ラベンダーの香りと魅力
~南仏プロヴァンスとラベンダーの歴史~

「ラベンダー」といえば、その香りから「リラックス効果」や「安眠効果」また「防虫効果」などのさまざまな効能が知られています。
とくにラベンダー畑の絶景で有名な南フランスのプロヴァンスでは、昔からラベンダーとの関係が深く、ラベンダーが持つ色々な効能を活用してきました。
そこで今回は、南フランスにある「プロヴァンスとラベンダーの関係」「ラベンダーの魅力」についてご紹介していきます。
> ラベンダー製品一覧を見る

南フランス「プロヴァンス」のラベンダー


辺り一面を紫色で埋め尽くすプロヴァンスのラベンダー畑は、その美しさに思わず息を飲んでしまうような光景が魅力です。

また、ラベンダーの高貴な香りが気品のよさと、癒しを与えてくれます。ラベンダーは高温多湿に弱い植物なので、空気が乾燥していて、日照時間の長いプロヴァンスはラベンダー栽培にはうってつけの場所。見頃は6月下旬~8月上旬で、プロヴァンスの夏の風物詩といわれています。毎年8月になると、ラベンダーの収穫を祝ってお祭りも開催されるほど、プロヴァンスとラベンダーは深い関わりがあるのです。


さらにラベンダー栽培が盛んなプロヴァンスでは、古くから芳香剤や入浴料で香りを楽しんだり、ハーブとして料理や紅茶などに使われたりしていました。また、ラベンダーには清浄効果があるとも言われており、古来より傷の洗浄にも活用されていたとされています。

南フランス「プロヴァンス」のラベンダー



「ラベンダー」の効果・魅力とは?

ラベンダーの香りには、心身ともにリラックスさせてくれる効果があります。
アロマオイルや入浴料、ポプリ、ハーブティーなどさまざまな使い方があるところもラベンダーの魅力です。
ラベンダーが与えてくれる効果についてご紹介します。

ラベンダー4つの魅力


気持ちを落ち着かせてくれる

ラベンダーの香りには鎮静作用があるので、イライラしているときや寝つきが悪いときなど気持ちを落ち着かせたいときにピッタリです。お湯をはったマグカップにアロマオイルを数滴垂らすと、蒸気とともにラベンダーの香りが漂い、リラックスした気分と心地よさを感じることができます。


生理不順の解消

女性にとって大きな悩みの1つである生理不順の改善にも効果を発揮してくれると言われています。ラベンダーを使ったハーブティーは、ホルモンバランスを調節し、リラックスさせてくれるのです。体に優しく、安心して使えるラベンダーは女性にとってとても嬉しいハーブです。


肌を健やかな状態へ

ニキビや吹き出物などの肌荒れにお悩みの方にも、ラベンダーはオススメ。ラベンダーには、皮脂の過剰分泌を抑える働きがあるためオイリー肌でお困りの方に最適です。そのようなお悩みがある方は、ラベンダーの成分が配合された化粧品を使ってみては。


虫除け、殺菌効果

ラベンダーのドライフラワーを窓辺や玄関に飾っておくと、インテリアとしてだけではなく虫除けとしての使い方ができます。

また、ラベンダーを小袋に入れてポプリを作り、クローゼットなどに吊るしておくと殺菌作用と虫除け効果によって大切な洋服を守ることができますよ。

ラベンダー4つの魅力

お風呂で使ってワンランク上のバスタイムを


ラベンダーの成分が配合された入浴料を使ってお風呂で香りを楽しめば、毎日のバスタイムをより上質な気分で過ごすことができます。ラベンダーの発汗作用、リラックス効果によって体と心の疲労回復に期待ができます。


豊かな環境に育つ自然を愛し、ゆとりある美しい生活を送っているプロヴァンスの人々は、ラベンダーなどの植物とともに生きています。何かと忙しい現代の日本に住む私たちにこそ、プロヴァンスのラベンダーはいかがでしょうか。

ラベンダーのリラックス効果で、落ち着きのある美しい生活を目指してみては。


お風呂で使ってワンランク上のバスタイムを


上質なラベンダーならではの清らかな香り。

サラリとした軽いつけ心地ですばやく浸透し、肌にうるおいを与えて柔らかい手肌に。


> ラベンダー リラックスハンドクリームを見る
「ラベンダー リラックスハンドクリーム」お客様の感想

「ラベンダー リラックスハンドクリーム」お客様の感想


“夫が愛用しています。寝る前に癒されリラックスするためにつけているようです。が、ハンドクリームの効果もばっちりで、職場の女性から「手がきれい」と言われ喜んでいます。”


“『ラベンダー』の香りは色々嗅いだことあったけど、これは別格でした。上品だし爽やかだし、元気がない時つけると優しい気持ちになれます!”

> ラベンダー リラックスハンドクリームを見る

固形石鹸が凄い!
しつこい背中ニキビを防ぐ方法

背中に触れたときや鏡に後姿が映ったとき、ふと背中ニキビに気が付くことがあります。洋服を着ていればあまり目立つことのない背中ですが、夏は水着や背中があいた服を着る機会が多い季節。 背中ニキビがある状態では、夏のオシャレを存分に楽しめません。
夏へ向けて、美しい背中を手に入れるためのボディケアを学んでいきましょう。
続きを読む

夏前にチェック!
ガサガサかかとをケアする方法

目に入るたびに気になってはいても、つい見て見ぬふりをしてしまうのが、かかとのケア。
ガサガサ状態のかかとを靴下やストッキングでカバーして、どうにかやり過ごしているという方も多いでしょう。
しかし、これからやってくる夏の季節は素足になる機会も増えるもの。夏らしいオシャレな服に身を包み、素敵なサンダルやミュールで決めても、ガサガサかかとに気づかれてしまったら、ちょっと残念な印象に。
夏のオシャレを存分に楽しみ、女性らしさをキープするためにもガサガサかかとのケア方法をマスターしましょう。
続きを読む

「夏はむくみの季節」
理由と足ケア対策3つ

「夕方になると足がパンパンにむくんでいる」「帰宅時のヒールの靴が窮屈になる」こうした足のむくみに悩む女性は多いもの。
オフィスの空調が強かったり、冷たい物を摂取する機会も多く、体が冷えやすい夏は、むくみを起こしやすい環境でもあります。
むくみを放置してしまうとリンパ管などが圧迫されるため、体内の余分な水分や老廃物は排出されにくい状態に。すると、基礎代謝が低下してしまい、同時に脂肪細胞の燃焼もされにくくなるため、体内に溜まった水分や老廃物と結びつきやすくなります。
脂肪細胞と体内の水分や老廃物が結びつくと、頑固なセルライトが生まれてしまうため、一般に、むくみはセルライトの原因になると言われています。
その日のむくみは、その日のうちに解消しておきましょう。
続きを読む