祝祭のクリスマスにシックで正統派カクテル ミモザ・カクテル

クリスマスのディナーは本当に悩みの種。斬新なメニューに挑戦すべきか、伝統的なスタイルを守るべきか・・・。少なくともアペリティフに関しては、もう悩む必要はありません。シックで祭りの気分にぴったりのミモザ・カクテルが招待客をうっとりさせてくれるでしょう。飲み過ぎにはご注意を。
Par Angélique Jurquet

材料 (約6杯分)

グラン・マルニエ        70ml

パウダーシュガー

オレンジジュース       25ml

冷やしたシャンパン     1本

作り方

まずグラスを飾り付けることから始めます。底の浅い容器にグラン・マルニエを少量、別の容器にパウダーシュガーを入れます。シャンパン用グラスの縁をグラン・マルニエに浸し、次に砂糖につけます。これでグラスのおめかしが出来上がり!

次にミモザ・カクテルを作りましょう。残りのグラン・マルニエとオレンジジュースをシェーカーに入れてシェークし、6つのグラスに分けます。そこにシャンパンを注ぎます。すぐにいただきましょう。

お酒の飲み過ぎは健康に害をもたらします。適量を守りましょう。

祝祭のクリスマスにシックで正統派カクテル  ミモザ・カクテル
祝祭のクリスマスにシックで正統派カクテル ミモザ・カクテル

カクテルのミモザは、シャンパンとオレンジジュースを混ぜて作ります。デリシャス!(お酒は適量に。)

Photographie : Fotolia

最新情報

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

プロヴァンスの香りいっぱいのアペリティフを楽しみながら、夏の長い夜を過ごすことほどステキなことはありません。ロクシタンからプロヴァンスならではのアペリティフをご紹介します。手で簡単にいただけるおつまみを、親しい友人や家族と一緒にどうぞ。
プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

夏を満喫するのに理想的なのがルーフトップ。屋上テラスは1日のうち、いつ訪れてもくつろぐことができます。ロクシタンがプロヴァンスでおすすめのスポットをセレクト。これで元気に夏休み明けを迎えることができるはず。
8月のフォト

8月のフォト

18時38分、マントンにて撮影