今月のフォト 2015年10月

カストレ、7時19分撮影
Par Mélissa Darré
Photo du mois d’octobre 2015
Photographie : José Nicolas

ブドウの収穫が終わりを告げる10月。ヴァール県でもブドウの収穫は終了し、夜明けには平穏な空間が広がっています。ドメーヌ・ド・ラ・ベギュードの広大な敷地も例外ではありません。明け方の微光が差し込むと、潅木林やオリーブの木々を見下ろす素晴らしいパノラマが現れます。ワイン産地バンドルの中核を担うブドウ畑は、地中海を望む標高400メートルの斜面に広がり、ブドウの木々は冬の寒さに備えて剪定されるのを静かに待っています。

最新情報

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

プロヴァンスの香りいっぱいのアペリティフを楽しみながら、夏の長い夜を過ごすことほどステキなことはありません。ロクシタンからプロヴァンスならではのアペリティフをご紹介します。手で簡単にいただけるおつまみを、親しい友人や家族と一緒にどうぞ。
プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

夏を満喫するのに理想的なのがルーフトップ。屋上テラスは1日のうち、いつ訪れてもくつろぐことができます。ロクシタンがプロヴァンスでおすすめのスポットをセレクト。これで元気に夏休み明けを迎えることができるはず。
プロヴァンスで暮らすカナダ生まれのアシュレイ・ティンカーさん

プロヴァンスで暮らすカナダ生まれのアシュレイ・ティンカーさん

モントリオール出身のアシュレイ・ティンカーさん。今はパートナーのロビンさんとアルピーユ山脈で暮らしています。グルメで好奇心いっぱいのティンカーさんが綴るブログ「キュリアス・プロヴァンス」にはプロヴァンスで感動したこと、美味しいお店情報、特産品情報などが満載。彼女ならではの視点をロクシタンの読者にもシェアしてくれました。 From Provence with love、さあ、みなさんもどうぞ!