ロクシタンのコミットメント
より良い未来へ向けて

化粧品の背後にあるもの: フランスで40年以上にわたり、資源育成と自然由来の原材料に携わってきたロクシタンの活動、そして子供たちとのつながりについてお伝えいたします。

プロヴァンスへの愛とともに

インスピレーションの源、プロヴァンス

思わず息のむ様々な景色と、手つかずの自然の美しさ。古くからの伝統とものづくりの技術が今に生きる豊穣の大地、それがプロヴァンスです。地域での多岐にわたる新たな取り組みを通して、ロクシタンでは、愛すべきこの故郷に活力を吹き込み、大自然と共に伝わる先人の知恵を守り、継承していく人々を力強く支援しています。その結果として、プロヴァンスで現地生産される製品に高い品質の原材料を使用することができ、人々の感性を揺さぶり、大きな喜びとなる製品が生まれるのです。

誠実さに基づく原材料調達を

コルシカ島でのイモーテル栽培から、プロヴァンスのラベンダー育成まで、ロクシタンはフランス国内130以上の農家、10,000人以上の収穫従事者と直接取引をしています。それこそが、我々の製品にできる限り最も高品質な原材料を確保し続け得る鍵となるのです。
真にすぐれた製品は、愛情と高度な専門知識から誕生します。そこでロクシタンは、地元の生産者と堅い信頼に基づく長期のパートナーシップを結び、自然の恵みを最大限に活かしながら、地球にやさしい栽培法に取り組んでいます。

地球にやさしく

貴重な資源を守り続けるために

ロクシタンは、人と、人が暮らす地球への尽きることない敬意に基づいて製品を発展させています。詰め替え可能なエコレフィルを開発し、多くの容器は再生素材によるものか、または新しい用途に再生できるもの、あるいは森林に害を与えないものです。製品の搬送に関しても、大量のCO2を排出する空からのジェット機輸送は極力控え、できる限り海上、鉄道、道路からの運搬を主として、再生可能なエネルギーを推奨しています。
さらにロクシタンは、生物多様性に着目した資源育成活動を推し進めることで、製品に占める植物由来成分の配合率を高めています。2016年に発表されたロクシタン製品中92%が、少なくとも90%の植物由来成分含有率に達し、57%の製品が95%以上の植物由来成分含有へと進化しています。

子供たちへの視線

未来の礎を築く子供たちのために

子供たちの80%が視覚を通して学習するといわれ、子供たちの目のケアに携わることはロクシタンの大切な課題です。ロクシタンは、誰もがアイケアを受けられる世界を実現するとの決意のもと、2000年以降、視覚障がいを持つ子供たちのサポートに取り込んでいます。この活動には、眼検診や眼鏡支援、眼治療なども含まれ、2017年に締結されたユニセフとの国際パートナーシップによって、ますます強固な国際活動として発展し続けています。