プロヴァンスタッチ 〜 花のかんむりを作る

春の訪れを祝うベストな方法は、生花のかんむりを作ること。春ならではのアクセサリーをおしゃれに作りましょう。ロクシタンがすべての作業工程をお教えします。
By Mélissa Darré

花かんむり

【製作時間】1つあたり約1時間

【材料】 お好きな花(今回はバラ、マーガレット、アジサイ、ジャスミンを使用) • セロテープ • ハサミ • 針金 • ゴム • リボン • ペンチ

1. 好きな花を組み合わせて、8つのブーケを作ります。出来上がりの色が調和するよう、それぞれのブーケの色合いをバラエティーに富んだものにしましょう。


2. 長さを揃える必要があれば茎を切り、茎の真ん中あたりでセロテープを2〜3回巻きつけます。


3. 針金を使って頭の大きさを計ります。耳の後ろまで針金を持っていき、ゴムで閉じます。先端部分は丸めます。これでハンドメイドのヘッドバンドのできあがり。


4. 針金を隠すために、ざっくりとリボンを縫い込みます。


5. セロテープを使い、ブーケを一つ一つヘッドバンドにセットします。花の向きを頭の前のほうを向かせてつけるときれいなかんむりになります。


6. かんむりを頭の上にそっと被りましょう。後頭部はゴムでしっかりと支えます。

 

ヒント:セレモニー参列に理想的です。花のかんむりをレースのドレスに合わせればとてもロマンティックな雰囲気に。

プロヴァンスタッチ 〜 花のかんむりを作る
プロヴァンスタッチ 〜 花のかんむりを作る

ロクシタンが、おしゃれなかんむりの作り方をお教えします。

© GettyImages - Matilda Delves

最新情報

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

プロヴァンスの香りいっぱいのアペリティフを楽しみながら、夏の長い夜を過ごすことほどステキなことはありません。ロクシタンからプロヴァンスならではのアペリティフをご紹介します。手で簡単にいただけるおつまみを、親しい友人や家族と一緒にどうぞ。
プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

夏を満喫するのに理想的なのがルーフトップ。屋上テラスは1日のうち、いつ訪れてもくつろぐことができます。ロクシタンがプロヴァンスでおすすめのスポットをセレクト。これで元気に夏休み明けを迎えることができるはず。
8月のフォト

8月のフォト

18時38分、マントンにて撮影