素敵な香りの香水で上品な女性に

新しい季節になると、服装やメイクを変えるように「香り」も変えたくなりますよね。
春らしいさわやかな香りをまとうことで、ウキウキと新鮮な気持ちを得ることができます。
香水を変えることは「新年度を期にイメージチェンジをしてみたい」という方にもピッタリ。
ですが、つけ方を間違えてしまうと強く香りすぎたり、香りが持続しなかったりしてしまいます。
正しい香水のつけ方をマスターして、上品な大人の女性を目指しましょう。「香水の上手なつけ方」「季節と自分に合った香水の選び方」をご紹介いたします。
> フレグランス製品一覧を見る



上品な女性の上手な香水のつけ方


街や職場などで素敵な香りに気付くと、思わず振り向いてしまいますよね。いい香りをまとった女性は、それだけでも魅力的です。

上手に上品な香りを身にまとうために、大切なポイントをご紹介いたします。



香水をつけたあと「こする」のはNG

香水をつけたあと、手首同士をこすりあわせているという方は多いのではないでしょうか。でも実はこれは間違いなのです。香水をつけたあとすぐにこすってしまうと、香りの持続性が低くなってせっかくの良い香りが台無しになってしまいます。


やさしく香らせるには「足元」につけるのがオススメ

手首や首元に香水をつけているという方は、もしかすると強く香りすぎているかもしれません。ふわっと上品な香りを楽しむのに効果的な位置は「足首」「ひざの裏」「太ももの内側」です。ここは汗をかきにくいので、さわやかな香りが持続します。体の下のほうから優しく香るので、香りが強いと感じられてしまう心配もありません。


女性らしさをより演出してくれる「胸元」

デートなどの特別な日で、いつもより少し気合を入れて女性らしさをアピールしたいときにオススメなのが「胸元」にワンプッシュするという方法です。胸から20cmほどはなしたところから、軽く吹き付けましょう。女性の魅力を引き出してくれます。このつけ方なら職場などのオフィシャルな場でも取り入れやすいでしょう。




自分に合った香水の上手な選び方


毎日を鮮やかに彩ってくれる香水の選び方をご紹介します。

香水の選び方で大切なのは、流行の人気なものを選ぶというよりも「自分が良いと思う香り」のものを選ぶこと。

お気に入りの香水を見つけて、素敵な女性に近づきましょう。


なりたいイメージを明確に


やわらかくスイートなイメージを演出したい方は「フローラル系」。

爽やかなフレッシュ感が欲しい方は「柑橘系」。

女性らしくセクシーな雰囲気がお好きな方は「オリエンタル系」。


このように系統をしぼるだけでも、香水選びがしやすくなります。

香水を選ぶときには、自分が欲するイメージや雰囲気を想像しておくことが大切です。香水の香りは、女性のイメージや印象を左右します。

シーズンや気分、TPOによって香水を使い分けるのが上品な女性のたしなみです。素敵な香りを身にまとうと自分に自信も持てるようになります。品のある大人な女性を目指して、この春は素敵な香水を見つけましょう。


> フレグランス(香水)人気ランキングを見る
なりたいイメージを明確に
「ヴァーベナ オードトワレ」お客様の感想

「ヴァーベナ オードトワレ」お客様の感想


“夏らしい爽やかな香りでした。うちでは主人と私が兼用で使っていますので、男性でも違和感なく使えます。しっくりくる香りをずっと探していたのですが、やっと出会えた!!という感じです。絶対リピートします。”


“このシリーズはボディクリームと併用してます。夏の暑い時期に爽やかな香りで、気持ちがリフレッシュ出来ます。”

> ヴァーベナ オードトワレを見る
「ローズ オードトワレ」お客様の感想

「ローズ オードトワレ」お客様の感想


“普段はあまり使う機会がないのですが、パッケージと香りに惹かれて購入しました。甘すぎず、とても上品な瑞々しい薔薇の香りでとっても癒されます!香りも長続きするだけでなく、時間が経過する毎に違った芳香を楽しめます。これからの暑い時期にも優しい爽やかな香りでおすすめです☆”


“このトワレでいつもお客様に良い香りですね、と言われます。ロクシタンのローズを使っているんですよと返事をしています。”

> ローズ オードトワレを見る
「テヴェール プレミアム オードトワレ」お客様の感想

「テヴェール プレミアム オードトワレ」お客様の感想

“毎日利用しているスーパーのレジの女性から、『思い切って告白してもよろしいですか?いつも並ばれるといい香りがしてきて、とても嬉しいです(^^)』と言ってくださいました。顔と香りで記憶されていた、とは♫こちらも嬉しくなりました。”


“爽やかな香りが好きです。夏に活用したいと思います。”

> テヴェール プレミアム オードトワレを見る

固形石鹸が凄い!
しつこい背中ニキビを防ぐ方法

背中に触れたときや鏡に後姿が映ったとき、ふと背中ニキビに気が付くことがあります。洋服を着ていればあまり目立つことのない背中ですが、夏は水着や背中があいた服を着る機会が多い季節。 背中ニキビがある状態では、夏のオシャレを存分に楽しめません。
夏へ向けて、美しい背中を手に入れるためのボディケアを学んでいきましょう。
続きを読む

夏前にチェック!
ガサガサかかとをケアする方法

目に入るたびに気になってはいても、つい見て見ぬふりをしてしまうのが、かかとのケア。
ガサガサ状態のかかとを靴下やストッキングでカバーして、どうにかやり過ごしているという方も多いでしょう。
しかし、これからやってくる夏の季節は素足になる機会も増えるもの。夏らしいオシャレな服に身を包み、素敵なサンダルやミュールで決めても、ガサガサかかとに気づかれてしまったら、ちょっと残念な印象に。
夏のオシャレを存分に楽しみ、女性らしさをキープするためにもガサガサかかとのケア方法をマスターしましょう。
続きを読む

「夏はむくみの季節」
理由と足ケア対策3つ

「夕方になると足がパンパンにむくんでいる」「帰宅時のヒールの靴が窮屈になる」こうした足のむくみに悩む女性は多いもの。
オフィスの空調が強かったり、冷たい物を摂取する機会も多く、体が冷えやすい夏は、むくみを起こしやすい環境でもあります。
むくみを放置してしまうとリンパ管などが圧迫されるため、体内の余分な水分や老廃物は排出されにくい状態に。すると、基礎代謝が低下してしまい、同時に脂肪細胞の燃焼もされにくくなるため、体内に溜まった水分や老廃物と結びつきやすくなります。
脂肪細胞と体内の水分や老廃物が結びつくと、頑固なセルライトが生まれてしまうため、一般に、むくみはセルライトの原因になると言われています。
その日のむくみは、その日のうちに解消しておきましょう。
続きを読む