アーモンド・ペーストのレシピ

プロヴァンスのおばあちゃん、タシュカ・ソフェールさんはエッセンシャル・オイルの専門家。ロクシタンのために、自家製アーモンドペーストを作ってくれました。簡単なレシピでプロヴァンス風クリスマスが再現!家族みんなで楽しめるひとときです。
Par Caroline Taret

サラゴン博物館で民族植物学のレクチャーをしているタシュカさんは個性的な方です。植物とその効能について非常に詳しい専門家で、草木の持つ薬効や香り、味覚の世界へとあなたを誘ってくれます。

タシュカさんがご自宅で作っているアーモンドペーストの作り方をクリスマス用に教えていただきました。簡単なレシピですが、このデザートを食べれば子供時代が蘇り、さらにプロヴァンスのアーモンドのパワーを感じることができます。

アーモンドペーストは今回ご紹介するようにプルーンやデーツなどドライフルーツに挟んで食べるのがプロヴァンスの伝統。プロヴァンスではクリスマスにデザートを13種類食べる習わしがありますが、その うちの1種類でもあります。プロヴァンス特産のバラの花びらでくるんだペーストもどうぞ。家族みんなで作りたいレシピのご紹介です。

材料

アーモンドパウダー 150g

メレンゲになった卵白 1コ分

粉砂糖 150g

仕上げ用にバラの花びらやデーツ、プルーンなど。

4ステップで作れるレシピ!

1. アーモンド: 約150gのアーモンドパウダーになるまで、すり鉢で薄皮を取ったアーモンドを粉状にする。

2. 卵白: 卵白を泡立ててメレンゲにし、アーモンドパウダーをそっと混ぜる。

3. ペースト: メレンゲに150gの粉糖を混ぜ、ペーストは完了

4. 仕上げ: デーツなどのドライフルーツにペーストを挟み込むか、バラの花びら(未加工のもの)で包み、小さな菓子にする。

Musée de Salagon サロガン博物館 
Musée départemental ethnologique de Haute-Provence オート・プロヴァンス県立民族学博物館
04300 MANE
www.musee-de-salagon.com
アーモンド・ペーストのレシピ
アーモンド・ペーストのレシピ
タシュカ・ソフェールさん
Photographie Emmanuel Schmitt

最新情報

プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

夏を満喫するのに理想的なのがルーフトップ。屋上テラスは1日のうち、いつ訪れてもくつろぐことができます。ロクシタンがプロヴァンスでおすすめのスポットをセレクト。これで元気に夏休み明けを迎えることができるはず。
8月のフォト

8月のフォト

18時38分、マントンにて撮影
プロヴァンスで暮らすカナダ生まれのアシュレイ・ティンカーさん

プロヴァンスで暮らすカナダ生まれのアシュレイ・ティンカーさん

モントリオール出身のアシュレイ・ティンカーさん。今はパートナーのロビンさんとアルピーユ山脈で暮らしています。グルメで好奇心いっぱいのティンカーさんが綴るブログ「キュリアス・プロヴァンス」にはプロヴァンスで感動したこと、美味しいお店情報、特産品情報などが満載。彼女ならではの視点をロクシタンの読者にもシェアしてくれました。 From Provence with love、さあ、みなさんもどうぞ!