大切な友達へ
誕生日プレゼント


大切な友達へのプレゼントの
コツや注意点をご紹介します。

「友達」と一口に言っても、同性、異性、年上、年下……など、関係性はさまざまです。だからこそ、何を友達への誕生日プレゼントは贈れば喜んでもらえるのか、頭を抱える人も少なくありません。今回は、どんな友達にも必ず喜んでもらえる、誕生日プレゼントのポイントを紹介します。

喜んでもらえる友達への誕生日プレゼントの贈り方

友達だからこそできる、「わかってる感」が伝わるものをセレクト
長年仲良くしている友だちだからこそできるのが、相手の趣味や嗜好を熟知した上でのプレゼント選びです。おしゃれ好きな友だちへのプレゼントならトレンドのコスメを、旅行好きな友だちなら旅行で役に立つトラベルセットを……など、その趣味に関連するものをピックアップしましょう。そうすると、友だちとして深く思っていることが伝わり、喜んでもらえる贈り物ができます。

 

持ち帰る相手のことを考えて「サイズ感」も大切に
友だちへの誕生日プレゼントは、外で渡すことが多いでしょう。渡すシーンも考えると、あまりにも大きなものだと持ち帰るときに迷惑になってしまう可能性も。特に男性の場合は、カバンを持たずに外出する人も少なくありません。荷物になってしまうと迷惑をかけることになるので、まずは「小さめサイズ」をベースに贈り物を選ぶのがおすすめです。

 

贈り物「+α」にこそ力をいれて
何を贈るかももちろん大切ですが、友だちへの誕生日プレゼントで贈り物と同等に力をいれたいのが、+αで伝えたいメッセージです。大勢でプレゼントするのであれば寄せ書きを、一人で贈るのであれば、できれば手作り、そして手書きのメッセージカードが良いでしょう。深い友情の歴史の中で、思い出の出来事を想起させるものを潜ませれば、いつ読み返しても心温まる特別な贈り物になるでしょう。

友達にプレゼントを贈るときに注意すること

趣味に応じたプレゼントを……、といっても、高価なものを贈ってしまうと、相手も受け取っていいものかどうか、お返しはどうしようかなどと悩んでしまいます。そんな心配をさせないように、価格も考えた上で贈り物を考えましょう。
 
学生なら1,500円~3,000円ほど、20代、30代の社会人なら3,000円前後が相場です。たとえば、オシャレが好きな友だちにはカラフルなネイルカラーのセットを贈るなど、手軽なものへの変換は意外と簡単です。本気で欲しいものを無理して贈るよりも、「試してみたかった」くらいのものを気軽に贈りましょう。
 
ただし、余裕のある40代以上の友人へのプレゼントは、値段よりも重要視するのは質になります。オーガニックが好きなどのこだわりがある場合は、そのこだわりに上手にひっかかるようなプレゼント選びが重要になります。

相手に合ったプレゼントを

男友達への誕生日プレゼント・ギフト

男友達への誕生日プレゼント・ギフト

男友達への誕生日プレゼントは、ただ仲の良い友達なのか、それとも気になる男友達なのか、同性の友達なのかでも、選ぶべきアイテムが変わってきます。かける値段やアイテムによっても、受け取られるメッセージ誤解が生じる可能性があるので、慎重に選びましょう。
自ら化粧品を買わない男性も多いので、スカルプ系のケアアイテムや、ひどい乾燥をケアしてくれるリップバームなど、男性目線で「あったらいいな」と思う化粧品を選びましょう。
 
男友達への誕生日プレゼント・ギフトを探す
女友達への誕生日プレゼント・ギフト

女友達への誕生日プレゼント・ギフト

男性と比べると化粧品に詳しい女友達への誕生日プレゼントは、選ぶのにも力が入ります。当たり障りのないものよりは、贈る相手のことを思って選んだ、「相手に合うと思って選んだ」プレゼントが喜ばれるでしょう。
それには、リサーチが必要不可欠です。自分だったら何をもらったら嬉しいか、相手の気持ちになって選んでみましょう。
 
また、パッケージの可愛い化粧品類は、それだけでギフト感が出て、たとえプチプラでもお祝いの気持ちが伝わりやすく、喜んでもらえる率も高いです。プレゼントを渡すときは、相手の好みに合わせたアイテムを「あなたは○○が好きだから、気に入ってもらえると思って」など一言添えて渡すと、より気持ちが伝わりやすくなるので、おすすめです。
 
女友達への誕生日プレゼント・ギフトを探す