ハンドクリームを上手に使ってあかぎれを防ぐ方法

冬の厳しい乾燥は手元のうるおいを奪い、かゆみや痛みを伴うあかぎれを引き起こします。
とくに水仕事をする機会の多い女性は、あかぎれになりやすいもの。
ひび割れや乾燥状態のカサカサ手元のままだと、せっかくの魅力もダウンしてしまいます。
いつまでも魅力あふれる美しい女性を目指すためには、指先までの細かなケアが大切なポイントに。
日々の生活にも影響を及ぼす、つらいあかぎれを防ぐためにも、詳しい原因と改善方法を学んでいきましょう。
> ハンドケア製品一覧を見る

毎日のキレイは手元から作る。あかぎれの原因と防ぐ方法を知ろう

メイクやスキンケアで魅力的な女性を演出しても、手元があかぎれ状態ではせっかくの美しさがマイナスに。
うるおい溢れる手元をキープするためのカギは、日々のハンドケアが握っています。
冬の環境にも打ち勝つ、強く美しい手元を手に入れましょう。

冬の乾燥が手元を襲う


あかぎれは冬によく起こりがちですが、その理由は空気の乾燥が厳しいため。

外に出れば冷たく乾燥した空気が手肌のうるおいを奪い、室内に入れば暖房の乾いた風がさらなる追い打ちをかけてきます。

もともと冬は汗や皮脂の分泌が少なく、乾燥が気になってしまうシーズン。手肌を守るバリアが低下しているため、空気の乾燥によるダメージを受けやすくなっているのです。

このように乾燥によって水分不足になってしまった手は、カサカサの状態になってひび割れを起こし、やがてお肌の真皮層に亀裂が入ってあかぎれへと変化していきます。

あかぎれになると、かゆみや痛みを伴うことはもちろん、ときには出血を引き起こしてしまうことも。手元は、何かと人の目に触れる機会も多いため、念入りなケアが大切です。


冬の乾燥が手元を襲う

ポカポカの熱いお湯に落とし穴が……?


洗顔や歯磨き、手洗い、洗い物など1日の中には水を使う機会がたくさんありますが、冬には熱いお湯を使いたくなるもの。しかし実は、このお湯での水仕事こそが手のうるおいを奪い、あかぎれの原因となっています。日常的に熱いお湯を使っていると、お肌の保湿に必要な皮脂やうるおい成分が落とされてしまうのです。

とくに女性は毎日の食事作りや、後片付けでの洗い物が日課になっているという方も多いでしょう。日々の積み重ねや、1日の中で何度も熱いお湯に触れるたびに手肌のうるおいが失われ、あかぎれの原因となっていることを意識しておくことが大切です。

ポカポカの熱いお湯に落とし穴が……?

冬の血行不足もあかぎれの原因に


気温がグッと下がり、寒さを感じずにはいられない冬の季節は、血行不足に陥りやすくなります。血行不足になると、さまざまな肌トラブルが起こりやすくなりますが、あかぎれもその中の1つです。血行が滞ることで、お肌にとって必要な栄養が行き届きにくくなってしまいます。とくに指先などの体の末端部分は、栄養が届きにくいもの。あかぎれを解消するためには外側からのケアに加えて、内側の血行を促すケアも大切になります。

冬の血行不足もあかぎれの原因に

ハンドクリームを使った保湿ケアでこまめにうるおいチャージを


手肌のうるおいを守るためには、ハンドクリームを使用した保湿ケアがおすすめです。

おやすみ前やバスタイム後などはもちろん、手洗いやお料理、洗い物などのあとにも欠かさずハンドクリームを塗るようにしましょう。出先でもこまめな保湿ケアができるよう、自宅と携帯用、オフィス用など複数用意しておくと安心です。

そして、とくにおすすめのハンドクリームといえば、ロクシタンの大ベストセラー製品「シア ハンドクリーム」。世界中で愛されるロクシタンのハンドクリームで、お肌に伸ばすとすっと馴染む伸びの良さと、しっとりとした保湿力が魅力です。誰にも愛される心地良い柔らかな香りも嬉しいポイント。手肌に使うたびに贅沢なうるおいと、リラックスできる優しい香りに包まれます。

> シアハンドクリームを見る
ハンドクリームを使った保湿ケアでこまめにうるおいチャージを

保湿ケアにマッサージもプラスして


手肌にうるおいを与えたあとは、マッサージを取り入れて血行促進を目指しましょう。

手のひらや甲、指先、爪までしっかりとハンドクリームを塗ったら、指の根元から指先に向かって1本ずつマッサージをしていきます。小さな円を描くようにクルクルと動かすのがポイントです。10本それぞれマッサージが終わったら、次は親指と人差し指の間をグッと指圧します。そのあとに、手のひらの中央の凹み部分をグッと押し込みましょう。

ボディケアやスキンケアと同じタイミングで、毎日の日課に取り入れてください。

あかぎれとは無縁の美しい手元を目指しましょう。

> ハンドクリームの塗り方を見る
保湿ケアにマッサージもプラスして
「シアハンドクリーム」お客様の感想

「シアハンドクリーム」お客様の感想


“香りも使い心地も良いです。しっとりするのでこの時期手放せません。”


“ロクシタンを使い始めたきっかけの商品です 匂いも優しくクリームの伸びもとても良いです 何回もリピートしてます”

> シアハンドクリームを見る
「チェリーブロッサム ソフトハンドクリーム」お客様の感想

「チェリーブロッサム ソフトハンドクリーム」お客様の感想


“乾燥する冬はもちろん、夏も職場含め実はとても乾燥しているので会社の引き出しに入れて愛用しています。家には家用の別のを使って、家事(炊事・洗濯)の後にひと塗り。ベタつかずに、付けた時にはさらっと。徐々に浸透してしっとり。ふわっと優しい香りで、香水のチェリーブラッサムの香りも好きですが、ハンドクリームのチェリーブラッサムの香りも大好きです。”

> チェリーブロッサム ソフトハンドクリームを見る
「ヴァーベナ アイスハンドクリーム」お客様の感想

「ヴァーベナ アイスハンドクリーム」お客様の感想

“大好きな香りです。べたべたしなくて大変に気に入ってます。”


“最初は小さい方を買っていましたが、すぐ使い切ってしまうので大きいのを買いました。サラッと肌に良く馴染むのと、香りが好きです。仕事が疲れた時に使うと気持ちが落ち着きます。これからも使い続けていきたいです。”

> ヴァーベナ アイスハンドクリームを見る

ヴァーベナの 香り?
大注目のヴァーベナとは!?

ロクシタンのアイテムの中で、その香りの良さとスキンケア効果が高く評価されて人気の「ヴァーベナ」。

すでにお使いの方もいると思いますが、実際このヴァーベナの特徴はどういったものなのかよく分からないという方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、人気上昇中の「ヴァーベナ」の効果や香り、特徴について詳しくご紹介していきます!
続きを読む

梅雨のお悩みナンバーワン
「ボサボサ髪」の対策術

ムシムシとした暑さと湿気が不快感を与えてくる梅雨シーズン。
厚い雲で覆われた空模様と同じように、気分もどんより暗くなってしまうことも。
とくに、梅雨シーズンの高い湿度は気分だけでなく「髪」にも影響を与えます。
クセや、広がりやゴワつきが気になるなど、いつもよりもヘアセットに悩む方も多いでしょう。このような髪のお悩みを解決するには、日頃のヘアケアがカギを握ります。
シャンプーやヘアマスクの基本的なケアから、ドライやスタイリングなどの応用ケアまでをしっかりと学んで、梅雨の湿気に負けない髪を作りましょう。
続きを読む

スポーツ後のお疲れボディを癒す。
疲労回復のマッサージ術

ランニングやテニスなど、澄み渡った青空の下で汗をかきながらスポーツをするのは、気持ちがいいものです。
思い切り体を動かすと、心のリフレッシュができることはもちろん、健康や美容にも嬉しい効果が期待できます。
しかしその一方で、久々に体を動かすと体に疲労を感じることもあります。スポーツ後の疲れを後に残さないためにも、頑張って働いてくれた筋肉をほぐしてあげましょう。
続きを読む