オーキッドとビターオレンジ フェミニンな白い花

オーキッドとビターオレンジはいずれも気品のある香りで珍重されている花。そして、どちらの花も女性らしさを象徴しています。これらの香りがひとつになり、気品と女性らしさを併せ持つ全く新しいフレグランスが生まれました。
By Justine Fiordelli

オーキッド(蘭)には無数の種類があり、品種によって色も香りもかなり異なります。女性らしさ、華やかさ、長寿、そして熱愛を象徴し、燃える恋心を打ち明けるのにこれ以上の花はありません。結婚式や出産祝い、誕生祝いにもよく贈られる花です。フローラルな香りを放つ白いオーキッドの花はまさに身を焦がすような想い、この上ない女らしさのシンボル。フランスでは55年目の結婚記念日はオーキッド婚式と呼ばれています。

一方、オーキッドに比べてはるかに希少でデリケートなのが、ビターオレンジの花びらを蒸留あるいは昔ながらの技法アンフルラージュによって抽出したエッセンシャルオイルのネロリ。オーキッドに勝るとも劣らない甘美な香りがします。ビターオレンジの花は純潔と無垢を象徴しており、かつては新郎新婦用の花冠に使われていました。優しさと活力の源泉であるともされ、心が安らぐような穏やかな香りはすぐネロリのものと分かります。

女性らしさのシンボルであるオーキッドとネロリ。このふたつをブレンドしたフレグランスがロクシタンのフレグランスシリーズ「グラース・コレクション」に新たに加わりました(日本未発売)。エスペリデ、シトラス、オレンジの香りが溶け込んだフローラルでリッチな芳香をお楽しみください。

オーキッド
オーキッド
さまざまな色、さまざまな品種がある
Photo: José Nicolas
ネロリ
ネロリ
ビターオレンジの花は純血のシンボル。かつては新郎新婦の花冠に使われていました。
Photo: DR

最新情報

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

プロヴァンスの香りいっぱいのアペリティフを楽しみながら、夏の長い夜を過ごすことほどステキなことはありません。ロクシタンからプロヴァンスならではのアペリティフをご紹介します。手で簡単にいただけるおつまみを、親しい友人や家族と一緒にどうぞ。
プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

夏を満喫するのに理想的なのがルーフトップ。屋上テラスは1日のうち、いつ訪れてもくつろぐことができます。ロクシタンがプロヴァンスでおすすめのスポットをセレクト。これで元気に夏休み明けを迎えることができるはず。
8月のフォト

8月のフォト

18時38分、マントンにて撮影