チョコレート店、ピュイリカール プロヴァンス風のカカオ

チョコレートと言えばベルギー、ではありません!エクス・アン・プロヴァンス近郊のピュイリカールで、名物菓子カリソンの里でカカオに高貴な風格を持たせることに成功したロエランド・ファミリーをご紹介します。
Par Angélique Jurquet

もはやチョコレートもプロヴァンスのお菓子のひとつに挙げられることをご存知ですか。チョコレートに情熱を抱いたベルギー人カップルが、エクス・アン・プロヴァンスから北へ数キロ行ったところにあるピュイリカールにやってきたのは45年前のこと。誰もチョコレートに興味がないプロヴァンスで、大胆にもこの二人はチョコレート工房をオープンさせました。賭けは大当たり、今ではこのファミリーの作るチョコレートは評判が高く、フランス全国に17もの店舗を展開しています。

ピュイリカールのチョコレートは、エクス・アン・プロヴァンス近郊の田舎にある工房で、全て手作り。アルザスの生クリーム、タヒチのバニラ、ピエモンのハーゼルナッツなど、ナチュラルな食材ものばかりと合わせた100種類以上ものチョコレートが、伝統と革新を両軸に、20名ほどのチョコレート職人の手により作られています。

ピュイリカールのチョコレートは年末のパーティーが続く時期に特に人気が高く、この時期だけで6万キロ相当のチョコレートが売れます。ガナッシュ入りチョコ、 プラリネ入りチョコ、キャラメルチョコ、あるいはシンプルにアーモンドペースト入りのチョコなど、1キロ分作るのに1時間半かかるチョコも、一粒味わうのに必要なのはたった10秒。年月を経て、プロヴァンスの郷土菓子カリソンも店の看板菓子のひとつとなりました。ピュイリカールは、まさしくプロヴァンスの店、と言って差し支えないでしょう!


アドレス
Chocolaterie Puyricard
Avenue Georges de Fabry
13540 Puyricard
Tél : 04.42.28.18.18
www.puyricard.fr
チョコレート店、ピュイリカール プロヴァンス風のカカオ
チョコレート店、ピュイリカール プロヴァンス風のカカオ

ピュイリカールでは、日常的に100種類のチョコレートが使われています。

Photographie : José Nicolas
チョコレート店、ピュイリカール プロヴァンス風のカカオ
チョコレート店、ピュイリカール プロヴァンス風のカカオ

100%手作りのチョコレート。

Photographie : José Nicolas
チョコレート店、ピュイリカール プロヴァンス風のカカオ
チョコレート店、ピュイリカール プロヴァンス風のカカオ

プロヴァンスのショコラティエらしく、名物のカリソンも製造しています。

Photographie : José Nicolas

最新情報

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

プロヴァンスの香りいっぱいのアペリティフを楽しみながら、夏の長い夜を過ごすことほどステキなことはありません。ロクシタンからプロヴァンスならではのアペリティフをご紹介します。手で簡単にいただけるおつまみを、親しい友人や家族と一緒にどうぞ。
プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

夏を満喫するのに理想的なのがルーフトップ。屋上テラスは1日のうち、いつ訪れてもくつろぐことができます。ロクシタンがプロヴァンスでおすすめのスポットをセレクト。これで元気に夏休み明けを迎えることができるはず。
8月のフォト

8月のフォト

18時38分、マントンにて撮影