2015年 5つの抱負

新年 あけましておめでとうございます。皆さまは新年の抱負は考えましたか?今年はプロヴァンスがいいヒントになるでしょう。未来に輝くことが約束されているプロヴァンスにあやかりましょう。
Texts: Caroline Taret

自然に親しむ
わたしたちが生きて行く上で欠かせない自然。このもっとも必要不可欠なものに立ち返りましょう。この抱負なら実現するのに困難を伴わないはず。プロファンスでは、一年は四季の移り変わりに彩られています。アーモンドの花が咲きミモザが咲き乱れる2月、バラを摘む5月、そしてオリーブを収穫する11月…と毎月のように、わたしたちの原点を自然が教えてくれるのです。

ラベンダー保存への取り組み
ここ数年、ラベンダーは「ヨコバイ」という害虫に苦しめられています。ヨコバイはラベンダーから栄養を摂取すると、代わりに病害を起こすファイトプラズマと呼ばれる細菌を放出するのです。ロクシタンの創業者でありロクシタン基金の設立者であるオリヴィエ・ボーサン氏を筆頭に、ラベンダーに関わるあらゆる業界が結集してヨコバイの除去にあたっています。ぜひ基金への寄付のご協力をお願いします。www.sauvegarde-lavandes-provence.org/fr/

自分自身のケア
頭のてっぺんから足の爪先まで!自分自身を大切にする新しい習慣を取り入れてみるのに、新年はとてもよい機会。美髪ケアから肌の潤いケア、そしてフットケアまで、健やかで美しい体を保つために元旦から取り組みたいケアはいろいろ。ちゃんと続いているかどうかはチェックしますよ!

残りの2つの抱負
自分と関わりのある人すべてに気を配り、日常生活の一瞬一瞬を大切にすること。

ロクシタン・マガジンの編集部より読者の皆様へ。

2015年が素晴らしい年となりますようお祈り申し上げます。

自然に親しむ
自然に親しむ
美しい黄色のミモザに癒されるはず
Photo: Richard Romenville
ラベンダー保存への取り組み
ラベンダー保存への取り組み
ラベンダー畑
Photo: Sylvain Duffard
自分自身のケア
自分自身のケア
健やかで美しい体を保つために、新年からはじめましょう!
キャプチャー: écran Youtube

最新情報

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

プロヴァンスの香りいっぱいのアペリティフを楽しみながら、夏の長い夜を過ごすことほどステキなことはありません。ロクシタンからプロヴァンスならではのアペリティフをご紹介します。手で簡単にいただけるおつまみを、親しい友人や家族と一緒にどうぞ。
プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

夏を満喫するのに理想的なのがルーフトップ。屋上テラスは1日のうち、いつ訪れてもくつろぐことができます。ロクシタンがプロヴァンスでおすすめのスポットをセレクト。これで元気に夏休み明けを迎えることができるはず。
8月のフォト

8月のフォト

18時38分、マントンにて撮影