マルセイユの現代美術館でアンディ・ウォーホル展開催

アンディ・ウォーホルの素晴らしいコレクションを紹介する特別展が2014年12月6日から4月12日まで、マルセイユの現代美術館で開催中です。作品だけではなく多くの私物が展示され、ウォーホルの素顔の世界に触れることができます。
Texts: Anaïs Chabalier

アンディ・ウォーホルは言うまでもなくポップアートを代表する世界に名だたるアーティスト。まだまだ秘められた側面が残されています。「タイムカプセル」と名付けられた本特別展ではポップアートの旗手であるウォーホルの知られざる側面に焦点を当て、紹介します。

アンディ・ウォーホルは「タイムカプセル」と称した小さな段ボール箱にデッサンや書簡、写真、本など、さまざまな私物を保管していました。このような箱は存命中に全部で612箱にもなりましたが、現代美術館ではその中から8個の箱を厳選、中に保管されていた私物を展示しています。

本展ではウォーホルと実際に親交のあったルー・リードとジョン・ケイルが発表した、ウォーホルに捧げるアルバム「ソングス・フォー・ドレラ」に収められた曲が流され、より深くウォーホルの独特の世界に浸りきりことができます。紛れもない天才アーティスト、ウォーホルを改めて知り、また箱に収められていたプライベートな品々からはウォーホルの素顔に触れることができるでしょう。

タイムカプセルの品々は、1928年生まれのウォーホルの故郷ピッツバーグのアンディー ウォーホル美術館からマルセイユ現代美術館に貸し出されたものです。貴重極まりないこれらの品々により、ウォーホルの思い出や作品は時空を超えて旅をすることができるのです。 


«Andy Warhol : Time Capsules» / 「アンディー ウォーホール展:タイムカプセル」
MAC
69 avenue de Haïfa
13008 Marseille
Tél : 04 91 25 01 07
DR MAC Marseille
DR MAC Marseille
Andy Warhol : Time Capsules
© MAC Marseille

最新情報

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

プロヴァンスの香りいっぱいのアペリティフを楽しみながら、夏の長い夜を過ごすことほどステキなことはありません。ロクシタンからプロヴァンスならではのアペリティフをご紹介します。手で簡単にいただけるおつまみを、親しい友人や家族と一緒にどうぞ。
プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

夏を満喫するのに理想的なのがルーフトップ。屋上テラスは1日のうち、いつ訪れてもくつろぐことができます。ロクシタンがプロヴァンスでおすすめのスポットをセレクト。これで元気に夏休み明けを迎えることができるはず。
8月のフォト

8月のフォト

18時38分、マントンにて撮影