コルシカでのイモーテル収穫作業の舞台裏

コルシカの灌木地帯に生える「永久花」ことイモーテル。12年前よりこのイモーテルの魅力の虜となったロクシタンでは、ロクシタン初の大規模な有機栽培をコルシカで展開しています。今年の夏も収穫の時がやってきました…。
Par Angélique Jurquet

「イモーテル(不死)」とは、なんと面白い名称でしょう!摘み取ってもしおれることが決してなく、信じられないほどの長寿を誇ることからきています。この黄色い花のラテン語名は「黄金の太陽」を意味する« Helichryse »です。500種類以上もの野生の品種がありますが、コルシカの灌木地帯の象徴となっている品種にロクシタンは12年ほど前に一目惚れしました。

ロクシタンではイモーテルの成分を取り入れた様々な製品をシリーズ展開するだけでなく、イモーテルの栽培にも着手しました。「コルシカの庭」と呼ばれるバラーニュ地方で2004年にロクシタン初の大規模な有機栽培の農場を作ったのです。この時点まで、栽培の成功例は一件もありませんでしたが、現在は50ヘクタールの栽培地が黄金色に覆われ、毎年100トンもの心地良い香りを放つイモーテルの収穫があります。

イモーテルが開花するのは6月。夏に収穫されると、ロクシタンの製品に含まれ、エイジングケア効果があると言われているフラワーウォーターおよびエッセンシャルオイルの抽出作業が行われます。現在、イモーテルシリーズで取得しているのは5つの特許。ロクシタンの革新的な研究開発の証です。イモーテル プレシューズクリームおよびディヴァイン クリームのニつはベストセラーの人気商品。是非、すぐにでもお試しください!


Dans les coulisses de la récolte de l'immortelle en Corse
Dans les coulisses de la récolte de l'immortelle en Corse
イモーテルの生息に適した低潅木と砂利質の地質。
Photographie : S.Duffard
Dans les coulisses de la récolte de l'immortelle en Corse
Dans les coulisses de la récolte de l'immortelle en Corse

ラテン語で黄金の太陽を意味する”イモーテル”。開花時期は6月。

Photographie : S.Duffard
Dans les coulisses de la récolte de l'immortelle en Corse
Dans les coulisses de la récolte de l'immortelle en Corse
イモーテルの収穫は花坊が完全に開花したタイミングで行われる。
Photographie : S.Duffard

最新情報

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

プロヴァンスの香りいっぱいのアペリティフを楽しみながら、夏の長い夜を過ごすことほどステキなことはありません。ロクシタンからプロヴァンスならではのアペリティフをご紹介します。手で簡単にいただけるおつまみを、親しい友人や家族と一緒にどうぞ。
プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

夏を満喫するのに理想的なのがルーフトップ。屋上テラスは1日のうち、いつ訪れてもくつろぐことができます。ロクシタンがプロヴァンスでおすすめのスポットをセレクト。これで元気に夏休み明けを迎えることができるはず。
8月のフォト

8月のフォト

18時38分、マントンにて撮影