アンフルラージュ(精油抽出)の秘密

17世紀に発達し、草花から香りを抽出する伝統的な技法、アンフルラージュ。ロクシタンでは生花の香りをそのまま再現できるアンフルラージュを再評価し、新たに特許を取得しました。
Par Justine Fiordelli

アンフルラージュは、無臭の油脂が香り分子を吸収する特性を生かし、生花から精油を抽出する昔ながらの技法です。花と香りをそのまま生かすことができ、バラやジャスミン、スミレ、月下香などグラースで栽培されているデリケートな花々から香りを抽出するのに適しています。

冷温でおこなうアンフルラージュは、木枠にはめたガラス板に油脂を塗り、そこに新鮮な花を置くことによって油脂に香りを吸着させます。あるいは湯煎で溶かした油脂に生花を浸し、芳香成分が溶け込んで「ポマード」と呼ばれる状態になった油脂をアルコールで処理して香りを抽出する、加熱による手法もあります。

アンフルラージュは100%ナチュラルで、咲いている花と同じフレッシュで繊細な香りを得ることができる優れた技法ですが、抽出に時間がかかり、製造コストがかさむため次第に廃れてしまいました。ロクシタンではアンフルラージュを現代に合った形で実用化させ、新たに革新的な特許を取得しました。高い技術に裏打ちされたエコ的な抽出プロセスを合わせることで、アンフルラージュで得られる高いクオリティーを保ったまま生産性を上げることに成功したのです。ロクシタンが開発した技術により花々の繊細な香りは更に優雅で上品な香りとなります。

アンフルラージュの秘密
アンフルラージュの秘密

生花からエッセンシャルオイルを抽出する昔ながらの技法

DR, MIP - Carlo Barbiero.
アンフルラージュの秘密
アンフルラージュの秘密

極上のエッセンシャルオイルを抽出できる技法、アンフルラージュ

DR, L'Occitane en Provence

最新情報

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

プロヴァンスの香りいっぱいのアペリティフを楽しみながら、夏の長い夜を過ごすことほどステキなことはありません。ロクシタンからプロヴァンスならではのアペリティフをご紹介します。手で簡単にいただけるおつまみを、親しい友人や家族と一緒にどうぞ。
プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

夏を満喫するのに理想的なのがルーフトップ。屋上テラスは1日のうち、いつ訪れてもくつろぐことができます。ロクシタンがプロヴァンスでおすすめのスポットをセレクト。これで元気に夏休み明けを迎えることができるはず。
8月のフォト

8月のフォト

18時38分、マントンにて撮影