プロヴァンス流 季節の楽しみ方

優雅に、おおらかに、UVケア習慣

優雅に、おおらかに、UVケア習慣

陽気なプロヴァンスの人々がますます陽気になるのが、初夏に向かうこれからのシーズンです。きらめく陽射しが強くなりだしたら、気分は早くも夢のヴァカンス。テーブルと椅子を戸外へ移動して、食事やティータイムは我が家のガーデンテラスで。晴れやかな陽光のもと、家族や友人との賑やかで幸福な時間を過ごし、肌が小麦色へ変わっていく日焼けの季節を謳歌します。
2019.03.19

日焼け前後の保湿にはアーモンドオイルが定番

日焼け前後の保湿にはアーモンドオイルが定番

“デコルテに浮いたしみ・そばかすは、人生でどれだけヴァカンスを楽しんできたかを表わす女の勲章”と言われるフランス。とはいえ、紫外線の悪影響が広く知られるようになった近頃では、UVケアにも関心が集まるように。
それ以前から、プロヴァンスの女性たちが身近に愛用するのが地元産のアーモンドオイル。肌を健やかに保つビタミンEやミネラルを豊富に含み、こっくりと濃厚な品質の良さと南仏産の希少性で、近頃では世界的な高級品となりつつあるこのオイルを、日焼けの前後に全身たっぷりと。強い乾燥と陽射しからボディを守り、うるおいをキープするのが南仏流の贅沢な美容習慣です。
先々の美しさまで守る、保水ケアとUVブロック

先々の美しさまで守る、保水ケアとUVブロック

4月を境に、日本でも飛躍的に上昇し始める紫外線指数。紫外線(Ultra Violet=略してUV)には、A波とB波の2種類があります。UV-A波は、肌の奥まで達してコラーゲンを傷つけるため、シワやたるみの要因に。UV-B波は、肌表面に作用してやけどに似た炎症を引き起こします。
そんな紫外線の害から肌をプロテクトするのに欠かせないのが、上質な日焼け止め。さらに紫外線は肌や髪の乾燥も招きますから、朝晩の保水ケアもお手入れのキーポイントに。今のうちから、保水ケア&UVブロックを習慣化しておくと、真夏のトラブルを防ぎやすいだけでなく、数年後の肌や髪にも大きな違いが…。
日焼けに対する価値観は違うようでいても、両国に共通して見受けられる、日傘をさして微笑む絵画の女性たちの何とエレガントで魅力的なこと!極端に紫外線を恐れずに、美しさへ結びつく日々のUVケアを楽しみ、自然の光をエンジョイしたい夏の入口です。

季節のお役立ちアイテム

For Skin Care

レーヌブランシュ ホワイトインフュージョンセラム<医薬部外品>

みずみずしい透明感へ

乾いた肌になじむ、保水力にすぐれたテクスチャー。植物の力と、ビタミンC誘導体(*1)で、うるおい美白(*2)を。
 

レーヌブランシュ
ホワイトインフュージョンセラム<医薬部外品>

30mL 10,500円(税込11,340円)
 
詳細を見る 

レーヌブランシュ ブライトUVシールド SPF50/PA++++

強い紫外線をブロック

高い紫外線ブロック数値で、UV-A波、B波から肌をしっかりプロテクト。肌色を明るく整えて、なめらか美肌に。
 

レーヌブランシュ
ブライトUVシールド SPF50/PA++++

30mL 5,500円(税込5,940円)
 
詳細を見る 

For Hair Care

ファイブハーブス リペアリングヒートプロテクトミスト

熱ダメージから髪を保護

ホホバ油を始めとする保湿成分が、髪をコートして紫外線の熱から守ります。外出先でもシュッとスプレーして、美しいツヤをキープ。

ファイブハーブス
リペアリングヒートプロテクトミスト

125mL 3,800円(税込4,104円)
詳細を見る
(*1)L-アスコルビン酸 2-グルコシド ※美白有効成分
(*2)美白とは、メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐこと。医薬部外品による効果のこと。

その他のおすすめコラム

ロクシタンがお届けするビューティーコラム。スキンケア、ヘアケア、ボディケア、フレグランス、ギフト関連のお役立ちコラムをお届けします。

ビューティーコラムトップはこちらから。