あなたの心を掴む5つのプロヴァンスのことわざ

独特で歴史あるプロヴァンス文化を反映する数々のことわざ。その中から、南仏のアクセントも耳に心地よいことわざをいくつかご紹介しましょう。
Texts: Mélissa Darré

« Fau prene lou tèms coume es, l'argènt coume vèn, li gènt coume soun »

時は流れるにまかせ、お金は廻り巡らせ、人々はあるがままに受け入れるのがよい

 

« Es riche quaù pou, urous quaù saup, sage quaù vou »

金持ちになれるのは、なす術を持っている人

幸せになれるのは、幸せとは何かを知っている人

賢くなれるのは、賢くありたいと願った人

 

« Fai pas bon travaia quand la cigalo canto »

セミが歌っているときは、休むのがよい

 

« Manjo toun pèis aro qu'es fres, marido ta fiho, aro qu'es jouvo »

魚は新鮮なうちに食べること。娘は若いうちに嫁にやること

 

« L'aubre que noun porto fru dou mens presto soun oumbro »

たとえ果実をつけない樹木であっても、木陰は作ってくれる

あなたの心を掴む5つのプロヴァンスのことわざ
あなたの心を掴む5つのプロヴァンスのことわざ

その中から、南仏のアクセントも耳に心地よいことわざをいくつかご紹介しましょう。

© Fotolia - Asife

最新情報

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

プロヴァンスの香りいっぱいのアペリティフを楽しみながら、夏の長い夜を過ごすことほどステキなことはありません。ロクシタンからプロヴァンスならではのアペリティフをご紹介します。手で簡単にいただけるおつまみを、親しい友人や家族と一緒にどうぞ。
プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

夏を満喫するのに理想的なのがルーフトップ。屋上テラスは1日のうち、いつ訪れてもくつろぐことができます。ロクシタンがプロヴァンスでおすすめのスポットをセレクト。これで元気に夏休み明けを迎えることができるはず。
8月のフォト

8月のフォト

18時38分、マントンにて撮影