です。ロクシタンは1992年からプラスチックの回収とリサイクルの促進、そしてゴミ分別の必要性の理解を目的とした「L’action mistral(アクション・ミストラル)」というプログラムを実施しています。特にエコレフィルや空き容器の回収など、お客様に一緒に協力・協働するプラスチックの使用量削減に引き続き取り組んでいきます。

詳しくはこちら

EMPOWERING WOMEN | 女性の自立を支援

女性の自立を支援 女性の自立を支援
60,000人以上のブルキナファソの女性を
2025年末までに支援します。
ジェンダーの平等と女性の社会的地位向上の実現のためには教育と経済的自立が不可欠です。ロクシタンは、ブランドを象徴する「シア」の原料調達先であるブルキナファソで最初の女性の自立支援プロジェクトを始めました。シアバターの製造技術を代々受け継ぐ12人の女性たちと始めたパートナーシップは今や1万人を超えるまでに。2006年からはロクシタンファウンデーション(基金)を通じて、女性の起業を支援する少額融資、女子児童の教育など、より包括的な支援を行っています。

詳しくはこちら

CARING FOR SIGHT | 視覚障がいへの取り組み

視覚障がいへの取り組み 視覚障がいへの取り組み
1,500万人以上の人々に
視覚支援プログラムを
2025年までに提供します。
大自然に触れ、素晴らしい景色を見て、芳しい香りを深呼吸する。そんな五感をなによりも大切にするロクシタンでは予防可能な失明に対してブランド創設後、ごく早い時期から取り組んできました。1997年には製品への点字表記*を始め、2000年以降は視覚障がい支援活動を目的としたチャリティー製品を発売し、資金を調達しています。これまでに1000万人にアイケアの提供を果たし、2025年までに1500万人への提供を新たな目標に設定しています。 ※一部製品を除く

詳しくはこちら

CEREBRATING CRAFTSMANSHIP | 伝統的技術の継承

伝統的技術の継承 伝統的技術の継承
20の継承するべき技術・才能を
2025年までに発掘し、伝えていきます。
伝統的技術とはそれを得るために長い時間と情熱があってこそ獲得できる特別な技能です。職人技術によって作られた芸術品には実用性を兼ね備えた美しいものがたくさんあります。ロクシタンでは失われつつあるこの「職人技術」を世に広めることで次世代へ引き継いでいきたいと考えています。磁器や刺繍、木工、帽子などの分野で職人たちと独自のパートナーシップを築き、彼らと共にロクシタンに関係する作品やデザインを生み出しています。

詳しくはこちら