プロヴァンス流 季節の楽しみ方

夏後半の「お疲れさま」に、植物パワーのカクテルを!

夏後半の「お疲れさま」に、植物パワーのカクテルを!

最愛の季節を愛で惜しむように、夏後半のプロヴァンスで人々が満喫しているのは、親しい仲間たちと集う戸外でのアペリティフ(食前酒)のひとときです。
2019.07.23

日々を美しく楽しむ南仏流“生活美学(アール ドゥ ヴィーヴル)”

日々を美しく楽しむ南仏流“生活美学(アール ドゥ ヴィーヴル)”

まるで宝石のように澄んだロゼワインにグレープフルーツジュースを合わせたり、パスティスと呼ばれるアニスの香り高いハーブリキュールを水や炭酸水、さらにオレンジジュースなどで割って。サイドにはグリーンやブラックのオリーブ、彩り豊かな茹で野菜にニンニクを効かせたアイオリソースを添えて、ドリンク片手にとことん喋って、笑って、楽しんで…。野菜、フルーツ、ハーブと自然の実りを五感で味わいながら、心と身体を明日への栄養で満たすカクテルアワーの恩恵か、それともカラリと心地よい湿気の少なさのおかげか、南仏にはいわゆる“夏バテ”はあまり見当たらないようです。
夏を過ごした肌が喜ぶ、植物の恵みのカクテルを

対して、わたしたちにとって、かなりハードに感じられるのが、夏もピークを超えたこの時期。日中の強い紫外線、エアコンによる冷え、蒸し暑くて寝苦しい夜が続くなか、季節の変わり目を迎えると、体調に呼応するかのように肌も夏バテ気味に。いつもの化粧水がなぜかなじみにくかったり、肌のはつらつ感がどうも足りなかったりするものです。
エイジングのサインでもあるそんな変化を感じたら、肌にごちそうを与えるように、植物のスペシャルなカクテルを今すぐ!たとえば大地と太陽の恵みがいっぱいのオイルやエキスをブレンドした美容液。素材同士が絶妙な味をかもすカクテルのように、綿密なバランスで配合された植物のパワーが相互に働き合って、肌の調子を整えてくれます。
自然の心癒す香りにひたり、肌に気持ちいいテクスチャーにうっとりのケアで、夏のダメージを持ち越さず、新しい季節を健やかに迎えましょう。

季節のお役立ちアイテム

For Skin Care

イモーテル ディヴァインインテンシヴオイル

インナードライ傾向の肌に。うるおいを引きこみやすく。

汗でベタつくように思えても、夏後半の肌は、紫外線ダメージによる水分不足で内側はかなり乾いた状態です。そこで洗顔後のオイルを。生命力に満ち、肌にハリを与えるイモーテル、肌を引きしめるマートルの他、7種の植物のオイル(*1)をブレンド。化粧水やクリームのうるおいがよりみずみずしく浸透(*2)しやすいコンディションへと整えます。
 

イモーテル ディヴァイン
インテンシヴオイル

30mL 12,000円(税込12,960円)
 
詳細を見る 

イモーテル オーバーナイトリセットセラム

3種の植物がサポートし合い、たくさん寝た翌朝のような肌へ。

肌にのせた瞬間、イモーテル エッセンシャルオイル(*3)のカプセルが、肌表面をなめらかにするキバナオランダセンニチエキス(*4)、生き生きとした印象を与えるマジョラムエキス(*5)と溶け合い、眠っている間の肌にじわじわと働きかけます。心地よい香りと、翌朝の感動的なハリ&ツヤをぜひ体験して。
 

イモーテル
オーバーナイトリセットセラム

30mL 8,000円(税込8,640円)
 
詳細を見る 

“美容プレオイル”のヒミツ

カチカチに乾いた畑にいきなり水を与えても、水ははじかれてしまいますが、事前に畑をていねいに耕しておくと、水はぐんぐん吸い込まれます。美容プレオイルの基本的な原理もこれと同じ。乾いた肌にサラリと溶けこむようになじむブレンドの絶妙オイルカクテルが、うるおいを引き込む力をよりアップ!
(*1)ヘリクリスムイタリクム花油、ヘリクリスムイタリクムエキス、ギンバイカ油、モスカータバラ種子油、ヒポファエラムノイデス油、エチウムプランタギネウム種子油、ルリジサ種子油、アンズ核油、月見草油、アマナズナ種子油
(*2)角層まで
(*3)ヘリクリスムイタリクム花油
(*5)マヨナラ葉エキス

※(*1)(*3)~(*5)すべてスキンコンディショニング成分

その他のおすすめコラム

ロクシタンがお届けするビューティーコラム。スキンケア、ヘアケア、ボディケア、フレグランス、ギフト関連のお役立ちコラムをお届けします。

ビューティーコラムトップはこちらから。