2016年1月のフォト

ピュイリカールにて、8時46分撮影
By Mélissa Darré

初冬の穏やかな気候も、これからはどんどん冬らしい厳しい寒さになっていきます。プロヴァンスの果樹園も白いヴェールのような霜に覆われ、葉が落ちて裸となった木々の枝を寒風が揺らします。そんな中、早くも芽吹き始めるのがアーモンド。やがて、ところどころ桃色の斑点のある白い花が咲き始めるでしょう。いまのところは、この節くれだったアーモンドの木々のある風景は、のどかそのもの。まるで、春の訪れを待ちながら眠りについているかのようです。

2016年1月のフォト
2016年1月のフォト

ピュイリカールにて、8時46分撮影

© GettyImages - Marialuisa Wittlin

最新情報

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

プロヴァンスの香りいっぱいのアペリティフを楽しみながら、夏の長い夜を過ごすことほどステキなことはありません。ロクシタンからプロヴァンスならではのアペリティフをご紹介します。手で簡単にいただけるおつまみを、親しい友人や家族と一緒にどうぞ。
プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

夏を満喫するのに理想的なのがルーフトップ。屋上テラスは1日のうち、いつ訪れてもくつろぐことができます。ロクシタンがプロヴァンスでおすすめのスポットをセレクト。これで元気に夏休み明けを迎えることができるはず。
プロヴァンスで暮らすカナダ生まれのアシュレイ・ティンカーさん

プロヴァンスで暮らすカナダ生まれのアシュレイ・ティンカーさん

モントリオール出身のアシュレイ・ティンカーさん。今はパートナーのロビンさんとアルピーユ山脈で暮らしています。グルメで好奇心いっぱいのティンカーさんが綴るブログ「キュリアス・プロヴァンス」にはプロヴァンスで感動したこと、美味しいお店情報、特産品情報などが満載。彼女ならではの視点をロクシタンの読者にもシェアしてくれました。 From Provence with love、さあ、みなさんもどうぞ!