プロヴァンスで暮らすカナダ生まれのアシュレイ・ティンカーさん

モントリオール出身のアシュレイ・ティンカーさん。今はパートナーのロビンさんとアルピーユ山脈で暮らしています。グルメで好奇心いっぱいのティンカーさんが綴るブログ「キュリアス・プロヴァンス」にはプロヴァンスで感動したこと、美味しいお店情報、特産品情報などが満載。彼女ならではの視点をロクシタンの読者にもシェアしてくれました。 From Provence with love、さあ、みなさんもどうぞ!
by Mélissa Darré

人生を満喫

 

Q: 日常生活の中で、どのようなことに小さな幸せを感じますか?

A: 朝、爽やかな空気を吸うこと。オリーブ林を散歩すること。花の香りをかぐこと。窓からアーモンドの木を眺めること。小さな事柄だけで十分に幸せを感じます。

 

Q: あなたのモットーは何ですか?

A: 「人生は短いのだから、たくさん食べなくちゃ!」(笑)

 

Q: 一日で一番好きな時間は?

A: お日様に当たるために取るコーヒーブレイク。のんびり日向ぼっこをするのが大好きで、毎日最低でも15分はお日様に当たりたいんです。

 

Q: 罪悪感を感じる楽しみは?

A: プラリネ・ショコラをつまむこと。あるいは赤ワイングラス1杯。あるいは両方!

Une épicurienne

Photographie : José Nicolas

 

プロヴァンスに恋する人

 

Q: 一番好きなプロヴァンス料理は?

A: うーん、難しい質問ですねえ・・・。地中海料理は大好きで、地元の高品質で新鮮な食材は私を幸せにしてくれます。でも、もしどうしても一つ選ばないといけないとしたら、バリグルスープ(詰め物をし、蒸し煮したアンティチョークの料理)でしょうか。軽いし、本当に美味しいんです。

 

Q: プロヴァンスでする好きなスポーツは?

A: 私はアルピーユ山脈で暮らしているのですが、ここの大自然が大好きです。オリーブや糸杉、ブドウ畑、オリーブ林が広がっています。この地方に点在する古い村を散策するのもいいですね。モッサーヌ・レ・ザルピーユやエガリエール、ボニウー、エクス・アン・プロヴァンスなどにも行きます。

 

Q: 海外に住む友人に贈りたい、プロヴァンスならではの品は?

A: 家族や友人に会いに帰国する時によく持って帰るのは、本物のマルセイユ石鹸。あとはプロヴァンス産のオリーブオイルもよくお土産にします。

 

Q: プロヴァンスを思わせる香りや音は何ですか?

A: 香りを一つだけ選ぶなんて、私には絶対に無理!プロヴァンスには、月ごとにその月らしい香りがあると思います。ローズマリー、ラベンダー、タイムは灌木地帯に生えていますし、アリッサムも忘れがたいですね。道端に生えている小さな白い花です。なので、どの香りを選んでいいか、全くわかりません。

反対に、音に関してなら、すぐにひとつ挙げられます。冬に木々の周りで強く吹きすさぶミストラルです。

 Une amoureuse de la Provence

Photographie : José Nicolas

プロヴァンスへやってきた外国人

 

Q: プロヴァンスは想像通りの場所でしたか?

A: 想像していた通りの美しい地方でした。でも、思っていたよりずっと多彩です。1時間車で走れば、海辺から山まで行くことができてしまいます。カマルグの湿地帯から灌木地帯にも。ひとつひとつ表情が違う風景に出会うことができ、カナダよりも大きな空間が広がっているように感じます。

 

Q: 魅力に感じるプロヴァンスの側面は何ですか?

A: 風景と生物多様性です。果樹園でも自生する植物でも、プロヴァンスで見ることのできる植物は格別です。土地を耕すことで素晴らしい作物を得ることのできる農業にも魅力を感じています。

 

Q: プロヴァンスでの一番の思い出は?

A: 初めてエガリエールのマルシェで漁師の人たちと飲んだロゼワイン。今ではしょっちゅう一緒に飲んでいるんですよ!

 

Q: プロヴァンスでのこれからの予定は?

A: アルピーユ山脈でガイディングを始める予定です。英語を話す人たちを対象に、私の視点で素晴らしいプロヴァンスを紹介したいと思っています。

 Une expatriée au cœur de la Provence

Photographie : José Nicolas

体の声を聞くビューティースタ

 

Q: どのような女性を美しいと思いますか?

A: 優しさと個性が混じり合った女性です。言葉ではうまく表現できませんが、ナチュラルな美しさを持つ女性に憧れます。

 

Q: 手放せない化粧品は?

A: フェイスクリームは絶対に手放せません!

 

Q: リラックスの秘訣は?

A: 毎日必ず落ち着いた時間を作ること。朝のヨガでも読書でも、散歩でも、何でもいいのです。

 

Q: 美しく見せるための小さな工夫があったら教えてください。

A: エッセンシャルオイルのお風呂に入り、フェイスケアをすること。

Une beautysta à l’écoute de son corps

Photographie : José Nicolas

最新情報

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

プロヴァンスの香りいっぱいのアペリティフを楽しみながら、夏の長い夜を過ごすことほどステキなことはありません。ロクシタンからプロヴァンスならではのアペリティフをご紹介します。手で簡単にいただけるおつまみを、親しい友人や家族と一緒にどうぞ。
プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

夏を満喫するのに理想的なのがルーフトップ。屋上テラスは1日のうち、いつ訪れてもくつろぐことができます。ロクシタンがプロヴァンスでおすすめのスポットをセレクト。これで元気に夏休み明けを迎えることができるはず。
8月のフォト

8月のフォト

18時38分、マントンにて撮影