プロヴァンスでもっとも美しいビーチ

プロヴァンスでもっとも美しいビーチ

入江の奥にひっそりとあるビーチ、あるいは街中からすぐのビーチ。プロヴァンスのビーチは遠く離れた海外のビーチになんら引けを取ることはありません。細かい砂に紺碧の海があり、リラックスした楽しい時間を過ごさせてくれるプロヴァンスのビーチに注目。
2016/07/13 10:00:00
プロヴァンスの絶景夕陽スポット

プロヴァンスの絶景夕陽スポット

ラベンダー畑、紺碧に輝く海、そして絵のような村々、とプロヴァンス地方は素晴らしいビューポイントに事欠きません。日が沈む時はまるで絵ハガキのような美しさ。ぜひとも足をのばして訪れたいものです。
2016/07/07 10:00:00
マルセイユを観光するべき5つの理由

マルセイユを観光するべき5つの理由

新しくてトレンディーなデスティネーションとして注目度アップのマルセイユ。古代フェニキア人の築いたマルセイユの沸き立つ多彩な魅力に迫ります。
2016/05/08 10:00:00
レーヌデプレ 〜 不変の美の象徴

レーヌデプレ 〜 不変の美の象徴

レーヌデプレは小さな花ながら、他の花にはない素晴らしい有効成分を持っています。新たにロクシタンのシリーズに加わった、ミステリアスで美と純潔の代名詞のようなレーヌデプレ。その秘密に迫りましょう。
2016/04/03 10:00:00
エクス・アン・プロヴァンスでロマンティックなひとときを

エクス・アン・プロヴァンスでロマンティックなひとときを

バレンタインデーに二人でどこかに出かけたくありませんか?エクス・アン・プロヴァンスは芸術と文化に溢れた街。カップルでロマンティックなひとときを過ごすのに理想的な場所と言えるでしょう。絵のように美しい町並み、にぎわいを見せるレストラン、居心地のよいホテル・・・感動に満ちた週末を過ごすためのお膳立てはすべて揃っています!
2016/02/15 10:48:00
チェリーブロッサムの花は優しい女性らしさのシンボル

チェリーブロッサムの花は優しい女性らしさのシンボル

プロヴァンス、とりわけ果樹園が続くリュベロン地域で欠かせないのが、季節によって姿を変えるチェリーブロッサムのある風景。繊細で無垢な花を春に咲かせるチェリーブロッサムは、ロクシタンが大切にしている女性らしさに通じています。
2016/01/25 10:00:00
プロヴァンスで最も美しい修道院セレクション

プロヴァンスで最も美しい修道院セレクション

豊富な歴史を誇るプロヴァンス。多彩な過去を物語る素晴らしい修道院も点在します。木陰が涼やかな庭園や立派な史跡を訪れたり、見事な建築を堪能したり、修道院見学は充実したひと時が過ごせるに違いありません。
2015/11/22 14:22:00
ハチミツ 高貴な花の甘露

ハチミツ 高貴な花の甘露

古来よりさまざまなパワーの成分があることで知られてきたハチミツ。ロクシタンのシア ハニーでも使われているように、美容ケアでもハチミツがどんどん取り入れられています。ハチミツは糖分とビタミンを豊富に含み、敏感なお肌も優しく包み、活力にあふれた肌にしてくれるでしょう。
2015/09/24 8:00:00
アルプ・マルティム県で野生動物と触れ合う

アルプ・マルティム県で野生動物と触れ合う

アルファ狼保護公園やペラゴス・サンクチュアリなど、アルプ・マリティム県内にはヨーロッパでも有数の自然保護地区があります。海や山、あらゆる場所で環境に優しい形で一生の思い出となるような冒険を楽しむことができ、さまざまな動物たちに触れ合うことができます。
2015/08/26 18:14:00
カランクの街、カシスを訪ねて

カランクの街、カシスを訪ねて

圧倒されるような断崖絶壁が続き、カランクと呼ばれる入江が点在する海岸沿いにあるカシス。かつては小さな漁港のひなびた街でしたが、時代の流れとともに漁港は魅力的なヨットハーバーに変身。今や地中海ならではのライフスタイルに惹かれた観光客で賑わうリゾート地です。
2015/07/26 14:39:00
プロヴァンスのおすすめランニングコース

プロヴァンスのおすすめランニングコース

老若男女誰もが日常的に楽しめるランニング。愛好者は増えるばかりです。簡単なジョギングからレースに向けてのトレーニングまで、プロヴァンスの太陽の光のもとで走れる素晴らしいコースをいくつかご紹介しましょう。次回のランニングはプロヴァンスでどうぞ!
2015/06/29 10:00:00
コルシカの美しいビーチを訪ねて

コルシカの美しいビーチを訪ねて

澄み切った海、荒々しい潅木の林、そして迫り来る山脈…まさに「麗しの島」の名にふさわしい美しい島、コルシカは熱帯の魅力にあふれ、地中海でも最も美しいビーチが点在します。そこはまるで天国の一角。
2015/06/23 10:00:00
花の女王、バラ

花の女王、バラ

いつの世も、優美で美しいバラは人々の心を捉えて離しません。芸術家たちにとっては何にも代えがたいミューズであり、恋人たちにとっては確固たる愛の象徴、そして香水師たちにとっては主力となる香り。「花の女王」にも例えられるバラはさまざまな特性で人々を魅了してやまないのです。
2015/06/15 10:00:00
海岸沿いに整備されたプロムナード

海岸沿いに整備されたプロムナード

サン・トロペの半島に沿った「旧税官吏の道」が整備され、変化に富んだ風景と手つかずの自然が楽しめる遊歩道として多くの人を惹き付けています。海と大地の狭間で素晴らしいひと時をどうぞ。
2015/05/26 10:00:00
効能豊かなセドラ

効能豊かなセドラ

柑橘系のフルーツであるシトロン、フランスではセドラと呼ばれています。多くの人の大好物、というほどよく知られているわけではありません。皮がゴツゴツとしていて、強い酸味があり、レモンの先祖のようなフルーツです。非常に効能が豊かであることが明らかにされ、アロマテラピーやコスメ、食事にとさまざまな場面で使われています。
2015/05/14 14:17:00
プロヴァンスの名園セレクション

プロヴァンスの名園セレクション

ロマンティックな庭園、自然の姿をそのまま残す庭園、エキゾチックな植物の植えられた庭園、クラシックな庭園...プロヴァンスには絵のように美しい庭園が無数にあります。静謐な空間は詩的で、日常生活からかけ離れたオアシス。母の日に家族と親密な思い出に浸りながら庭園散策はいかがでしょうか。
2015/04/22 15:24:00
「青い黄金」で作る香水

「青い黄金」で作る香水

クロアチアのダルマチア地方が原産のダルマチアンアイリス。長い年月をかけて次第にプロヴァンス地方、特にグラース周辺の風土に順化した植物で、香水を作る上での貴重な香料となっています。
2015/03/26 12:00:00
アーモンド プロヴァンスの甘い万能薬

アーモンド プロヴァンスの甘い万能薬

いくつもの優れた性質を持つ甘く、滋味豊かなアーモンド。食材として人気があるのはもちろん、美容効果にも期待できます。さまざまな形でアーモンドの効能を取り入れましょう。
2015/03/12 18:16:00
ピオニーを育てるジャン=リュック・リヴィエールさん

ピオニーを育てるジャン=リュック・リヴィエールさん

ジャン=リュック・リヴィエールさんはピオニー農園の6代目。代々継承してきた家業に情熱を込めて取り組んでいます。
2015/02/26 18:02:00
ヴァントゥー山で「ブラックダイヤ」狩り

ヴァントゥー山で「ブラックダイヤ」狩り

プロヴァンス地方のヴァントゥー山は四季を通じて散策を楽しめる名峰。トリュフの産地でもあり、収穫の季節には「ブラックダイヤ」とも呼ばれるトリュフ狩りを楽しむ人々で賑わいます。
2015/02/23 16:52:00
万能ハーブ、イモーテル

万能ハーブ、イモーテル

たとえ摘み取っても枯れることのない生命力を持った花として知られるコルシカの花、イモーテル。多くの効能を持つ花でもあります。枯れないというミステリアスなパワーは「黄金の太陽」の別名を持つこの花が数多く持つパワーのほんの1つでしかありません。
2015/02/18 12:00:00
地中海を望むスキー場

地中海を望むスキー場

美しいビーチがあることから、夏のデスティネーションとして不動の人気を誇るコート・ダジュール地方。雪降るコート・ダジュールもぜひ訪れてみてください。冬になれば何キロも続く広大なゲレンデが出現します。
2015/01/12 17:28:00
ナレールー渓谷の大自然に感動

ナレールー渓谷の大自然に感動

おいしい空気を思い切り吸いたい!ナレールー渓谷はそんな思いに応えてくれる夢のようなところ。プロヴァンスの懐に抱かれた小さな天国へようこそ。
2014/11/26 18:58:00
プロヴァンスの秋景色

プロヴァンスの秋景色

秋も深まると、プロヴァンスはまるで魔法がかけられたよう。オレンジや黄色に紅葉した木々に彩られた風景はこの季節ならではの楽しみ。
2014/11/04 15:02:00
ジャスミン、愛の物語

ジャスミン、愛の物語

高貴な星型の花ジャスミン。夏は純白、冬は黄色になるこの美しい花は200種類以上もあり、土地や気候に適応して生育し、私たちを魅了します。
2014/10/17 12:00:00
ヴォルクスでオリーブ収穫

ヴォルクスでオリーブ収穫

年の瀬が迫ると、地中海の甘蜜となるべく収穫されるプロヴァンスのオリーブ。リュベロン地方のオリーブオイル生産者オリヴィエ・シェルティエさんの圧搾所ムーラン・デュ・リュベロンにお邪魔しました。
2014/10/17 11:00:00
コルドリエ植物園 〜 旅への誘い

コルドリエ植物園 〜 旅への誘い

一人でも、友人や家族で訪れてもゆっくり気分転換ができる天国の一角のような素敵な場所が、コルドリエ植物園。アルプ・ド・オート・プロヴァンス県のディーニュ・レ・バン市にあります。
2014/09/26 8:01:00
夏の終わりにプロヴァンスを訪れる5つの理由

夏の終わりにプロヴァンスを訪れる5つの理由

太陽はさんさんと輝き、気温はほとんど30度、文化イベントは盛りだくさん……プロヴァンスは、まだまだ夏が続いています。夏の終わりにプロヴァンスを訪れる5つの理由をご紹介しましょう。
2014/09/08 12:33:00
コート・ダジュール地方で最も美しいビーチの数々!

コート・ダジュール地方で最も美しいビーチの数々!

ひとりで、または家族と一緒に探検するのに適した素晴らしいビーチが溢れるコート・ダジュールは、楽園と言えます。砂浜、砂利浜、岩石の海岸・・・お好みのビーチを見つけられるでしょう。中でも景色の素晴らしい5つのビーチをご紹介します。
2014/08/23 17:39:00
アルピーユ山脈での散策

アルピーユ山脈での散策

サン・レミ・ド・プロヴァンスからレ・ボー・ド・プロヴァンスやモッサンヌを通過してエガリエールまで続くアルピーユ山脈。素晴らしいパノラマが楽しめる風光明媚な地域です。
2014/08/17 10:12:00
ヴァルサント修道院 〜 「バラの小道」開園

ヴァルサント修道院 〜 「バラの小道」開園

ヴァルサント修道院の庭園はフランス文化省より「素晴らしい庭園」ラベルを認定されている見事な庭園です。このほど、園内に新たに「バラの小道」が開園し、評判を呼んでいます。
2014/08/04 18:42:00
プロヴァンスのマルシェを巡る

プロヴァンスのマルシェを巡る

プロヴァンスの地元の食材に触れるなら、マルシェを訪れるのがおすすめです。先祖代々受け継がれてきた伝統あるマルシェは心温まる交流の場であり、マルシェの常連も旅行者もさまざまな地元の特産品に出会うことができます。
2014/08/02 12:45:00
地上の楽園〜エフルッシ・ド・ロッシルド邸の庭園

地上の楽園〜エフルッシ・ド・ロッシルド邸の庭園

サン・ジャン・カップ・フェラ岬にあるエフルッシ=ド=ロッシルド邸は7ヘクタールもの庭園が邸宅を取り囲み、まるで地上の楽園。自然が何よりも好きな人なら絶対に気に入るはず。一度は必ず行ってみたいお勧めの絶景スポットです。
2014/06/28 9:18:00
エズ コート・ダジュールの魅力あふれる村

エズ コート・ダジュールの魅力あふれる村

エズ村はまさにコート・ダジュール地方の宝。海抜429メートル、ロックブリュンヌ・カップ・マルタン村に隣接するようにあるエズでは変化に富んだ風景を楽しむことができます。
2014/06/20 18:17:00
グラース 国際香水博物館の庭園

グラース 国際香水博物館の庭園

2007年、グラースにある国際香水博物館に併設して庭園が造られました。ケンティフォリアローズ、月下香、ジャスミンなどが咲き乱れる庭園には香りが満ち溢れ、経験したことのない芳醇なひとときを楽しむことができます。 香料植物の世界へようこそ!
2014/05/23 15:16:00
ブーシュ・デュ・ローヌ県 空から眺めるカルチャースポット

ブーシュ・デュ・ローヌ県 空から眺めるカルチャースポット

バカンスをどこで過ごすかまだ決めていない方へ。ゆっくり過ごすのなら、ブーシュ・デュ・ローヌ県はいかがですか。マルセイユ、レ・ボー・ド・プロヴァンス、カマルグなど、行きたいところばかり。
2014/05/16 9:11:00
プロヴァンス特有の荒地

プロヴァンス特有の荒地

美しく、そして香りに満ちたプロヴァンスの荒地。赤い土、白い石、日に照らされた背の低い灌木……温められた石やケード、タイム、ローズマリーが放つ芳しい香りが混じり合い、夢のような情景が広がります。この大自然の中を散策してみましょう。
2014/05/10 11:49:00
地中海の5大名所

地中海の5大名所

コバルトブルーの海、燦々と輝く太陽。美しい自然にあふれる楽園のような地中海は、ゆっくりくつろぎ、のんびりと過ごすのに理想的な場所。そんな地中海の五大名所をご紹介しましょう。
2014/05/04 16:03:00
ミッシェル・ヴァシュロのラン園

ミッシェル・ヴァシュロのラン園

ミッシェル・ヴァシュロさんが経営するラン園はヴァール県のロックブリュンヌ・シュル・アルジャンにあり、1000種類以上ものランを取り扱っています。園はランの愛好家も業者も見学可能。また、このラン園では1886年より代々受け継がれてきたバイオ技術、マイクロプロパゲーションによりランを栽培しています。
2014/05/01 9:08:00
ビターオレンジ プロヴァンスならではの甘美な詩

ビターオレンジ プロヴァンスならではの甘美な詩

ネロリとも呼ばれるビターオレンジの花は純血と子だくさんのシンボル。プロヴァンスの人々の生活に欠かせない花です。フレッシュで優艶な香りのビターオレンジは数多くの有名ブランドの香水に使われており、プロヴァンスならではの繊細でうっとりするような芳香を放つのです。
2014/04/10 12:23:00
オーキッドとビターオレンジ フェミニンな白い花

オーキッドとビターオレンジ フェミニンな白い花

オーキッドとビターオレンジはいずれも気品のある香りで珍重されている花。そして、どちらの花も女性らしさを象徴しています。これらの香りがひとつになり、気品と女性らしさを併せ持つ全く新しいフレグランスが生まれました。
2014/04/09 12:15:00
エキゾチックな雰囲気あふれるマドンヌ温室庭園

エキゾチックな雰囲気あふれるマドンヌ温室庭園

さまざまな植物があることで知られるマドンヌ温室庭園。レモンで有名なフランス南東部の街マントンの中心にあります。史跡に認定され、全面的な改修工事が行われたこの植物園は、是非訪れたい夢のようなスポット。
2014/03/20 17:02:00
プロヴァンスにアーモンドが戻ってきた!

プロヴァンスにアーモンドが戻ってきた!

プロヴァンスでははるか昔からアーモンドの栽培が行われてきましたが、1930年代以降は小麦やラベンダーの栽培に取って代わられ、アーモンド生産業は瀕死状態にありました。2002年からは、ロクシタンによる支援のもとジョベール兄弟がヴァランソル高原でアーモンド栽培に取り組み、将来性のある産業としての姿を取り戻しつつあります。
2014/03/18 14:36:00
プロヴァンスでバラの収穫

プロヴァンスでバラの収穫

ヴァランソル高原のルムール村でバラを栽培しているエマニュエル・ラヴェルさん。栽培しているのはただのバラではありません。扱っているのは香り高いことで知られるセンティフォリア種。6月になるとエマニュエルさんはこの香しいバラの摘み取り作業に入ります。収穫にお邪魔させていただきました。
2014/03/09 12:27:00
ラベンダーの越冬

ラベンダーの越冬

ラベンダーはその色から「ブルーの黄金」とも呼ばれ、2000年も前からプロヴァンス地方に自生している植物です。夏になればプロヴァンス各地で咲き、地方全域を芳香で満たしくれるラベンダーは冬に対する順応性も高く、夏になってまた咲き誇るのを辛抱強く待ちながら越冬するのです。
2014/02/10 13:08:00
雪のプロヴァンス

雪のプロヴァンス

冬装束をまとう季節が訪れると、まるで魔法のような特別な装いがが少しずつプロヴァンスの風景を彩るようになります。木々の葉はすっかり落ち、冷え込みが厳しくなって徐々にのどかな光景が雪景色へと変わり、プロヴァンスの人々をワクワクさせます。
2014/01/04 13:10:00
天使と悪魔、ふたつの顔を持つ突風 プロヴァンスのミストラル

天使と悪魔、ふたつの顔を持つ突風 プロヴァンスのミストラル

プロヴァンスのミストラルのことを聞いたことがありますか。益をもたらすこともあれば、人間の生活に不都合をもたらすこともある強風ミストラルは半分天使、半分悪魔のような存在。人々はミストラルが吹くたびに喜んだり、憂いたりします。
2013/12/21 18:49:00
真冬に花を咲かせるミモザ

真冬に花を咲かせるミモザ

毎冬、2月になると見られる光景、それはカンヌやグラース、ボルム・レ・ミモザならではの散策を楽しむ地元の人々の姿。黄金色に輝くミモザの木陰を行く…。
2013/10/08 18:02:00
マルセイユに  ラベンダーがやってきた!

マルセイユに ラベンダーがやってきた!

金曜日から、マルセイユの旧港はラベンダーの香りでいっぱい。潮の香りは丘の方へ遠ざけられ、旧港はラベンダーの甘く上品な香りに包まれています。7月7日まで続く青い夢幻の世界。
2013/09/26 16:35:00
ラベンダー 保護されるべき文化遺産

ラベンダー 保護されるべき文化遺産

プロヴァンス地方を語るときに決して切り離せないのが里山を青紫色に美しく彩るラベンダー。しかしながら、文化的にも経済的にもプロヴァンスの大切な宝であるラベンダーは消え去ろうとしています。ロクシタンによるラベンダー保護の取り組みをご紹介しましょう。
2013/09/09 16:30:00
魅惑の森 サント・ボーム

魅惑の森 サント・ボーム

サント・ボームの森は同じくサント・ボームという名称の山脈の蔭に位置する標高800メートル地点にある広大なグリーンベルト。まさにプロヴァンス地方の植物の宝庫で、何世紀も前から保護の対象となってきました。そして樹齢数百年の木々が多くの神秘を見守ってきました。
2013/08/31 13:00:00
ポルクロール 地中海の真珠

ポルクロール 地中海の真珠

地中海という宝石箱に浮かぶ幾多の黄金のような島々の中で、ポルクロール島は最も愛されている島のひとつ。自然の美しさはもちろん、ゆっくり島を見て回ればシンプルな幸せが感じられます。
2013/08/26 6:30:00
カマルグの象徴  ピンク・フラミンゴ

カマルグの象徴 ピンク・フラミンゴ

ここ数年、ピンク・フラミンゴたちに安住地として選ばれているのがアルル近郊サラン・ド・ジローにあるファンガシエ潟。ここはフランスで唯一フラミンゴ繁殖地として保護されている地域ですが、フラミンゴは脅威に晒されており、カマルグでフラミンゴが生息できるよう、さまざまな措置が取られています。
2013/08/13 17:54:00
ファイブハーブス ラディアンスシリーズ

ファイブハーブス ラディアンスシリーズ

ハーブから抽出されるエッセンシャルオイルは、自然の恵みがたっぷり。プロヴァンスでは昔から、気持ちを落ち着かせたいときやシャキっとしたいとき、リフレッシュしたいとき、とさまざまな場面でエッセンシャルオイルを使ってきた伝統があります。「ファイブハーブス ラディアンス」シリーズの製品に使われている5種類のハーブ、ローズマリー、ベルガモット、シダー、ゼラニウム、パルマローザの特徴をご紹介しましょう。
2013/08/07 16:33:00
ファイブハーブス リペアリング成分のカクテル

ファイブハーブス リペアリング成分のカクテル

ハーブから抽出されるエッセンシャルオイルは、自然の恵みがたっぷり。プロヴァンスでは昔から、気持ちを落ち着かせたいときやシャキっとしたいとき、リフレッシュしたいとき、とさまざまな場面でエッセンシャルオイルを使ってきた伝統があります。リペアシャンプーに使われている5種類のハーブ、アンジェリカ、ラベンダー、スウィートオレンジ、イランイラン、ゼラニウムの特徴をご紹介しましょう。
2013/08/07 16:33:00
ファイブハーブス ピュアフレッシュネス

ファイブハーブス ピュアフレッシュネス

ハーブから抽出されるエッセンシャルオイルは、自然の恵みがたっぷり。プロヴァンスでは昔から、気持ちを落ち着かせたいときやシャキっとしたいとき、リフレッシュしたいとき、とさまざまな場面でエッセンシャルオイルを使ってきた伝統があります。「ファイブハーブス ピュアフレッシュネス」に使われている5種類のハーブ、ラベンダー、ミント、シダー、グレープフルーツ、タイムの特徴をご紹介しましょう。
2013/08/07 16:33:00
効能のブーケ ボリューマイジングラインの5つのエッセンシャルオイル

効能のブーケ ボリューマイジングラインの5つのエッセンシャルオイル

植物がそれぞれ持つ効能を抽出したエッセンシャルオイルは自然の恵みの凝縮。植物からリラックス効果やリフレッシュ効果などさまざまな効能を引き出す蒸留作業は、まさにアートです。ロクシタンのボリューマイジングに使われている植物は5種類。アルテミジア、スウィート・オレンジ、ミント、パイン、ローズマリーがそれぞれ持つ効能をご紹介しましょう。それはまさに髪と頭皮のための効能のブーケ。
2013/08/07 16:33:00
バンドル 大地と海

バンドル 大地と海

観光地として大変な賑わいを見せるのにもかかわらず、ヴァール県のバンドルには昔ながらの手つかずの自然が残り、まるで天国のよう。背後に丘陵地帯を控えた地中海沿岸の村バンドルは海の美しさと山の恵みの両方を味わうことのできる村です。
2013/07/16 12:00:00
アーモンドの木々を抜けて、散策を楽しむ

アーモンドの木々を抜けて、散策を楽しむ

アーモンドの木々が目を覚ますのは冬の終わり……。2月末、芯がピンク色で柔らかな緑色の縁がついた新芽が少しずつ萌え始め、最初の花びらとなっていきます。ゆっくりと、しかし確実に、自然が目を覚ましていきます。
2013/03/25 17:15:00
サン・サテュルナン・レ・ザプト サクランボの果樹園

サン・サテュルナン・レ・ザプト サクランボの果樹園

エックス・アン・プロヴァンスからわずか1時間。サン・サテュルナン・レ・ザプトはプロヴァンス地方、とくにリュベロン地域がお好きな方なら必ず訪れたい場所。村はサクランボの木々に囲まれ、春になるとあたりは桜色一色に。息をのむような絶景です。
2013/02/05 12:00:00
リル・シュル・ラ・ソルグで過ごす日曜日

リル・シュル・ラ・ソルグで過ごす日曜日

パリのサン・トゥーアン蚤の市に次ぎ、フランス第2位の規模を誇るアンティークの町リル・シュル・ラ・ソルグ。いくつものアンティークショップをのぞきながら散策するのに、これ以上のところはありません。運河や魅力あふれる路地を散策するのも楽しい。さあ、観光に出かけましょう!
2012/10/01 18:23:00
仲間と楽しむ カランククルーズ

仲間と楽しむ カランククルーズ

レジャー用モーターボートに乗ってみませんか。親切でユーモアに溢れた船長と観光客が数人…。格別な風景の中行く航海は忘れられないものとなるでしょう。さあ出航!
2012/08/20 12:00:00
塩の地 カマグル

塩の地 カマグル

エッグ・モルトの町を囲む城壁の裾野に、塩分を含んだ1万ヘクタールもの湿地帯が広がっています。塩田のあるカマルグの風景は2000年前から変わっていません。長い伝統を受け継ぐ塩田職人のリュックさんにお話を伺ってきました。
2012/08/14 12:00:00
プロヴァンスのオークルの秘密

プロヴァンスのオークルの秘密

リュベロン地方で風景を彩っているのは黄土色の土オークル。ルシヨン村周辺では特に見事な景観が広がります。オークルの秘密を探るべく、見学に行ってきました。
2012/07/27 17:39:00
自転車で周るコルシカ島

自転車で周るコルシカ島

これはサイクリスト仲間同士の物語。4日間に渡り、麗しの島・コルシカの風光明媚な道を6人でツーリングしました。 旅日記をどうぞ。
2012/07/21 9:44:00
聖なるハーブ、ヴァーベナ

聖なるハーブ、ヴァーベナ

ヴァーベナが告げてくれるのは、強い日差しの午後、気分をすっきりさせる水浴び、楽しい夏の夜・・・。かすかにレモンの香りがするヴァーベナで、真夏の旅もシャキっとした気分で過ごせます。
2012/07/18 12:00:00
エクス・アン・プロヴァンス  のフラワー・マーケット

エクス・アン・プロヴァンス のフラワー・マーケット

週に3回花市がたち、花で埋め尽くされるエクス・アン・プロヴァンスの市庁舎前広場。それは、どんな事情があっても、エクスっ子たちが欠かしたくない楽しみ。
2012/06/24 14:19:00
プロヴァンスの噴水

プロヴァンスの噴水

プロヴァンス地方では噴水はまさに村の中心的存在。あちらこちらで見かけます。噴水は目印の役割を果たしたり、水を汲む場所であったりするほか、噴水があれば爽やかでもあり、何よりも和気藹々とした雰囲気を醸し出す場所。噴水は重要な記念碑のように修復されながら大事に保護され続けてきているのです。
2012/05/23 11:15:00
プロヴァンスでクライミング

プロヴァンスでクライミング

M&L研究所にファイナンスのITリーダーとして勤務しているマチユー・ロランさん。余暇の楽しみはクライミング。お気に入りのルートを紹介してくれました。
2012/05/19 17:16:00
アンジェリカ プロヴァンスの貴婦人

アンジェリカ プロヴァンスの貴婦人

アンジェリカ、天使のハーブ…。名前を聞いただけで、素晴らしいひと時が約束されたかのよう。さまざまな効能があるこのハーブと今後多くの化粧品で出会うことになるでしょう。アンジェリカにより、しっとり、生き生きとした肌で、これから始まる晴れやかな季節を迎えることができるに違いありません。
2012/03/28 12:00:00
アンジェリカ プロヴァンスの貴婦人

アンジェリカ プロヴァンスの貴婦人

アンジェリカ、天使のハーブ…。名前を聞いただけで、素晴らしいひと時が約束されたかのよう。さまざまな効能があるこのハーブと今後多くの化粧品で出会うことになるでしょう。アンジェリカにより、しっとり、生き生きとした肌で、これから始まる晴れやかな季節を迎えることができるに違いありません。
2012/03/28 12:00:00
アーモンド プロヴァンスの花嫁

アーモンド プロヴァンスの花嫁

アーモンドの木を見分けるのは簡単。花が咲くのが早く、2月や3月に好天が数日続くと無防備に開花してしまうのがアーモンド。アーモンドの木は白い服をまとい、私たちの肌に何千もの美容効果をもたらす準備をしてくれる。
2012/03/01 12:00:00
シアバターの冒険

シアバターの冒険

ロクシタンの製品に使われている成分は主に、プロヴァンスの大自然に深く結び付いているものが使われています。しかし、例外が一つ。他の成分と違い、遠方から来ているものがあります。そう、ブルキナファソから遠路はるばる送られてくるシアバターです。
2012/01/16 12:00:00
オリーブの木々に降る永遠の雪 ティネー渓谷

オリーブの木々に降る永遠の雪 ティネー渓谷

北部はアルプスの天然牧場、南は地中海の風景・・・メルカントゥール国立公園の美しい自然をすべて集めたような風景が楽しめるのがティネー渓谷です。トレッキングシューズのヒモをぎゅっと結んだら、さあ、75キロのハイキングコースへ出発!
2011/12/22 12:00:00
毎年恒例、秋のオリーブの収穫

毎年恒例、秋のオリーブの収穫

プロヴァンスでオリーブの収穫が行われるのはちょうど今ごろの時期。自然に親しみながら友人たちと特別な体験が分かち合える収穫に夢中!
2011/12/08 12:00:00
ヴェルドン峡谷の湖を巡る

ヴェルドン峡谷の湖を巡る

ヨーロッパでもっとも美しい峡谷にあるいくつもの湖。アウトドアで楽しむアクティビティが豊富です。エスパロンからサント・クロワまで上流に向かって登って行きましょう。
2011/12/03 12:00:00
ヴェルドン峡谷 奥深く秘められた自然

ヴェルドン峡谷 奥深く秘められた自然

ヴェルドン峡谷はプロヴァンスに行ったなら必ず訪れたい景勝地のひとつ。ボートで川を下れば絶景が続き、峡谷の爽やかさ、美しさを堪能できます。ロクシタンのサビーヌ・コレが、ヴェルドン渓谷を満喫する方法をこっそり教えてくれます。それは特異な体験となることでしょう!
2011/11/10 12:00:00
家族で楽しむきのこ狩り

家族で楽しむきのこ狩り

ロクシタンのコミュニケーションディレクター就任予定者であるロール・ピエリナールさんが、秋のプロヴァンスで欠かせないアクティビティーをご紹介します。それは家族で楽しむきのこ狩り!
2011/11/02 12:00:00
ドメーヌ・デュ・レイヨル 旅情溢れる庭園

ドメーヌ・デュ・レイヨル 旅情溢れる庭園

訪れる人の五感を刺激する魔法のような場所。大地と海、雲の浮かぶ大空の果て、地中海の時を超えた遥かなる旅へ。
2011/10/18 12:00:00
コルシカの木密生地帯「マキ」を嗅覚を使って散策

コルシカの木密生地帯「マキ」を嗅覚を使って散策

植物学の専門家ステファン・ログリアノが自然を愛好する人々をポルト・ヴェッキオの丘への散策に誘います。ロクシタンの研究開発および科学部門のディレクター、ジャン=ルイ・ピエリナールがエクスカーションに参加した感想を語ります。
2011/09/30 15:26:00
空飛ぶ幸せ

空飛ぶ幸せ

ロクシタンの広報責任者パトリシア・モンテシノさんが、フォルカルキエ上空を熱気球で空中散歩した時の体験を振り返ります。全てにおいてとても感動的な体験でした。
2011/09/23 12:00:00
永遠のイモーテル

永遠のイモーテル

フランス語でイモーテルは「不死」を意味します。ミステリアスで詩情豊かな名前のこの植物はコルシカに自生するハーブ。さまざまな効能があり、ロクシタンでは10年ほど前からイモーテルエッセンシャルオイルを使った化粧品の開発を行っています。灌木林の美女イモーテルのご紹介。
2011/09/14 13:45:00
永遠のイモーテル

永遠のイモーテル

フランス語でイモーテルは「不死」を意味します。ミステリアスで詩情豊かな名前のこの植物はコルシカに自生するハーブ。さまざまな効能があり、ロクシタンでは10年ほど前からイモーテルエッセンシャルオイルを使った化粧品の開発を行っています。灌木林の美女イモーテルのご紹介。
2011/09/14 13:45:00
プロヴァンスの青い黄金

プロヴァンスの青い黄金

地元の人々と親密なつながりのある、プロヴァンスを象徴する花、ラベンダー。6月から9月の開花時期にプロヴァンスに行ったなら、どこでも見ることができます。この小さな青い穂先には大きな感動を覚えることでしょう。
2011/08/02 12:00:00
プロヴァンスの青い黄金

プロヴァンスの青い黄金

地元の人々と親密なつながりのある、プロヴァンスを象徴する花、ラベンダー。6月から9月の開花時期にプロヴァンスに行ったなら、どこでも見ることができます。この小さな青い穂先には大きな感動を覚えることでしょう。
2011/08/02 12:00:00
神秘の山 サント・ヴィクトワール山

神秘の山 サント・ヴィクトワール山

プロヴァンスで最も有名な山、サント・ヴィクトワール山は、セザンヌが80以上もの作品に描いたおかげでごく身近で一般的な存在に。セザンヌの気持ちも理解できます。なぜなら、エックス・アン・プロヴァンスを見守るようにたつ石灰質の美しい山サント・ヴィクトワール山は日々刻々とその表情を変えるからです。
2011/06/20 12:00:00

お気に入り