サン・サテュルナン・レ・ザプト サクランボの果樹園

エックス・アン・プロヴァンスからわずか1時間。サン・サテュルナン・レ・ザプトはプロヴァンス地方、とくにリュベロン地域がお好きな方なら必ず訪れたい場所。村はサクランボの木々に囲まれ、春になるとあたりは桜色一色に。息をのむような絶景です。
Par Caroline Taret

サン・サテュルナン・レ・ザプトは小さな宝をいくつも隠し持った静かな村。ル・ドメーヌ・デ・ザンデオルはプロヴァンスならではの伝統文化を感じられる魅力あふれる小さなコテージがいくつも連なる素敵なホテル。オークルの採掘場として知られるガルガスの古い工場を改築した「マチューシャンデリア店」は、大きなアトリエで古いシャンデリアの修復や新しいシャンデリアの創作をしている店。村には小さなカフェが何軒も連なり、素敵な泉もあってプロヴァンスの雰囲気いっぱい。何よりもサン・サテュルナンを特徴づけているのは周辺のオリーブ畑やAOCヴァントゥーのワインを産み出すブドウ畑、そしてサクランボの木々。日本に古くから伝わる花を愛でる習慣、お花見をするのに理想的な場所と言えるでしょう。

畑を見下ろすように家々が並ぶ中世そのままの雰囲気のサン・サテュルナン村は人口は2700人(夏になるとぐんと増えますが)。正面に見えるのはルシヨン村と「オークルの小道」のあるリュベロン山脈。村には11世紀から18世紀にかけて造られた礼拝堂、 13世紀の修道院、17世紀の風車小屋、そして中世の古城など、多くの遺跡も残っています。路地に迷いこめば、彫刻の彫られた正面玄関のある古い家や、キリストの傷痕と同じ場所に聖痕が現れるとして長い年月の間村人たちが護ってきたミステリアスなピエタなどに出会えることでしょう。プロヴァンス好きで好奇心いっぱいの旅人には大変楽しい散策となるに違いありません。春から秋にかけて散策を彩るのはサクランボの木々。春にははちきれるように白い花を咲かせ、 夏になれば真っ赤なダイヤモンドで枝がたわみ、秋になると薄緑の葉は美しく紅葉…。この可愛らしい村サン・サテュルナンの主役はサクランボの木々。さあ、急いで見に行きましょう!

プロヴァンスのサクランボ果樹園
プロヴァンスのサクランボ果樹園
サン・サテュルナン・レ・ザプト
Photographie José Nicolas
プロヴァンスのサクランボ果樹園
プロヴァンスのサクランボ果樹園
サン・サテュルナン・レ・ザプト
Photographie José Nicolas

最新情報

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

プロヴァンスの香りいっぱいのアペリティフを楽しみながら、夏の長い夜を過ごすことほどステキなことはありません。ロクシタンからプロヴァンスならではのアペリティフをご紹介します。手で簡単にいただけるおつまみを、親しい友人や家族と一緒にどうぞ。
プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

夏を満喫するのに理想的なのがルーフトップ。屋上テラスは1日のうち、いつ訪れてもくつろぐことができます。ロクシタンがプロヴァンスでおすすめのスポットをセレクト。これで元気に夏休み明けを迎えることができるはず。
8月のフォト

8月のフォト

18時38分、マントンにて撮影