秋の夜長にご注意!
目元のクマを解消するケア方法

ぱっちりとした明るい目元は女性の永遠のあこがれ。
ですが、忙しい毎日の中ではどうしても寝不足や疲れ目は避けられません。気が付いたら目の下にクッキリと青黒いクマがなんてことも。特に急激に気温が下がる秋冬シーズンには、目元の「青クマ」が悪化しやすい傾向にあります。
魅力的な目元をキープするために、クマの原因とケア方法をお勉強しておきましょう。
> 美容液・セラム製品一覧を見る


「秋冬の青クマ なぜ濃くなる?」

肌寒くなると目立ちやすくなる目の下のクマ。顔色を悪く見せ、不健康な印象を与えてしまいます。
なぜ秋冬にクマが目立ちやすくなるのでしょうか? 原因に合わせたケア方法をご紹介します。

青クマの原因は「血行不良」!? 困った「クマ」の種類と原因


私たちを悩ませる困った「クマ」。実は主に3つの種類があるのです。

1つは色素沈着による「茶クマ」。紫外線やメイクの際の摩擦などによってメラニン色素が蓄積されるのが原因です。次に、「黒クマ」は皮膚のたるみによってできる影がクマのように見えてしまうのが原因です。これは目元にむくみが発生することで悪化します。

最後に、秋冬に多くの方が悩まされる「青クマ」。これは睡眠不足や眼精疲労などが原因で目元の血行が悪化することが大きな原因です。

茶クマは主にメラニン色素を蓄積させないこと、また青クマや黒クマは血行を改善することが重要になります。


青クマの原因は「血行不良」!? 困った「クマ」の種類と原因

原因に合わせた対策が正解! 血流アップにはマッサージを


気になるクマをケアするためには、原因に合わせたケアを行うことが大切。血行不良による青クマの場合には、毎日のスキンケアに目元のマッサージを取り入れてみましょう。

目元の皮膚は薄く、非常にデリケートです。摩擦を減らすために美容液などをキチンと塗り、うるおいを与えてからマッサージを始めましょう。

まず、目頭の下あたりから下まぶたを通り、こめかみへ向かって指先で優しく押していきましょう。こめかみまで行ったらまぶたを通り、また目頭に戻ります。こすったりしないように、優しく行うようにしてください。


> ディヴァイン アイセラムを見る
原因に合わせた対策が正解! 血流アップにはマッサージを

血行改善には生活習慣の見直しも大切


すでにお話ししたように、睡眠不足や眼精疲労による青クマやむくみによる黒クマにとって血行不良は天敵です。寝不足や眼精疲労、ストレスなどの原因によって滞った血行を改善するためには、日頃の生活習慣を見直しましょう。

寝る直前までテレビやスマートフォンを見ているという方は、ベッドに入る1時間前には電源を切るようにしましょう。睡眠の質をアップさせるとともに、眼精疲労の予防にも効果的です。十分な睡眠を心がけ、ストレスをため込まないように気をつけましょう。


血行改善には生活習慣の見直しも大切

体の中からもケア! 血行促進に効果的な食べ物とは


血行促進には、体の中から働きかけることも重要。

日頃の食事に、血液をサラサラにする働きを持つ葉酸やヘモグロビンの材料となる鉄分を多く含む食材を積極的に取り入れるようにしましょう。

レバーや枝豆、キャベツ、ホウレン草やひじきなどがおすすめの食材です。


体の中からもケア! 血行促進に効果的な食べ物とは

意外!? お肌の乾燥もクマの原因になる!


秋冬シーズンになると気になるお肌の乾燥。実はこれも、目元のクマの原因になることがあるのです。

寒さや乾燥などでターンオーバーのサイクルが乱れ、角質層が固くなったお肌は、メラニン色素が蓄積しやすくなります。特に目元のお肌は薄く乾燥しやすいので、茶クマができる原因の1つに。目元専用の美容液などをしっかり使って、目元のお肌に美容成分とうるおいを与えてあげましょう。


> レーヌブランシュ ブライトアイセラムを見る
意外!? お肌の乾燥もクマの原因になる!

丁寧なケアで明るい目元をキープ


秋の夜長はついつい夜更かしして映画を見たり、本を読んだりしてしてしまいがち。

明るい目元で冬を迎えるために、夜更かしもほどほどに丁寧なケアと規則正しい生活で体をいたわってあげましょう。


> アイケア製品一覧を見る
丁寧なケアで明るい目元をキープ
「ディヴァイン アイセラム」お客様の感想

「ディヴァイン アイセラム」お客様の感想


“下瞼の下の深いシワに悩んでいました。一本使いきり薄くなってきました。日中も目の周りの乾燥が。無くなりました。若返ったようです。”


“すっとなじみ、肌への乾燥を防ぎ、一日中、しっとりとしています。”

> ディヴァイン アイセラムを見る
「レーヌブランシュ ブライトアイセラム」お客様の感想

「レーヌブランシュ ブライトアイセラム」お客様の感想


“使いはじめて一週間経ちました。2日目で目元にハリが出てきました。これはスゴイ!メタルアプリケーターがひんやりして気持ちよく、塗りやすいです。”

> レーヌブランシュ ブライトアイセラムを見る
「イモーテル プレシューズアイバーム」お客様の感想

「イモーテル プレシューズアイバーム」お客様の感想


“目の周りのくすみが気になり、友人に勧められて購入しました、まずフタを開けたとき、わたし好みのいい香りがしました。クリームの伸びもよく、くすみも改善されたように感じます。なくなったらまたリピートしようかな(^^♪”

> イモーテル プレシューズアイバームを見る

梅雨のお悩みナンバーワン
「ボサボサ髪」の対策術

ムシムシとした暑さと湿気が不快感を与えてくる梅雨シーズン。
厚い雲で覆われた空模様と同じように、気分もどんより暗くなってしまうことも。
とくに、梅雨シーズンの高い湿度は気分だけでなく「髪」にも影響を与えます。
クセや、広がりやゴワつきが気になるなど、いつもよりもヘアセットに悩む方も多いでしょう。このような髪のお悩みを解決するには、日頃のヘアケアがカギを握ります。
シャンプーやヘアマスクの基本的なケアから、ドライやスタイリングなどの応用ケアまでをしっかりと学んで、梅雨の湿気に負けない髪を作りましょう。
続きを読む

スポーツ後のお疲れボディを癒す。
疲労回復のマッサージ術

ランニングやテニスなど、澄み渡った青空の下で汗をかきながらスポーツをするのは、気持ちがいいものです。
思い切り体を動かすと、心のリフレッシュができることはもちろん、健康や美容にも嬉しい効果が期待できます。
しかしその一方で、久々に体を動かすと体に疲労を感じることもあります。スポーツ後の疲れを後に残さないためにも、頑張って働いてくれた筋肉をほぐしてあげましょう。
続きを読む

固形石鹸が凄い!
しつこい背中ニキビを防ぐ方法

背中に触れたときや鏡に後姿が映ったとき、ふと背中ニキビに気が付くことがあります。洋服を着ていればあまり目立つことのない背中ですが、夏は水着や背中があいた服を着る機会が多い季節。 背中ニキビがある状態では、夏のオシャレを存分に楽しめません。
夏へ向けて、美しい背中を手に入れるためのボディケアを学んでいきましょう。
続きを読む