チェリーブロッサムの花は優しい女性らしさのシンボル

プロヴァンス、とりわけ果樹園が続くリュベロン地域で欠かせないのが、季節によって姿を変えるチェリーブロッサムのある風景。繊細で無垢な花を春に咲かせるチェリーブロッサムは、ロクシタンが大切にしている女性らしさに通じています。
By Mélissa Darré

芳しい香気が満ち、多彩なプロヴァンスの風景を彩るのは独特の美しさを持つ樹木、チェリーブロッサム。バラ科の植物であるチェリーブロッサムはどこまでもロマンティックで、季節に応じて変化する情景にはすっかり心が奪われてしまいます。夏は鮮やかな赤、秋は優しい緑、春は純白……リュベロン渓谷やデュランス渓谷は、チェリーブロッサムによって色調が変わるたびに魅力を増すのです。

美しいチェリーブロッサムは愛でるだけで十分堪能できますが、蒸留またはマセラシオン法で花びらから抽出するエッセンシャルオイルも人気です。「春、最初に吹く風であっという間に散ってしまうからこそ、チェリーブロッサムの花は非常に貴重なのです」とロクシタンの創設者オリビエ・ボーサンは語ります。

純潔、そしてうつろいやすい美しさのシンボルであるチェリーブロッサム。一斉に咲き、あっという間に散るチェリーブロッサムは優しい女性らしさをまさに具現化した存在です。プロヴァンスを代表するブランド、ロクシタンのていねいな仕事によって際立つその繊細で上品な香りは、南フランスの果樹園や丘陵を行く感性豊かな旅へとあなたを誘ってくれるでしょう。

チェリーブロッサムの花は優しい女性らしさのシンボル
チェリーブロッサムの花は優しい女性らしさのシンボル

プロヴァンスの風景を彩るのは、季節によって姿を変えるチェリーブロッサム。

© L’Occitane en Provence

最新情報

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

プロヴァンスの香りいっぱいのアペリティフを楽しみながら、夏の長い夜を過ごすことほどステキなことはありません。ロクシタンからプロヴァンスならではのアペリティフをご紹介します。手で簡単にいただけるおつまみを、親しい友人や家族と一緒にどうぞ。
プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

夏を満喫するのに理想的なのがルーフトップ。屋上テラスは1日のうち、いつ訪れてもくつろぐことができます。ロクシタンがプロヴァンスでおすすめのスポットをセレクト。これで元気に夏休み明けを迎えることができるはず。
8月のフォト

8月のフォト

18時38分、マントンにて撮影