アルマン・アルナルによるヌガー・グラッセ

プロヴァンスの伝統の「13種類のデザート」のひとつ、ヌガー。アルル近郊にあるレストラン「ラ・シャッサニェット」のシェフ、アルマン・アルナルが新しいレシピをロクシタンのために考案してくれました。季節のフルーツとブリオッシュを添えたヌガー・グラッセです。年末年始のパーティーシーズンに重宝しそうなレシピをどうぞ!
レストラン「ラ・シャッサニェット」のシェフ、アルマン・アルナル氏によるレシピ

「アルマン・アルナルによるヌガー・グラッセ」レシピ(6名分)

[1] 砂糖を使い、アーモンドとハーゼルナッツをキャラメリゼする。
  ・砂糖 22.5g
  ・煎ったアーモンド 16.25g
  ・煎ったハーゼルナッツ 16.25g

[2] グルコースを入れて生クリームを泡立てシャンティイ・クリームを作る。最後にグラン・マルニエ(オレンジ・リキュール)を足す。
   ・グルコース 3.75g
   ・クリーム(シャンティイ・クリーム) 225g
   ・グラン・マルニエ 22.5g

[3] メレンゲ。卵白を泡立て、ハチミツを混ぜる。
   ・ハチミツ 107g
   ・卵白 37g

[4] シャンティイ・クリームとメレンゲを混ぜ、一人分ずつ容器に入れる。

[5] 皿にヌガーを並べ、その上にお酒に漬けたフルーツをのせる。

   ・グラン・マルニエ漬けフルーツ

   ・ドライイチジク 3個

   ・ブラックレーズンおよびゴールデンレーズン 50g

   ・アプリコット 3個

フルーツをグラン・マルニエに浸し、オレンジの皮をかける。

食べる直前まで冷蔵庫で保存します。あるいは食べる直前に調理します。

 

アルナルシェフによる13種類のデザートはこちら↓

Découvrez les 13 Desserts revisités par le chef Arnal !

アルマン・アルナルによるヌガー・グラッセ
アルマン・アルナルによるヌガー・グラッセ
レストラン「ラ・シャッサニェット」
Photo: José Nicolas
アルマン・アルナル氏による、プロヴァンスの伝統の「13種類のデザート」のひとつ
アルマン・アルナル氏による、プロヴァンスの伝統の「13種類のデザート」のひとつ
ヌガー・グラッセ
Photo: José Nicolas

最新情報

プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

夏を満喫するのに理想的なのがルーフトップ。屋上テラスは1日のうち、いつ訪れてもくつろぐことができます。ロクシタンがプロヴァンスでおすすめのスポットをセレクト。これで元気に夏休み明けを迎えることができるはず。
8月のフォト

8月のフォト

18時38分、マントンにて撮影
プロヴァンスで暮らすカナダ生まれのアシュレイ・ティンカーさん

プロヴァンスで暮らすカナダ生まれのアシュレイ・ティンカーさん

モントリオール出身のアシュレイ・ティンカーさん。今はパートナーのロビンさんとアルピーユ山脈で暮らしています。グルメで好奇心いっぱいのティンカーさんが綴るブログ「キュリアス・プロヴァンス」にはプロヴァンスで感動したこと、美味しいお店情報、特産品情報などが満載。彼女ならではの視点をロクシタンの読者にもシェアしてくれました。 From Provence with love、さあ、みなさんもどうぞ!