ケード

丘陵で育つ野生のケード。自然の持つ深いヒーリングの力により、健やかでしなやかな、若々しい印象の肌へと導く本格的なメンズ グルーミング シリーズ。
深みのある癒しの香りと共に、大人の身だしなみを整えます。

関連コラムはこちら。
•現代男性の身だしなみ ~メンズスキンケアのポイント~

ギフトに最適なメンズ製品をご覧いただけます。
•ロクシタンのギフト・プレゼント特集ページ

True Story of Cade

丘陵地帯で育つ野生のケードは、ジュニパーとも呼ばれています。ケードの蒸留は、パール地方やセヴェンス地方の大きな産業でした。長年、ケードの蒸留は羊やヤギの飼育には欠かせないものでした。羊飼いは、野生のケードの枝を切り、釜にぎっしり詰め込み、火をつけ、エッセンシャルオイルがにじみ出るのを待ちました。ケードから採れる粘り気のあるエッセンシャルオイルは動物を癒すために長く重用されてきたのです。そして、ヒーリング効果に優れたケードは、羊飼いの手や顔をプロヴァンスの冷たく乾燥した北風ミストラルのダメージから守ることにも使われていました。

並び替え