プロヴァンス地方における ヴァーベナの有機栽培

レミ・マルジエラさんが有機栽培するヴァーベナ。ロクシタン初となる有機栽培ヴァーベナの蒸留を昨年9月ヴィザンで取材しました。特別な感動体験。
Par Caroline Taret

ブドウ栽培者であり、現在はヴァーベナの有機栽培も手掛けるレミ・マルジエラさんが私たちを迎えてくれたのは、まだ取り組み始めたばかりのヴァーベナ畑。レモンのような香りが鼻を刺激し、一面ヴァーベナが植えられている様子に目が眩みます。取材では有機栽培のヴァーベナを初めて蒸留してくれる蒸留業者のフィリップ・ソゲルさんとも、ニヨンスにあるブルー・プロヴァンス蒸留所でお会いすることになっていました。この日は、栽培者、蒸留業者、研究者と、このプロジェクトに関わる全ての人にとってちょっとした事件でもありました。蒸留されたヴァーベナのエッセンスは、最初の数滴がすでに全員が望んだ成分や香り、豊かさを含んでいました。まさしく私たちが目にしたのは、リハーサルを繰り返したダンスのように行われる、まるで魔法のような作業の成果でした。

周辺の見どころ

Visan ヴィザン

ヴォ―クリューズ県内にあるワイン生産で知られる美しい村。可愛らしいノートルダム・デ・ヴィーニュ礼拝堂は是非足を延ばして見ておきたい礼拝堂。

Distillerie Bleu Provence ブルー・プロヴァンス蒸留所

ニヨンスにある蒸留所。見学コースが設置されており、蒸留を直接見ることもできるので、蒸留プロセスが理解しやすい

Scourtinerie de Nyons ニヨンスのオリーブ圧搾フィルター制作アトリエ

オリーブを圧搾する時に使うフィルターを昔ながらの製法で作り続けるアトリエ。

Grignan グリニャン

ドローム地方の非常に美しい村。ニヨンスへ向かう道の高台にあり、バラに囲まれた古城があります。

アドレス
Distillerie Bleu Provence
58 promenade de la Digue, 26110 NYONS
www.distillerie-bleu-provence.com

最新情報

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

プロヴァンスの香りいっぱいのアペリティフを楽しみながら、夏の長い夜を過ごすことほどステキなことはありません。ロクシタンからプロヴァンスならではのアペリティフをご紹介します。手で簡単にいただけるおつまみを、親しい友人や家族と一緒にどうぞ。
プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

夏を満喫するのに理想的なのがルーフトップ。屋上テラスは1日のうち、いつ訪れてもくつろぐことができます。ロクシタンがプロヴァンスでおすすめのスポットをセレクト。これで元気に夏休み明けを迎えることができるはず。
8月のフォト

8月のフォト

18時38分、マントンにて撮影