ミッシェル・ペリエールの絶品スイーツ ラベンダーのアイスクリーム

夏のスイーツのスターは、何と言ってもアイスクリーム。アイスで夏を涼しく乗り切る、という食いしん坊も多いに違いありません。70ものフレーバーを展開しているアイスの巨匠、ミッシェル・ペリエールさんのアイスを食べるのはまさに至福のひととき。ここでは、ペリエールさんとっておきのレシピをご紹介しましょう。それはプロヴァンスでは「黄金のブルー」とも呼ばれるラベンダーのフレーバーのアイス。プロヴァンスならでは味をお楽しみください。
Texts: Mélissa Darré
【ミッシェル・ペリエールの絶品スイーツ ラベンダーのアイスクリームの作り方】 8人分
下ごしらえ:20分 / 調理時間:15分 / 寝かせる時間:1晩
材料:✥成分無調整の牛乳:1L ✥脂肪分0%のスキムミルク:50g ✥生クリーム:265g (できれば、乳脂肪分35%) ✥砂糖:255g ✥はちみつ:35g ✥卵黄:5個分 ✥ラベンダーのエッセンシャルオイル:4〜5滴
調理器具: ✥アイスクリームメーカー ✥泡立て器 ✥スポイト ✥アイスクリーム用のカップ8個

レシピ:
  1. 成分無調整の牛乳、生クリーム、スキムミルク、砂糖、はちみつをステンレス製のボウルに入れ、泡立て器でしっかりと混ぜる。次にボウルを湯煎にかける。
  2. 全体の温度を25度から30度まで上げ、そこに卵黄を入れる。
  3. 今度は全体の温度を85度まで上げる。次に、ボウルごと氷水で冷やすか、冷凍庫に入れて2度から4度に下がるまで素早く冷却する。
  4.  適温まで下がったらフタをし、冷蔵庫に入れて、できれば一晩、最低でも2時間、寝かせる。
  5. 翌朝、ラベンダーのエッセンシャルオイルを加え、全体をアイスクリームメーカーに入れる。アイスクリームになったら、カップに入れ、冷たいうちにいただく。
注意:
  1. 長期保存には、キャロブパウダーや寒天パウダーなどを添加する必要があります。その際は、まず最初に砂糖を半量のみ入れ、次に温度を45度から50度まで上げて、残りの半量と保存用のキャロブパウダーや寒天パウダーを入れます。
  2. ラベンダーのエッセンシャルオイルを使用するこのレシピでは、出来上がりのアイスクリームの色は白いものとなります。どうしてもラベンダー色のアイスクリームが作りたい方は、アイスクリームメーカーを使う前に着色料を足してください。

ミッシェル・ペリエールのプロフィール
 ミッシェル・ペリエールのラ・メゾン・アール・グラシエは地元で人気のアイスクリーム店。オート・テールの丘から谷を望む風光明媚なアンスイにあります。シグリッド夫人と息子のオリヴィエに支えられ、ミッシェル・ペリエールはこだわりのアイスクリームで、「コルネ・ドール賞」をはじめ、数々の賞に輝いてきました。人口香料などは一切使用せず、新鮮な食材のみを使うのがミッシェル・ペリエールのアイスの特徴。店先にはさまざまなフレーバーのアイスがずらりと並びます。キュウリのアイスやセシュアン・ペッパーのアイス、あるいはスズランのアイスなど、珍しいフレーバーのものもたくさん。リュベロン地方を見渡す素晴らしい風景の中でいただけば、美味しさも倍増!


PERRIERE Maîtres Glaciers / ミッシェル・ペリエール・アイスクリーム
Les Hautes Terres
84240 Ansouis 
Tél : 04 90 77 75 72
www.artglacier.com

ミッシェル・ペリエールの絶品スイーツ、ラベンダーのアイスクリーム
ミッシェル・ペリエールの絶品スイーツ、ラベンダーのアイスクリーム

夏のデザートのスターは、何と言ってもアイスクリーム。アイスを食べて夏を涼しく乗り切る食いしん坊も多いはず。

Photo: José Nicolas
ミッシェル・ペリエールの絶品スイーツ、ラベンダーのアイスクリーム 
ミッシェル・ペリエールの絶品スイーツ、ラベンダーのアイスクリーム 
70ものフレーバーを展開している、アイスの巨匠、ミッシェル・ペリエールさんのアイスを食べるのは至福のひととき。
Photo: José Nicolas
ミッシェル・ペリエールの絶品スイーツ、ラベンダーのアイスクリーム
ミッシェル・ペリエールの絶品スイーツ、ラベンダーのアイスクリーム
「黄金のブルー」とも呼ばれるラベンダーのフレーバーのアイス。プロヴァンスならではの味。
Photo: José Nicolas
ミッシェル・ペリエールの絶品デザート、ラベンダーのアイスクリーム
ミッシェル・ペリエールの絶品デザート、ラベンダーのアイスクリーム
ラ・メゾン・アール・グラシエは地元で人気のアイスクリーム店。
Photo: José Nicolas

最新情報

プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

夏を満喫するのに理想的なのがルーフトップ。屋上テラスは1日のうち、いつ訪れてもくつろぐことができます。ロクシタンがプロヴァンスでおすすめのスポットをセレクト。これで元気に夏休み明けを迎えることができるはず。
8月のフォト

8月のフォト

18時38分、マントンにて撮影
プロヴァンスで暮らすカナダ生まれのアシュレイ・ティンカーさん

プロヴァンスで暮らすカナダ生まれのアシュレイ・ティンカーさん

モントリオール出身のアシュレイ・ティンカーさん。今はパートナーのロビンさんとアルピーユ山脈で暮らしています。グルメで好奇心いっぱいのティンカーさんが綴るブログ「キュリアス・プロヴァンス」にはプロヴァンスで感動したこと、美味しいお店情報、特産品情報などが満載。彼女ならではの視点をロクシタンの読者にもシェアしてくれました。 From Provence with love、さあ、みなさんもどうぞ!