ロクシタンの約束

ロクシタンの約束 ロクシタンの約束
ロクシタンは、1976年に創業者のオリビエ・ボーサンがエッセンシャルオイルを蒸留し、彼の愛する土地プロヴァンスでそのエッセンシャルの販売したことから生まれました。強い信念とTrue Storyと共に、ブランドは大きく成長しました、しかしロクシタンの哲学は変わってはいません。自然と人への敬愛。それゆえロクシタンはこの大切な地球を守り、人々を尊重することに対する6つの確固たるコミットメントを持っているのです。

植物の多様性を保護

生産者をサポート

地球の自然にやさしく

女性の自立を支援

視覚障がいへの取り組み

伝統的技術の継承