朝のむくみ顔にサヨナラを!
フェイスマッサージのポイント

部屋の空気が冷たい冬の朝、ベッドから起き上がって鏡を見つめると顔がパンパンにむくんでいる… こんな経験をしたことのある方は多いでしょう。
顔のむくみをケアしてスッキリとした朝を迎えるためには、毎日のフェイスマッサージが最適です。ロクシタンのフェイスクリームを使って、気になるむくみをケアしましょう。

冬の朝に気になるむくみ顔。フェイスマッサージを取り入れて

毎朝のメイク前の3分間にフェイスマッサージを取り入れれば、むくんだ顔も気分もスッキリ。
マッサージにおすすめのロクシタンのクリームと、マッサージ方法をご紹介いたします。

リンパの流れを意識して気になるむくみにアプローチ


冬の朝に起こる顔のむくみの大きな原因の1つが血行不良。体内の血行が滞ると、体の中の余分な水分や老廃物が排出されずにどんどんと蓄積されていきます。老廃物が体内に溜まると、それがむくみとなって現れてしまうのです。

むくみを放置してしまうと実年齢以上に見られてしまったり、フェイスラインがたるんでいる印象を与えてしまうこともあります。

むくみをケアするためには血行不良を改善して老廃物を流し、リンパの流れを促してあげることが大切なポイントに。毎朝のスキンケア時に取り入れたいマッサージ方法をご紹介いたします。


リンパの流れを意識して気になるむくみにアプローチ

フェイスマッサージの方法


1. フェイスクリームを適量手に取る。

2. 手のひらにクリームを伸ばして温める。

3. 左右の眉頭に手を添えて鼻筋に沿って手を滑らせ、目の下を通ってこめかみに向かって流す。

4. 左手を顎の下に置き、右耳の後ろに向かってフェイスラインを引き上げるように意識しながら手を滑らせる。

5. 4と同じように右手を顎の下に置き左耳の後ろにむかって手を滑らせる。

6. 両手の親指と人差し指の2本で顎の先端を軽くつまみ、両耳に向かってフェイスラインを軽くつまんでいく。

7. 左手を右耳に当てて、そのまま真っ直ぐと鎖骨まで手を滑らせる。鎖骨まで到達したら右肩に向かって手を横に滑らせる。

8. 左側も7と同様に行う。

9. 両手を口の両端付近に当てて小鼻の脇を通り両目頭に向かって手を滑らせる。そのまま目の下を通ってこめかみに両手を滑らせる。

10. 両手を口の両端に戻して顔の中心を通って両手を額まで上に滑らせる。額の中央から左右それぞれに手を滑らせてこめかみに向かって流す。


フェイスマッサージの方法

お肌にハリと弾力を「イモーテル プレシューズクリーム」


フェイスマッサージを行うときには、肌への摩擦を軽減するためにもクリームの使用がマストです。

保湿成分が配合されたフェイスクリームを取り入れれば、顔のむくみをケアしながら冬の乾燥にも負けないしっとりと保湿された弾力のある素肌の実現も可能に。

イモーテル プレシューズクリーム」は、肌馴染みと伸びの良さも嬉しいポイントで、フェイスマッサージにもぴったり。輝きあふれるすっきりフェイスを手に入れましょう。


> イモーテル プレシューズクリームを見る
お肌にハリと弾力を「イモーテル プレシューズクリーム」

きめ細やかな陶器肌を目指して「ディヴァイン クリーム」


むくみケアに加えて、加齢による肌のたるみケアにも効果が期待できる「ディヴァイン クリーム」は、上向きのキュッと引き締まった肌に導いてくれる黄金のクリームです。

肌のキメを整え、きらめくような潤いを与えてくれます。つけてすぐに感じるハリと弾力をぜひお試しください。また、シミやくすみが気になる方は、美白効果のあるクリームもオススメのアイテム。

レーヌブランシュ ザ・クリーム<医薬部外品>」は、肌に透明感を与える薬用の美白クリームです。

冬に降り積もる雪にも負けないような透き通った素肌を目指しましょう。軽やかなテクスチャーも魅力の1つで、マッサージにもぴったりです。


> ディヴァイン クリームを見る
きめ細やかな陶器肌を目指して「ディヴァイン クリーム」

冬のむくみ顔にはロクシタンのフェイスクリームを


フェイスマッサージをするときには、優しく丁寧に行うことがポイントです。赤ちゃんの肌を触るように、軽いタッチで手を滑らせましょう。

ロクシタンの大人気製品を利用して、冬の朝に輝く素敵な笑顔を手に入れてくださいね。


冬のむくみ顔にはロクシタンのフェイスクリームを
「イモーテル プレシューズクリーム」お客様の感想

「イモーテル プレシューズクリーム」お客様の感想


“クリームにコクがありながらもすっと浸透していき、柔らかくなめらかな肌になるのを感じます。つけ心地も軽いのに潤っているので、乾燥している季節でもメイク崩れがあまりしません。使っていて肌のなめらかさが変わってきたのを実感。使い続けたいクリームです。”


“シリーズで数年来使用しています。すごくのびが良く、少量でしっとり潤います。冬はもちろん、夏の冷房が強くて乾燥してしまうときにも使用しています。1年中手放せない必需品です。”

> イモーテル プレシューズクリームを見る
「ディヴァイン クリーム」お客様の感想

「ディヴァイン クリーム」お客様の感想


“驚くほどのハリと、肌きめが整ったすべすべ、つるつる感の虜です。潤っているのに、変にべたべたはしません。暖房ありで眠ってしまいましたが、翌朝まで潤いが保たれました。お値段するだけあるなぁと思います。お得な時期に購入して、継続したいアイテムの一つです。”


“お肌のハリと潤いが良いです。肌のキメが整った感じです。”

> ディヴァイン クリームを見る
「レーヌブランシュ ザ・クリーム<医薬部外品>」お客様の感想

「レーヌブランシュ ザ・クリーム<医薬部外品>」お客様の感想


“伸びもよく少量でも保湿がいいです♪なのにサッパリとしていていますし、ゴワつきがなくなりました。少量で済足りてしまうので長持ちしそうで一番のお気に入りクリームになりました。使用して1ヶ月近く経ちますが、早くも美白されたきがします。お値段に対してお買い得かと思います♪レーヌブランシュは香りも大好きなので、無くなったらまた購入します♪”


“クリームそのものにリッチ感があり、つけた時もしっとりと肌に効いてます。さすがだと思いました。”

> レーヌブランシュ ザ・クリーム<医薬部外品>を見る

つらい冬のかゆみ肌に。
乾燥から肌を守る保湿方法

年が明けて、いよいよ冬本番のシーズンとなりました。厳しい寒さや乾燥がより一層気になる冬真っ只中のこの季節は、お肌の乾燥によるかゆみも起こりやすいもの。
これを防ぐためには、日々のホームケアで冬の環境にお疲れ気味のお肌を労わってあげることが大切です。毎日のバスタイムにうるおいチャージやボディケアを取り入れて、つらい乾燥やかゆみをケアしていきましょう。
今回は、冬にお肌にかゆみが出てしまう原因と、そのケア方法についてご紹介いたします。
続きを読む

足元からポカポカに
「足湯」でリラックスタイムを

寒い冬の夜には、お風呂に入って体をじんわりと温めるのが理想ですが、忙しかったり疲れていたりすると、どうしてもお風呂を沸かすのが面倒になってしまうこともあります。
しかし、体を温めないと全身に寒気を感じたり、ベッドに入ってもなかなか寝付けないということもあるでしょう。
そこでおすすめなのが、少量のお湯と洗面器さえ用意すればできてしまう「足湯」です。
足を温めるだけなのでとても手軽にできるのに、終わったあとは体の内側から温まっているように全身がポカポカに。
冬の夜には足湯を取り入れて、明日の活力と美しさにつなげていきましょう。
続きを読む

美しい手をキープするための
ハンドケア方法

洗い物をしたり、料理をしたりと水に触れる機会の多い「手」は、荒れやすく、老化などの影響が真っ先に出るといわれています。
水以外にも「冷たい空気」「洗剤」「紫外線」といった外部からの刺激は多いのです。それにもかかわらず、顔のケアは念入り行うのに対して、手のケアを怠ってしまう方は意外と多いもの。「“手”は口ほどに物を言う」という言葉がありますが、手元のケアをしていると、さらに行き届いている印象になります。
いつまでも美しい手をキープしたいという方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。
続きを読む