あなたが知らないかもしれないプロヴァンスの歴史

プロヴァンスの歴史にまつわる雑学をいくつかご紹介しましょう。何世紀にもわたって語り継がれ、今なおプロヴァンスの人々の心に息づいている歴史を振り返ります。
Texts: Mélissa Darré

プロヴァンスという名称は古代ローマの遺産

イタリア半島以外で初めて古代ローマの属州となった地域のひとつが、地中海沿岸地域です。紀元前58年に「プロヴァンキア」という名称が登場し、「プロヴァンス」の語源となりました。

プロヴァンスの起源を象徴する旗

プロヴァンス地方の旗は、かつてのドーフィネ地方、プロヴァンス地方そしてニース伯領を象徴する紋章、黄色の地に赤い太線、イルカ、そして鷲の三つの要素で構成されています。これらの地域の結合を象徴しているのです。

 

独特な世界、オック文化

フランス革命中にフランスに併合されたオック語文化圏のプロヴァンス。1854年には詩人のフレデリック・ミストラルを中心に、地域のアイデンティティーを守ることを目的としたフェリブリージュと呼ばれる運動が起きました。そのように、プロヴァンスは他の地域とは異なる、独自の伝統文化を大切にしています。

あなたが知らないかもしれないプロヴァンスの歴史
あなたが知らないかもしれないプロヴァンスの歴史

プロヴァンスの歴史にまつわる雑学をいくつかご紹介しましょう。

© Fotolia - Andreas Karelias
あなたが知らないかもしれないプロヴァンスの歴史
あなたが知らないかもしれないプロヴァンスの歴史
何世紀にもわたって語り継がれ、今なおプロヴァンスの人々の心に息づいている歴史を振り返ります。

 

© DR

最新情報

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

ルーツの味を探る 〜 完璧なプロヴァンススタイルのアペリティフ

プロヴァンスの香りいっぱいのアペリティフを楽しみながら、夏の長い夜を過ごすことほどステキなことはありません。ロクシタンからプロヴァンスならではのアペリティフをご紹介します。手で簡単にいただけるおつまみを、親しい友人や家族と一緒にどうぞ。
プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

プロヴァンスでもっとも素敵なルーフトップ

夏を満喫するのに理想的なのがルーフトップ。屋上テラスは1日のうち、いつ訪れてもくつろぐことができます。ロクシタンがプロヴァンスでおすすめのスポットをセレクト。これで元気に夏休み明けを迎えることができるはず。
8月のフォト

8月のフォト

18時38分、マントンにて撮影