アルルでゴッホのデッサン画特別展開催

1年前にアルルにオープンしたヴィンセント・ファン・ゴッホ財団にて、このたび、ゴッホが描いた50点ものデッサン画を特集した企画展が開催されます。より世に広く知られているのは、デッサン画より油彩画の才能ですが、多才であったゴッホの一面に焦点を当てたものとなります。
Texts: Mélissa Darré

「何はともあれ、私は再起する。深い絶望の中では絵筆を放棄してもおかしくなかったが、私は再びデッサンを描く。この先ずっと描いていく」と弟テオに宛てた手紙の中で書いたヴィンセント・ファン・ゴッホ。青年時代から好きだったデッサン画への情熱を見ることができます。独学で絵を学んでいたゴッホは、画家としての大成するには何よりもデッサンを習得することこそが必要と考え、生涯を通じて繰り返しデッサンを描いていました。

ヴィンセント・ファン・ゴッホ財団では1000点以上ものデッサンや版画作品からオリジナルの作品47点を厳選。アルル滞在時に絶頂期を迎えたうっすらとした輪郭や自由自在な人物像など、ジャポニズムの影響を受けたゴッホの作風の変遷を見て取ることのできる構成となっています。

ゴッホ財団で開催された第一回特別展はゴッホの色調の展開にスポットを当てたものでしたが、今回はゴッホのデッサンがオランダの画家に与えた影響、ひいては現代美術界全体に与えた衝撃を検証します。稀代の天才のデッサン画を辿りながら、過去と現在を捉えた対話をお楽しみください。

Les dessins de Van Gogh : influences et innovations
ゴッホのデッサン画特別展
Du 12 juin au 20 septembre 2015
Fondation Vincent van Gogh
35 Ter Rue du Dr Fanton
13200 Arles
Tél : 04 90 93 08 08
www.fondation-vincentvangogh-arles.org
 
アルルでゴッホのデッサン画特別展開催
アルルでゴッホのデッサン画特別展開催
1年前にアルルにオープンしたヴィンセント・ファン・ゴッホ財団にて、このたび、ゴッホが描いた50点ものデッサン画を特集した企画展が開催されます。

アルルでゴッホのデッサン画特別展開催

1年前にアルルにオープンしたヴィンセント・ファン・ゴッホ財団にて、このたび、ゴッホが描いた50点ものデッサン画を特集した企画展が開催されます。フィンセント・ファン・ゴッホ「ひまわりのある納屋」、1887

フィンセント・ファン・ゴッホ 「ひまわりのある納屋」 1887年
オリジナルの作品47点を厳選
オリジナルの作品47点を厳選
より世に広く知られているのは、デッサン画より油彩画の才能ですが、多才であったゴッホの一面に焦点を当てたものとなります。
フィンセント・ファン・ゴッホ 「畑のある家」 1888年

最新情報

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

プロヴァンスの香りいっぱいのアペリティフを楽しみながら、夏の長い夜を過ごすことほどステキなことはありません。ロクシタンからプロヴァンスならではのアペリティフをご紹介します。手で簡単にいただけるおつまみを、親しい友人や家族と一緒にどうぞ。
プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

夏を満喫するのに理想的なのがルーフトップ。屋上テラスは1日のうち、いつ訪れてもくつろぐことができます。ロクシタンがプロヴァンスでおすすめのスポットをセレクト。これで元気に夏休み明けを迎えることができるはず。
8月のフォト

8月のフォト

18時38分、マントンにて撮影