レーヌデプレ 〜 不変の美の象徴

レーヌデプレは小さな花ながら、他の花にはない素晴らしい有効成分を持っています。新たにロクシタンのシリーズに加わった、ミステリアスで美と純潔の代名詞のようなレーヌデプレ。その秘密に迫りましょう。
By Mélissa Darré

雪のように純白:レーヌデプレは驚くほどのパワーを秘めています。花びらは日ごとに明るさを増していき、明るい色を好む蜂たちをおびき寄せます。

800メートルから1200メートル:野生の植物であるレーヌデプレが生息する標高です。茎の下方の花ほど軸が長くなり,花がほぼ一平面上に並ぶような形で咲きます。きれいな水が豊富な土地で、できれば肥料や殺虫剤の使われていない保護された環境を好みます。

1日の女王:中世においては吉兆をもたらすめでたい花とされ、プロヴァンス地方では慶びと至福を約束するとして新郎新婦の持つブーケに使われました。

1ヶ月:ロクシタンのレーヌデプレの収穫は、専門家であるジャン=ピエール・パヴィエさんが1ヶ月かけて行います。6月から7月にかけて、有効成分をもっとも多く含む満開の時期を周到に狙い定めて収穫するのです。

フィリペンドゥラ・ウルマリア:学名はラテン語です。天然のサリチル酸を豊富に含むことから、肌本来の透明さ、明るさを引き立ててくれるようなパワーに優れ、古代から聖なる植物として重宝されてきました。

脚光:ロクシタンのレーヌ ブランシュシリーズは、レーヌデプレならではの有効成分をたっぷりと含んでいます。各種植物エキスやビタミンCもプラスされたレーヌ ブランシュシリーズで、輝きに満ちた、みずみずしく透明感ある肌を目指しましょう。

 

La reine-des-prés, symbole de beauté immaculée
La reine-des-prés, symbole de beauté immaculée

レーヌデプレ 〜 不変の美の象徴

© GettyImages - Ngoc Minh Ngo

最新情報

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

プロヴァンスの香りいっぱいのアペリティフを楽しみながら、夏の長い夜を過ごすことほどステキなことはありません。ロクシタンからプロヴァンスならではのアペリティフをご紹介します。手で簡単にいただけるおつまみを、親しい友人や家族と一緒にどうぞ。
プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

夏を満喫するのに理想的なのがルーフトップ。屋上テラスは1日のうち、いつ訪れてもくつろぐことができます。ロクシタンがプロヴァンスでおすすめのスポットをセレクト。これで元気に夏休み明けを迎えることができるはず。
8月のフォト

8月のフォト

18時38分、マントンにて撮影