ロクシタンがおすすめする、
バレンタインギフトの素敵な贈り方

恋のイベント、バレンタイン。

バレンタインに告白を考えている女性なら、贈り方や伝え方に日々頭を悩ませていることでしょう。ギフトの贈り方にちょっとした工夫を加えることで、あなたの気持ちをより強く伝えてくれますよ。
バレンタインにおすすめしたい素敵なギフトの贈り方を4つお伝えします。
> メンズ ギフト製品一覧を見る

女性らしいラッピングで特別感を


手作りしたもの、市販されているものに関わらず、女性らしいラッピングは重要なポイントです。

白やピンク、赤、パステルカラーなどを使うと可愛らしさが、グリーンやブルーなど濃い色を使うと大人の女性らしさがプラスでき、より存在感がアップします。

クッキーなど形が崩れやすいものは、小さなグラスに入れると他とは違う可愛らしさをアピールできますし、割れてしまう心配も減らせます。もし透明の袋に入れるのであればレーステープをあしらう、ステッチ入りのりボンをかけるなどひと手間加えると良いですね。


またトリュフなどはキャンディーのように1個ずつラッピングすることで、女性らしい繊細さが加わります。



女性らしいラッピングで特別感を

ギフトに添える言葉と贈り方で特別感を


ギフトを贈る時の言葉や贈り方を工夫することで、バレンタインを成功へと導いてくれます。


例えば職場などでは、男性社員全員にチョコレートを贈る方もいるでしょう。

その時は、特別な相手にだけ「一人の時に開けてください」とこっそり耳打ちしてみてください。

そして特別な相手にだけ、中のラッピングを変えておくのも良いですね。

もしくはバレンタイン前に「特別な人には手作りなの」と伝えておくと、手作りのものを贈るだけで相手にあなたの気持ちが伝わります。

周囲の目が気になる場合などは、贈り方にちょっとした工夫することで相手の負担にもならなくて済みます。



ギフトに添える言葉と贈り方で特別感を

言えない言葉は文字で


恥ずかしくて直接相手に想いを伝えられない場合は、メッセージカードなどをギフトに添えてみてはいかがでしょうか。カードなどに書くことで、相手を目の前にした時に「緊張のあまり言えなかった など後悔をせずに済みます。

さらに、机の上に置いたギフトの中にカードを忍ばせておくことで「タイミングがつかめない」「相手のスケジュールを把握していない」「相手を呼び出しにくい」時などでも、焦る心配が減ります。

言えない言葉は文字で

バレンタインを成功させるプラス1アイテム


その場にいる全員に義理チョコを贈る場合は、特別な相手にだけプラスしてギフトを用意しておくのも良いでしょう。最初は他の人と同じものを渡し、帰る時などにこっそりと大切な存在であることを伝えて別のギフトを渡すのも1つの方法です。


女性ならではの視点でギフトを選び、男性の毎日にちょっとしたスパイスをプラスしましょう。小さなギフトを1つ添えて贈ると、「バレンタインにチョコレート以外のギフトも贈ってくれた」という意外性も相手に与えられるため、記憶に残りやすくなります。

男性のなかには肌の乾燥や手荒れなどが気になっても、恥ずかしさからか「メンズコスメを買いにくい」という方もいます。数あるアイテムのなかでも特にハンドクリームは比較的リーズナブルなアイテムなので、プラス1アイテムとして気軽に贈れます。

あなたならではの視点で、毎日使いたくなる香りの良いハンドクリームを選んでみてくださいね。

気持ちを伝えるバレンタインの贈り物。そのオンリーワンの気持ちを、ギフトとともにしっかりと相手に届けてくださいね。

> ハンドクリーム製品一覧を見る
バレンタインを成功させるプラス1アイテム

気持ちを伝えるバレンタイン



「シトラスの香りでうるおいさらり、さりげない手元の身だしなみを。」



> セドラ ハンドクリームを見る
気持ちを伝えるバレンタイン
「セドラ ハンドクリーム」お客様の感想

「セドラ ハンドクリーム」お客様の感想


“彼へのプレゼントに購入しました。私も好きな香りなので、一緒にいて爽やかな気分になります。”


“テスターで試して購入しました。Formenというのは使用しはじめて気がついたくらいで、爽やかな香りで男女問わず愛用できるクリームだと感じました。”

> セドラ ハンドクリームを見る
「シア ハンドクリーム」お客様の感想

「シア ハンドクリーム」お客様の感想


“妻と一緒に使っています。なかなか自分の手に合うハンドクリームがないので重宝しています。”


“僕は男性ですが、女性はもちろんのことですが、この商品は男性にこそ使用して欲しいです。匂いもきつくなく、また肌へのしっとり感!とにかく、騙されたと思って一度使用してみることを薦めます。”

> シア ハンドクリームを見る
「シアバター」お客様の感想

「シアバター」お客様の感想


“主人にお付き合いしている時にプレゼントしたこともあり、シアを気に入って使ってくれています。職場では10ml缶を使用しているようです。手足はもちろん、髪や唇にもつけています。”


“小さいサイズを持ち歩いていたのを彼が覚えていてくれてプレゼントしてくれました。こちらのサイズの方が使い易くて、私の定番になりました。”

> シアバターを見る

忙しい朝の強い味方
「BBクリーム」で時短メイク

朝はやることがたくさん。歯を磨いてスキンケアやヘアメイク、お天気に合わせて服を選んだり…。
1秒でも惜しくなるほど時間に迫られる方も多いでしょう。
そんな忙しい朝のメイクタイムには、「BBクリーム」が大活躍。
日焼け止めから化粧下地、ファンデーションの効果まで、すべて1本で叶えてくれるBBクリームは、時短メイクには欠かせない優秀なアイテムです。
BBクリームを取り入れて生まれた余裕で、いつもより少しゆっくり朝食をとったり、早く家を出てカフェに寄ってから出勤したり、自分のための素敵な時間を作れるかもしれません。
続きを読む

「夏はむくみの季節」
理由と足ケア対策3つ

「夕方になると足がパンパンにむくんでいる」「帰宅時のヒールの靴が窮屈になる」こうした足のむくみに悩む女性は多いもの。
オフィスの空調が強かったり、冷たい物を摂取する機会も多く、体が冷えやすい夏は、むくみを起こしやすい環境でもあります。
むくみを放置してしまうとリンパ管などが圧迫されるため、体内の余分な水分や老廃物は排出されにくい状態に。すると、基礎代謝が低下してしまい、同時に脂肪細胞の燃焼もされにくくなるため、体内に溜まった水分や老廃物と結びつきやすくなります。
脂肪細胞と体内の水分や老廃物が結びつくと、頑固なセルライトが生まれてしまうため、一般に、むくみはセルライトの原因になると言われています。
その日のむくみは、その日のうちに解消しておきましょう。
続きを読む

夏の手肌を守る「夏×ハンドクリーム」の重要性

湿度も高く、汗もかきやすく乾燥とは無縁と思いがちな夏。でも、紫外線や冷房による乾燥など、手肌にダメージを与えることが多いのも事実です。夏と言えども、空調の完備されたオフィスなどでは、手荒れやカサつきを感じてしまったり、保湿ケアが欠かせません。
夏の厳しい環境から手肌を守るためには、丁寧でこまめなケアに気を配りましょう。
うるおいが欲しいとき、リフレッシュしたいときにいつでもサッとハンドクリームを取り出せるように、バッグやポーチにいつもハンドクリームをしのばせておきましょう。
夏のハンドケアの重要性や具体的なケア方法についてご紹介いたします。
続きを読む