虫が嫌いな香りがする
アロマオイルやハーブとは?

アロマオイルと聞くと、リフレッシュやリラックスしたいときに使うものというイメージを抱く方が多いと思います。お湯に垂らして香りを楽しんだり、直接肌に塗ってマッサージをしたりとその使い方は様々です。

そして、そのアロマオイルに虫が嫌な香りがするものがあることをご存知でしょうか。
アロマオイルの良い香りに包まれ、快適にアウトドアやレジャーが楽しめたら嬉しいですよね。

そこで今回は「虫の嫌いな香りのアロマオイル」と「その使い方」をご紹介いたします。
> ヴァーベナ製品一覧を見る

虫の嫌いな香りのアロマオイルとは?


虫が嫌いな香りのアロマオイルは、甘いフローラル系の香りではなく、ハーブ系や柑橘系のスッキリとした香りのもの。私たち人間には良い香りですが、虫たちにとっては嫌な香りなのです。

代表的なものは以下の5つです。


・シトロネラ

・ラベンダー

・ゼラニウム

・レモンユーカリ

・レモングラス


ぜひご自分のお好きなオイルをチョイスしてみては。

何種類かのアロマオイルをあわせて使うこともできるので、お好きな香りをブレンドすることもできますよ。

中でもシトロネラは今注目のハーブで爽やかな香りで人気があります。スッキリとした香りのアロマオイルは、小さい子どもからお年寄りまで好き嫌いがあまりないところも魅力です。

虫の嫌いな香りのアロマオイルとは?



アウトドアやレジャー、お部屋での使い方は?

自分でスプレーを作る

スプレーの容器を用意して、上記であげた虫が嫌いな香りのアロマオイルと精製水、無水エタノールを混ぜるだけで簡単にアウトドアスプレーを自分で作ることができます。衣服の上から直接吹きかけたり、窓辺や部屋に吹きかけたりすることで効果が発揮されます。


タオルに数滴垂らして窓辺に置いておく

タオルやガーゼなどにエッセンシャルオイルを数滴垂らし、窓辺に引っ掛けたり置いておいたりすると、アロマオイルの香りとともに快適な空間に。 とても手軽な方法ですので、誰でも簡単に試しやすいのも魅力です。


お湯をはったマグカップに垂らす

洗面器やマグカップにお湯を注いで、その中にアロマオイルを数滴垂らすと立ち上がる湯気とともに香りが立って部屋をいい香りに包んでくれます。 優しく香らせることができるので、アロマテラピーを受けているようなリラックス感も得られます。


虫の嫌いなアロマの嬉しいポイント


アロマオイルを使った虫除けの雑貨は、体に優しいというのが一番の嬉しいポイントです。

小さいお子さんがいる方や、自然なものにこだわりたい方にはピッタリなのです。


また、乾燥させたハーブもエッセンシャルオイルと同じく虫が嫌いな香りがします。「ラベンダー」などのドライフラワーや「ローズマリー」を窓辺に置いたり、小袋に入れて部屋にサシェのようにして飾るだけでOKです。


野外ではもちろん、時に家の中にまで入ってきて私たちを煩わせる虫。アロマを使えば、楽しみながら快適にこれからの季節を楽しむことができます。ぜひ、アロマ・ハーブを活用してみてください。


> ヴァーベナ アウトドアミストを見る
虫の嫌いなアロマの嬉しいポイント
「ヴァーベナガーデン コンプリートE」お客様の感想

「ヴァーベナガーデン コンプリートE」お客様の感想


“ミスト&ブレスは、犬の散歩に使ってます!すごくいい!日焼け止めとアイスハンドクリームは主人が使ってますが外で運動したり、と、汗をいっぱいかくので日焼け止めがいい香りなので汗臭く感じないところが良いです。”

> ヴァーベナガーデン コンプリートEを見る
「ヴァーベナ アウトドアミスト リストバンドセット」お客様の感想

「ヴァーベナ アウトドアミスト リストバンドセット」お客様の感想


“窓開けて寝る前や、夜の体育館での練習時に付けてます。イヤな香りじゃないので、邪魔になりませんし、今のところ蚊にもさされずです。”


“外出や庭の手入れの折に使っています。さわやかな香りの上効果もありそうで、この夏重宝しています。”


“すっきり、さわやかな香り。仕事終わりにリフレッシュに使ってます。”


> ヴァーベナ アウトドアミスト リストバンドセットを見る
「ヴァーベナガーデン フレッシュトリオE」お客様の感想

「ヴァーベナガーデン フレッシュトリオE」お客様の感想


“お友達への誕生日プレゼント とても気に入ってくれたようです。”

> ヴァーベナガーデン フレッシュトリオEを見る

心からの祝福とともに「ロクシタン」の結婚祝いギフト5選

人生の新たな1ページのはじまりともいえる「結婚」。
友人や家族など、周りの人が結婚をすると、こちらまで幸せな気分になりますよね。
そして、結婚に人気の月といえば6月です。
ジューンブライドという有名な言葉がありますが「6月に結婚すると幸せな花嫁になれる」といわれています。このジューンブライドは、もともとヨーロッパから始まったとされていますが、今では日本でも有名なお話。そのため6月に結婚式を挙げるカップルは多くなっています。
続きを読む

つらい冬のかゆみ肌に。
乾燥から肌を守る保湿方法

年が明けて、いよいよ冬本番のシーズンとなりました。厳しい寒さや乾燥がより一層気になる冬真っ只中のこの季節は、お肌の乾燥によるかゆみも起こりやすいもの。
これを防ぐためには、日々のホームケアで冬の環境にお疲れ気味のお肌を労わってあげることが大切です。毎日のバスタイムにうるおいチャージやボディケアを取り入れて、つらい乾燥やかゆみをケアしていきましょう。
今回は、冬にお肌にかゆみが出てしまう原因と、そのケア方法についてご紹介いたします。
続きを読む

引っ越し挨拶ギフトも
ロクシタンで選ぼう

これから始まる新生活への期待に胸が躍る引っ越し。
はじめのうちは荷解きや手続きなどでバタバタと慌ただしい日が過ぎていきますが、なるべく早く済ませておきたいのが「引っ越し挨拶」です。
家主やご近所さんへのご挨拶は、これからの新生活を気持ち良くスタートさせるためにもスマートに行っておきたいもの。
「これからよろしくお願いします」という気持ちを込めて、ロクシタンのおすすめギフトと共に引っ越しのご挨拶に伺いましょう。
続きを読む