プロヴァンス流 季節の楽しみ方

春の息吹を五感で愛でに、真新しい自然の中へ

春の息吹を五感で愛でに、真新しい自然の中へ

春です!南仏を照らしはじめた新しい陽射しが染めるのは、明るい果実や花々の色景色。
たとえば、“リヴィエラ”の名で総称される、プロヴァンスでも温暖な地中海沿岸のコート・ダジュール地方のマントン。フランス国内の実に7割のレモンが生産されるこの街で、毎年開催されるのは、賑やかな「レモン祭り“Fête du Citron”」です。レモンをはじめ、オレンジ、グレープフルーツ、金柑などの柑橘フルーツでつくられた盛大な山車が、春の訪れを告げるように海岸通りをパレード。地元の名所、ビオヴェ庭園にはイエローやオレンジの柑橘類を幾何学模様に並べたオブジェが、爽やかな香りとともに訪れる人々の目を楽しませてくれます。

2020.01.28

南仏の春を象徴する陽気な太陽のカラー

レモン祭りと並んで人気なのは、ミモザ祭り。映画祭で知られるカンヌの西、マンドリュー・ラ・ナプールで、愛らしいミモザの開花に合わせて行われる2月中旬~末のお祭りにも、黄色いミモザでびっしり埋め尽くされた山車のパレードが登場。ミモザの女王コンテストや、特産品市などのイベントで春を祝います。
もともとが快活なプロヴァンス人らしいお祭りに、イエローやオレンジといった太陽の色が澄んだ青空に映え、何とも心が浮き足立ってくるこの季節。

健気に冬を乗り越えた自然に心洗われる散策を

わたしたちもふと周りを見渡してみると、何とも品よくほのかに香った春の兆しの白梅から、今を盛りの紅梅や桃の花、日に日に膨らみを増していく可憐な桜のつぼみたち、ふだんは特に目を向けることも少ない道端のクローバーまで…。胸ときめくピンクや、若芽のみずみずしい緑など、春が運んできた目にも心地よい色や香りに、気持ちまで一新されるよう。何かと忙しい日々から少し離れて、五感を豊かに満たす春の息吹に触れに、真新しい自然の中へ身を置いてみたいものです。

季節のお役立ちアイテム
For Hair Care

冬の乾燥でパサつく髪を春の紫外線ダメージからしっかり守って、美しい輝きをキープ!
ファイブハーブス リペアリングヘアマスク

週2回の集中ケア習慣

傷んだ髪をケアする、補修成分(*1)がたっぷり。リッチなテクスチャーが髪の芯まで浸透して、使うたびにサラツヤの髪へコンディションアップ。

ファイブハーブス
リペアリングヘアマスク

200mL 4,200円(税込4,620円)
 

詳細を見る
ファイブハーブス リペアリングインテンシヴオイル

花オイルで、髪まとまる

サンフラワー(*2)やラベンダー(*3)などプロヴァンスの花々の恵みが髪に浸透して、ダメージを補修。冬を越えた髪を、毛先までうるおいで満たして、うるツヤ髪へ。

ファイブハーブス
リペアリングインテンシヴオイル

100mL 4,400円(税込4,840円)
 

詳細を見る
ファイブハーブス リペアリングヒートプロテクトミスト

お出かけ前の髪の保護に

全体にシュッとスプレー。髪表面に保護ヴェールを作り、ドライヤーや紫外線の熱から守ります。携帯しやすく、輝きに満ちた、サラツヤの髪へ。

ファイブハーブス
リペアリングヒートプロテクトミスト

125mL 3,900円(税込4,290円)
 

詳細を見る
(*1)アベナストリゴサ種子エキス、レシチン、ヒマワリ種子油、アンゼリカ根油、アンゼリカ種子油、イランイラン花油、ニオイテンジクアオイ花油、オレンジ油、ラベンダー油(すべてヘア・スキンコンディショニング成分)
(*2)ヒマワリ種子油
(*3)ラベンダー油
※(*2)(*3)ともにヘアコンディショニング成分

その他のおすすめコラム

ロクシタンがお届けするビューティーコラム。スキンケア、ヘアケア、ボディケア、フレグランス、ギフト関連のお役立ちコラムをお届けします。

ビューティーコラムトップはこちらから。