冬の手荒れ対策はOK?
しっとり手元を作るハンドクリームの使い方

街にはキラキラとしたイルミネーションが輝き、行き交う人々もどこか浮き足立つ冬。
一歩でも外に出ただけで凍えてしまいそうになりますが、そんな寒い冬には恋人や家族など愛する人と手を繋ぎたくなりますね。
でも、そんなときに手がカサカサと乾燥して荒れてしまっていてはせっかくの素敵なムードが台無しに。
しっとり手元でロマンチックな冬シーズンを楽しみましょう。
> ハンドケア製品一覧を見る

香りと潤いを与えてくれるロクシタンのハンドクリーム

冬の手荒れに打ち勝つためには、保湿ケアがとても大切なポイントとなります。日々のハンドケアでしっとりした手元に。
つらい手荒れのケア方法をご紹介いたします。


あかぎれやひび割れ…冬の手荒れの原因とは


空気の乾燥が本格化する冬シーズン。夏場に比べて湿度もグッと下がるので手の水分が蒸発しやすくなり、ささくれやひび割れなどの手荒れが気になるようになります。

さらに、気温が下がる寒い冬にはつい温かいお湯を使いたくなりますが、お湯は通常の水よりも手の皮脂を落としやすいという特徴があります。必要以上に皮脂を落とすことで手元はさらにカサつきやすくなってしまうのです。みずみずしく美しい手元をキープするためにはハンドクリームによるケアが大切に。こまめにハンドクリームを塗り込んでカサつき知らずの手元を目指しましょう。


あかぎれやひび割れ…冬の手荒れの原因とは

シア ハンドクリーム


ロクシタンの大ベストセラー製品「シア ハンドクリーム」。手にのせた瞬間にすっと肌に馴染み、しっとりと保湿してくれます。老若男女問わずお使いいただけるほのかな香りも人気の秘密。水仕事のあとに、寝る前のハンドケアに、お出掛け先で乾燥が気になったときなど、シーンも選ばずに活躍してくれます。天然のシアバターを20%も配合したロクシタンを代表するハンドクリームです。


> シア ハンドクリームを見る
シア ハンドクリーム

ローズ ベルベットハンド&ネイルクリーム


手元の保湿はもちろん、指先のネイルケアまでできてしまう女性に嬉しい優秀なアイテム。しっとりとした潤いと、うっとりとするようなローズの甘い香りが手元を優しく包み込みます。

指の付け根から爪先まで丁寧にマッサージをしながらクリームを塗り込んで、手全体を乾燥から守りましょう。ふっくらとした柔らかい手肌は女性の魅力を引き出してくれます。コートのポケットやポーチの中にすっと納まるサイズ感も嬉しいポイントです。


> ローズ ベルベットハンド&ネイルクリームを見る
ローズ ベルベットハンド&ネイルクリーム

ヴァーベナ アイスハンドクリーム


みずみずしいジェル状の軽いテクスチャーが魅力の「ヴァーベナ アイスハンドクリーム」は、年間を通して使いやすいアイテム。すっきりとしたシトラス系の香りは気分のリフレッシュにもぴったりです。肌に伸ばすときに感じられるひんやりとした感覚は一度使うと病み付きに。サッパリとした仕上がりながらもしっかりと保湿もしてくれるので、ベタつきが気になるという方もお使いいただきやすいハンドクリームとなっています。


> ヴァーベナ アイスハンドクリームを見る
ヴァーベナ アイスハンドクリーム

丁寧な塗り方で潤い溢れる手元に


気温が下がる冬はハンドクリームが硬くなりがちに。手の甲に適量を取ったら、まずはクリームを伸ばして手の上で温めましょう。こうすることでハンドクリームの伸びがよくなり、肌への浸透もアップします。手の甲から指先に向かって優しく塗り込み、指の間や側面など見落としがちな部分もしっかりと塗るのがポイントです。水仕事のあとや乾燥が気になったときなど、1日に数回こまめに塗り直して手の潤いをしっかりと守りましょう。

> ハンドクリームの使い方を詳しく見る
丁寧な塗り方で潤い溢れる手元に
「シア ハンドクリーム」お客様の感想

「シア ハンドクリーム」お客様の感想


“ベタベタしないのに、しっとりする!!しっとりするのに、ベタベタしない!!(大事なことだから2回言いました。)香りも全然きつくないので、会社でも大丈夫です。昔から売れ続けているスタンダードなものには、やっぱりそれなりの理由と価値があるんだなと実感。ロクシタンのハンドクリームはいろいろ種類がありますが、人にプレゼントするなら迷わずこれにします。次は大容量の方を買います!”


“甘くてしつこくない香りがほんのり残っていて、手肌もしっとりしていいかんじです!外出時にぱぱっと使えるのでバッグにいれてます!”

> シア ハンドクリームを見る
「ローズ ベルベットハンド&ネイルクリーム」お客様の感想

「ローズ ベルベットハンド&ネイルクリーム」お客様の感想


“ローズの香りが、優しくほんのり香ります。つけても、べとつがず、さらさらしているけど、手はしっとりとしたまま。手先の、カサカサも、目立たなくしっとり。”


“手につけた瞬間から広がるローズの幸せな香りに癒されます。ロクシタンを超えるハンドクリームは、中々お目にかかることは出来ないと思います。あまりにも上品な良い香りなのでライン使いしたいです。”

> ローズ ベルベットハンド&ネイルクリームを見る
「ヴァーベナ アイスハンドクリーム」お客様の感想

「ヴァーベナ アイスハンドクリーム」お客様の感想


“スッキリした香りで、気持ちもリフレッシュできます。夜寝る前に使用していますが、香りに癒されます。ベタつかず、サラサラのつけ心地なのに、翌朝もしっとりしています。また購入したいです。”


“香りに癒されます。リフレッシュしたいときに最適です。”

> ヴァーベナ アイスハンドクリームを見る

つらい冬のかゆみ肌に。
乾燥から肌を守る保湿方法

年が明けて、いよいよ冬本番のシーズンとなりました。厳しい寒さや乾燥がより一層気になる冬真っ只中のこの季節は、お肌の乾燥によるかゆみも起こりやすいもの。
これを防ぐためには、日々のホームケアで冬の環境にお疲れ気味のお肌を労わってあげることが大切です。毎日のバスタイムにうるおいチャージやボディケアを取り入れて、つらい乾燥やかゆみをケアしていきましょう。
今回は、冬にお肌にかゆみが出てしまう原因と、そのケア方法についてご紹介いたします。
続きを読む

足元からポカポカに
「足湯」でリラックスタイムを

寒い冬の夜には、お風呂に入って体をじんわりと温めるのが理想ですが、忙しかったり疲れていたりすると、どうしてもお風呂を沸かすのが面倒になってしまうこともあります。
しかし、体を温めないと全身に寒気を感じたり、ベッドに入ってもなかなか寝付けないということもあるでしょう。
そこでおすすめなのが、少量のお湯と洗面器さえ用意すればできてしまう「足湯」です。
足を温めるだけなのでとても手軽にできるのに、終わったあとは体の内側から温まっているように全身がポカポカに。
冬の夜には足湯を取り入れて、明日の活力と美しさにつなげていきましょう。
続きを読む

美しい手をキープするための
ハンドケア方法

洗い物をしたり、料理をしたりと水に触れる機会の多い「手」は、荒れやすく、老化などの影響が真っ先に出るといわれています。
水以外にも「冷たい空気」「洗剤」「紫外線」といった外部からの刺激は多いのです。それにもかかわらず、顔のケアは念入り行うのに対して、手のケアを怠ってしまう方は意外と多いもの。「“手”は口ほどに物を言う」という言葉がありますが、手元のケアをしていると、さらに行き届いている印象になります。
いつまでも美しい手をキープしたいという方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。
続きを読む