エルバヴェール

南仏を吹き抜ける風を思わせる、ハーブのフレグランス。第一印象の甘さから、ほんのりスパイシーな草原の香りへ—。 ー個性豊かなハーブたちが織りなす香調の変化も魅力です。とりわけ趣き深いのは、「聖なるハーブ」と呼ばれ、古くから瞑想に用いられたホーリーグラスの清らかなノート。華やぎのフローラル系とはまた違う、大自然ののびやかな香りが、素の自分らしさを引き出してくれるはず。

エルバヴェール (3)