プロヴァンス地方の習わし 誕生祝いのバスケット

プロヴァンスには古くから伝わるさまざまな習わしがあります。その中のひとつが、誕生祝いのバスケット。しばらく忘れられていた習慣ですが、赤ちゃん誕生のお祝いの気持ちを表す贈り物として、最近人気が高まっています。
Texts: Mélissa Darré

クリスマスに飾る土人形のサントンや、翌年の豊作を祈って飾るサント・バルブの麦、あるいは伝統的なダンスであるファランドルなど、プロヴァンス地方には独特の文化があります。先祖代々伝えられてきた工芸品や郷土料理、衣装などはプロヴァンスの人々にとってとても大切なものです。

数あるプロヴァンスの風習の中、いつしか廃れてしまったのが赤ちゃんの誕生を祝福してバスケットを贈ること。クリスチャン・シルフィオさんはその風習を復活させようと、誕生祝いバスケットのサイト、www.lepanierdenaissance.fr を立ち上げました。自分の娘が生まれた時、若いパパであるシルフィオさんは、定番の花束の代りに自分の思いを詰めた素晴らしいバスケットを用意したのです。「かつては、赤ちゃんの誕生祝いに、健やかな成長を願ってバスケットを贈る習慣がありました」とシルフィオさん。

バスケットに詰めるのは、卵とパン、ハチミツ、塩、アリュメットと呼ばれるパイ菓子。それぞれ、卵のように満ち足りて、パンのように善良、ハチミツのように優しく、塩のように健康で、アリュメットのように真っ直ぐで正直に育つように、という願いが込められています。以上の5つの品に加えて、オリジナルの誕生祝いのカードを加えればプレゼントに最適!

愛と優しさに満ちたプロヴァンスの伝統はいかがでしょうか。

クリスチャン・シルフィオさんによる、誕生祝いバスケットのサイト
www.lepanierdenaissance.fr

プロヴァンスの習わし  誕生祝いバスケット
プロヴァンスの習わし 誕生祝いバスケット

しばらく忘れられていた習慣ですが、赤ちゃん誕生のお祝いの気持ちを表す贈り物として人気が集まっています。

© Christian Silfio

最新情報

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

プロヴァンスの香りいっぱいのアペリティフを楽しみながら、夏の長い夜を過ごすことほどステキなことはありません。ロクシタンからプロヴァンスならではのアペリティフをご紹介します。手で簡単にいただけるおつまみを、親しい友人や家族と一緒にどうぞ。
プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

夏を満喫するのに理想的なのがルーフトップ。屋上テラスは1日のうち、いつ訪れてもくつろぐことができます。ロクシタンがプロヴァンスでおすすめのスポットをセレクト。これで元気に夏休み明けを迎えることができるはず。
8月のフォト

8月のフォト

18時38分、マントンにて撮影