空気の乾燥が髪の毛にも影響を及ぼす?
サラツヤ髪のためのケア方法とは?

立秋が過ぎ、残暑の中に秋の気配を感じるようになると気になるのが乾燥です。
お肌がカサカサになるのを防ぐために早くから保湿ケアに励んでいる女性は多いですが、実は髪も乾燥の影響を受けているということをご存じですか? 乾燥した髪はパサパサでまとまりにくくなり、さらには静電気の原因にも。
サラツヤの髪をキープするためには、髪にうるおいをチャージしてあげることが大切なのです。
> ヘアケア製品一覧を見る


「お肌だけじゃない! 髪にも保湿ケアが必要?」

サラツヤの髪を守る保湿ケアの方法を見ていく前に、なぜ私たちの髪が空気の乾燥によってダメージを受けてしまうのかについてお勉強しましょう。

空気の乾燥が髪を傷める理由とは?


お肌と同様に、髪や頭皮も通常適度な水分を含んでいます。空気の乾燥はその水分を奪い取り、パサパサの状態にしてしまうのです。

髪の表面が乾燥すると、キューティクルが剥がれて髪の内部からも水分が逃げてしまいます。さらに、キューティクルが剥がれると、髪のしなやかさをキープする働きを持つたんぱく質も水分と一緒に流出してしまうため、枝毛や切れ毛の原因にも!

頭皮が乾燥すると健康な髪の育成にも悪影響が出てしまうので注意が必要なのです。


空気の乾燥が髪を傷める理由とは?

空気の乾燥はイヤな静電気の原因にも!


「髪をとかしている時、ブラシに髪がまとわりついてヘアスタイルがなかなか決まらない」ということはありませんか?

これは、空気の乾燥によって髪に静電気が起きやすくなっているせい。無理にブラッシングを続けると頭皮を傷めて抜け毛などの原因になってしまう可能性も。

イヤな静電気を防ぐためにも、髪の乾燥対策はとても大切なのです。


空気の乾燥はイヤな静電気の原因にも!

シャンプー後のスペシャルケアで髪にうるおい補充を


髪にうるおいを与えるには、まずシャンプー後のトリートメントが大切。髪にツヤを出してくれるだけでなく、クシ通りが良くなるので静電気を予防する効果も。傷みやすい毛先には特にしっかりと重ね付けをしましょう。

週末などにはヘアパックを使い、さらに丁寧なスペシャルケアをするのもおすすめ。髪全体にまんべんなくつけたら、タオルやシャワーキャップなどで包んで5分ほど置きましょう。


> ファイブハーブス リペアリングヘアマスクを見る
シャンプー後のスペシャルケアで髪にうるおい補充を

ドライヤーの前に注意! 実は重要なアウトバスケア


シャンプーやトリートメント、ヘアパックが完了したら仕上げのブローですが、実はその前にひと手間かけておくことが大切。ドライヤーの熱は髪を乾燥させてしまう働きがあるので、そのままブローしてしまうとせっかくの保湿ケアが水の泡になってしまうかもしれません。ブローする前のタオルドライした髪に、ヘアオイルをなじませましょう。毛先を中心に髪全体につけたら、いつものようにブローを。オイルが髪1本1本をきちんとコーティングし、熱に負けないサラサラの状態へと導いてくれます。


> ファイブハーブス リペアリングヘアオイルを見る
ドライヤーの前に注意! 実は重要なアウトバスケア

ブラッシングも大切! その理由と効果的なブラシ選び


ブロー後のブラッシングにも気配りが必要。しっかりとブラッシングしておくことで静電気を防ぐことができます。

この時大切なのは、毛の密度があまり高くない木製・天然毛のブラシを選ぶこと。髪が絡むのを防いでくれるので、抜け毛や切れ毛の予防に役立ちます。


ブラッシングも大切! その理由と効果的なブラシ選び

乾燥を防いでサラツヤ髪をキープして


髪をいたわる毎日のケアで、乾燥に負けないしなやかな髪を作りましょう。

早速今日から始めて、憧れのサラツヤヘアに!


> ヘアマスク・トリートメント製品一覧を見る
乾燥を防いでサラツヤ髪をキープして
「ファイブハーブス リペアリングヘアマスク」お客様の感想

「ファイブハーブス リペアリングヘアマスク」お客様の感想


“サラッサラなのにまとまるのでお気に入りです。優しい香りにも癒されるし、風が吹いて髪が揺れるたびにフワッと香るのも好き。いつまでも髪に触っていたくなります。好きすぎて毎日使ってます!”


“香りよし。使用感よし。手触りよし。他の物では絶対真似出来ない仕上がりに大満足です(^-^)/”

> ファイブハーブス リペアリングヘアマスクを見る
「ファイブハーブス リペアリングヘアオイル」お客様の感想

「ファイブハーブス リペアリングヘアオイル」お客様の感想


“タオルドライ後、ドライヤー前に使うと、べたつかずにツヤツヤに仕上がります。セミロングですが、ワンプッシュでもかなり効果があるので、コスパも良いです。娘も使ったら止められず、ドライヤー前とヘアアイロン前に使っていて、何回もリピしています。オイル自体のとろみが丁度良く、サラサラし過ぎず、でも伸びは良いです。”

> ファイブハーブス リペアリングヘアオイルを見る
「ファイブハーブス リペアリングコンディショナー」お客様の感想

「ファイブハーブス リペアリングコンディショナー」お客様の感想


“シャンプーと合わせて何度もリピートしています(^^)1日中続く香りが大好きです。初めてこのシリーズを使い始めてから何日か経った頃から髪にツヤが出始め、今では傷むこともなくツヤツヤの髪を保てています。”


“シャンプーとセットで使用しています。シットリ&サラサラな仕上がりに大満足!優しい香りも大好きです!”

> ファイブハーブス-リペアリングコンディショナーを見る

固形石鹸が凄い!
しつこい背中ニキビを防ぐ方法

背中に触れたときや鏡に後姿が映ったとき、ふと背中ニキビに気が付くことがあります。洋服を着ていればあまり目立つことのない背中ですが、夏は水着や背中があいた服を着る機会が多い季節。 背中ニキビがある状態では、夏のオシャレを存分に楽しめません。
夏へ向けて、美しい背中を手に入れるためのボディケアを学んでいきましょう。
続きを読む

夏前にチェック!
ガサガサかかとをケアする方法

目に入るたびに気になってはいても、つい見て見ぬふりをしてしまうのが、かかとのケア。
ガサガサ状態のかかとを靴下やストッキングでカバーして、どうにかやり過ごしているという方も多いでしょう。
しかし、これからやってくる夏の季節は素足になる機会も増えるもの。夏らしいオシャレな服に身を包み、素敵なサンダルやミュールで決めても、ガサガサかかとに気づかれてしまったら、ちょっと残念な印象に。
夏のオシャレを存分に楽しみ、女性らしさをキープするためにもガサガサかかとのケア方法をマスターしましょう。
続きを読む

「夏はむくみの季節」
理由と足ケア対策3つ

「夕方になると足がパンパンにむくんでいる」「帰宅時のヒールの靴が窮屈になる」こうした足のむくみに悩む女性は多いもの。
オフィスの空調が強かったり、冷たい物を摂取する機会も多く、体が冷えやすい夏は、むくみを起こしやすい環境でもあります。
むくみを放置してしまうとリンパ管などが圧迫されるため、体内の余分な水分や老廃物は排出されにくい状態に。すると、基礎代謝が低下してしまい、同時に脂肪細胞の燃焼もされにくくなるため、体内に溜まった水分や老廃物と結びつきやすくなります。
脂肪細胞と体内の水分や老廃物が結びつくと、頑固なセルライトが生まれてしまうため、一般に、むくみはセルライトの原因になると言われています。
その日のむくみは、その日のうちに解消しておきましょう。
続きを読む