「BBクリーム」と「CCクリーム」どちらを選ぶべき?

「BBクリーム」と「CCクリーム」どちらを選ぶべき?

「BBクリーム」と「CCクリーム」は、どちらも肌の質を高める素晴らしいスキンケアアイテムです。
しかし、実はこの2つの特性は全く違うもの。私たちは検証を重ね、この真実にたどり着きました。
どちらが自身の望みをかなえるものなのか、肌に合っているものなのかを選ぶ時の参考にしてみてください。

BBクリーム

BBクリーム

あなたの肌のコンプレックスをカバーし、自信を与える化粧下地・ファンデーションです

肌のトーンにあわせて
欠点知らずの肌を目指し、高いカバー力を実現しました。肌のトーンに合わせるためにも2種類のカラーをご用意しています。
ファンデーションとして
肌のお悩みをキレイにカバーしてくれるBBクリームは、気になる部分をポイント的にカバーするコンシーラーとしての役割と、ファンデーションとしての効果を兼ね備えています。より高いカバー力をお求めの方は、化粧下地としてお使いください。より洗練された均一な肌へと導いてくれます。
紫外線・UV対策として
さまざまなトラブルの原因となる紫外線から肌を守るためにもBBクリームは大活躍。強い紫外線にも安心のSPF30/PA+++ です。
BBクリームを見る
CCクリーム

CCクリーム

うるおいと輝きあふれる肌へ導き、肌のトーンを均一に整える美容クリーム・コントロールカラーです。

肌のトーンを均一に
人それぞれ違う肌の明るさに対応するために、肌色にあわせる顔料を含んでいます。これによって、よりナチュラルで健康的な肌へと導いてくれます。 
コントロールカラーとして
肌の赤みやくすみなど、気になる色ムラを均一に整えるCCクリーム。シミやそばかすなどの肌悩みをキレイにカバーしてくれるのも嬉しいポイントです。素肌に近い仕上がりを求める方は、これ1つでベースメイクを完成させることができます。もちろん、化粧下地としてもお使いいただけるので、上からファンデーションを重ねることも可能です。
紫外線・UV対策
SPF20なので、紫外線対策として十分な効果を発揮してくれます。

イノセントピオニー トーンアップUV SPF20/PA++を見る
5つの質問で選ぶ「BBクリーム」と「CCクリーム」

あなたはどちらのタイプ?
5つの質問で選ぶ「BBクリーム」と「CCクリーム」

  1. シミやそばかすが気になります。透き通るようなナチュラルな質感の肌をつくるには?
    BBクリームをお選びください。
  2. 光を放つようなみずみずしい肌をつくるには?
    CCクリームをお選びください。
  3. メイク効果とエイジングケアの2つを兼ね備えているものは?
    イモーテル プレシューズBBクリーム」がオススメです。.
  4. 肌のトーンが暗く、くすみがちな肌に向いているものは?
    イノセントピオニー トーンアップ UV」がオススメです。
  5. 肌の質感を高めて、うるおいを与えるには?
    イモーテル プレシューズBBクリーム」がオススメです。
UVケア・下地・乳液製品一覧を見る
皮脂の多い肌にはどちらが効果的?

皮脂の多い肌にはどちらが効果的?

「BBクリーム」と「CCクリーム」どちらも皮脂の多いオイリー肌に効果を発揮します。
BBクリームは肌のシミやそばかすといった部分的な欠点をカバーするのに優れ、 CCクリームは肌のトーンを均一に整えます。 
また、皮脂によるテカリが気になるという方は、 BBクリーム もしくはCCクリームを塗ったあと、ルースパウダーやパウダーファンデーションをブラシなどでサッと軽く重ねることでサラサラの陶器肌をつくることができます。

UVケア・下地・乳液製品一覧を見る
UVケア・下地・乳液製品一覧を見る
カスタマレビュー

お客様の感想

イモーテル プレシューズBBクリーム
“香りがとても良く、カバー力と保湿力に優れているので気に入っています。明るい色味の方を使っていますが、白浮きせず肌になじむので、日本人の肌色に合っているのかなあと思いました。リピしています。”

イノセントピオニー トーンアップ UV
“CCクリームを使うのは初めてなので、他との比較はできませんが、これはとてもすぐれものだと思いました。最初顔に伸ばすときは真っ白になって驚きますが、じきになじんできて、顔全体が明るい感じになり、シミやソバカスが目立たなくなります。個人的には、これにプレストパウダーを重ねるだけでも十分だと思います。私は少ししっかり目にメイクしたいときはイモーテルのBBクリーム、それほどでもないときはこちら、という感じで使い分けています。”

スキンケア

たったの3ステップで完璧な肌を目指す方法

イノセントピオニー トーンアップ UVの効果的な使い方

1. CCクリームを塗って肌の色ムラを均一に整えます。
2. アイメイクやチークなどのメイクを始める前に、フェイスミストを吹きかけることで、さらにうるおい溢れる輝く肌へと近づきます。
3. 仕上げに淡色系のリップバームを塗り、唇にほのかな色と潤いを与えましょう。

BBクリーム、CCクリーム

年齢に負けない肌をつくる

イモーテル プレシューズBBクリームは、ナチュラルな仕上がりと高いカバー力に加えて、エイジングケア(*)に効果的な成分を多く含む永久花イモーテルオイルをふんだんに使用しています。

(*)エイジングケア:年齢に応じたケアのこと。

BBクリームを見る
Peony - l'Occitane

輝くパール状粒子

イノセントピオニー トーンアップ UVは、肌のトーンを均一に整えるための顔料が含まれているだけではありません。
芍薬(ピオニー)から抽出したエキスも一緒に加えることで、輝きあふれる魅力的な肌へと導くことができるのです。

Hydratation - l'Occitane

うるおい効果と、天然由来の紫外線防止成分

ロクシタンの全てのBBクリーム・CCクリームは、うるおい効果に優れ、肌を良い状態に導きます。
そして、クリームには天然由来の紫外線防止成分が含まれています。

BB and CC creams - l'Occitane

BBとCCってなんの略?

BB:ブレミッシュ バーム(傷をカバーする軟膏)

CC:カラーコントロール