プロヴァンスのとっておきレシピ  ナスのピューレ

エリザベット・スコットがプロヴァンス産オリーブオイルについての著作「プロヴァンスの黄金」で再評価しているのが、プロヴァンスの典型的な郷土料理「ナスのピューレ」。食前酒のパスティスに合わせたり、小腹がすいた時にぴったり!
Par Elisabeth Scotto

レシピ

4人前| 準備時間:15分| 焼き時間:30分

1. オーブンを温めます。ナスを洗い、水気を拭き取ってオーブンに入れるトレーに載せます。何回もひっくり返しながら中身がすっかり柔らかく、そして皮が黒く焦げるまで30分ほど焼きます。バーベキューの炭火でもできます

2. ナスをオーブンから取り出し、冷まします。

皮をむき、中身をフォークでおおざっぱに潰します。サラダボールに入れ、クミンを足しながら混ぜます。

スモークの香り豊かなこのナスのピューレは冷やして召し上がってください。

焼き魚や肉の冷製ローストなどに合わせても美味しくいただけます。

3. ニンニクの皮をむき、押し潰してサラダボールに入れます。レモンを洗い、水気を拭き取って、皮を4分の1程度すりおろしてサラダボールへ。レモンを2つに切り、果汁を絞ります。大さじ2杯分をサラダボールへ。オリーブオイル、クミン、塩も入れて混ぜ合わせます。

L’Or de la Provence 「プロヴァンスの黄金」

出版社: éditions du Chêne

著者: Elisabeth Scotto(エリザベット・スコット)、 Olivier Baussan(オリヴィエ・ボーサン)

写真: Edouard Sicot(エデオゥアール・シコ)

éditions du Chêne

プロヴァンスのオリーブオイルのお求めは

プルミエール・プレッシオン・プロヴァンスでどうぞ

Première Pression Provence

材料

ナス                          600g
風味豊かなオリーブオイル    大さじ4       
無農薬レモン                    1個
にんにく                           小1片

クミン                              小さじ1

Purée d'aubergine
Purée d'aubergine
エリザベット・スコットのレシピ
写真: Edouard Sicot

最新情報

プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

夏を満喫するのに理想的なのがルーフトップ。屋上テラスは1日のうち、いつ訪れてもくつろぐことができます。ロクシタンがプロヴァンスでおすすめのスポットをセレクト。これで元気に夏休み明けを迎えることができるはず。
8月のフォト

8月のフォト

18時38分、マントンにて撮影
プロヴァンスで暮らすカナダ生まれのアシュレイ・ティンカーさん

プロヴァンスで暮らすカナダ生まれのアシュレイ・ティンカーさん

モントリオール出身のアシュレイ・ティンカーさん。今はパートナーのロビンさんとアルピーユ山脈で暮らしています。グルメで好奇心いっぱいのティンカーさんが綴るブログ「キュリアス・プロヴァンス」にはプロヴァンスで感動したこと、美味しいお店情報、特産品情報などが満載。彼女ならではの視点をロクシタンの読者にもシェアしてくれました。 From Provence with love、さあ、みなさんもどうぞ!