メンズスキンケアのポイント
~現代男性の身だしなみ~

最近では身だしなみに気を遣っている男性が非常に多くなっています。
身だしなみがしっかり整えられているかどうかは、ビジネスの面においてとても重要視されるようになりました。
つまり、清潔感のある見た目は立派なビジネススキルのひとつなのです。

美容への意識が高い現代社会の男性方に向けて、今回は「メンズスキンケアのポイント」についてお教えします。
> メンズ製品一覧を見る

男性が気を付けるべき3つのスキンケアポイント。


女性と男性ではお肌の質も少し違ってきます。まずはスキンケアにおいて男性が気を付けるべきポイントについてご説明します。


男性はニキビができやすい

毛穴の詰まり、皮脂の分泌はニキビの2大原因。男性ホルモンには、皮脂の分泌を促進する働きがあります。さらに、肌の角質を増やしてしまう働きもあるので、女性よりも毛穴が詰まりやすい傾向にあるのです。


男性は乾燥に気づきにくい

先ほどお話したように、男性は女性に比べて皮脂の分泌が多め。皮脂によるベタつきを感じるために、自分の肌が乾燥していることに気づきにくいのです。また、乾燥肌の場合はそれ以上お肌の水分が蒸発しないようにと皮脂の分泌を促してしまうことも。「ベタついているから何度も洗顔しよう」という間違いには要注意です。


男性は肌へのダメージが多い

働く男性の場合、毎朝ひげ剃りをすることになるかと思います。刃物が直接当たるひげ剃りは、お肌に負担をかけてしまいます。ひげと一緒にそいでしまった角質のバリア機能を補うために、しっかりとした保湿が重要になります。

男性が気を付けるべき3つのスキンケアポイント。

お肌のキレイをキープする洗顔方法。


男性の中にはお湯だけで洗顔をするという方もいらっしゃるようですが、不要な皮脂や汚れをしっかり落とすためにも洗顔料は活用しましょう。

また、洗顔料はしっかり泡立てることが大切。は単に汚れを落とすだけでなく、お肌への摩擦を軽減するクッションの役割もあります。つい顔をゴシゴシ洗いしてしまうという方は、泡で撫でるように洗うことを意識するだけでも洗顔後のお肌の状態が違ってきますよ。

お肌のキレイをキープする洗顔方法。

うるおいを閉じ込める保湿の順番


1. 化粧水を優しく塗布

ひげのある男性の場合はひっかかってしまうので、コットンを使わず直接手で塗った方が良いでしょう。

化粧水を手に適量取り、乾燥しやすい部位から塗布していきます。ひげ剃りなどで負担がかかりやすい頬やアゴ、フェイスラインなどの後に、全体へ広げていくイメージです。


2. うるおい補給は美容液で

化粧水がお肌に馴染んだ後は、美容液を塗っていきます。しっかりうるおいを与え、お肌のコンディションをキープすることが目的です。


3. 乳液、クリームなどでお肌にフタを

化粧水や美容液がなじんだら、次に乳液やクリーム、オイルなどの油分を補給していきます。化粧水の時と同じく、乾燥しやすい部分から塗っていくのがポイントです。

油分を補給する際に注意したいのは「塗りすぎないこと」量が多すぎるとベタつきなどの不快感や、毛穴の詰まりなどにつながってしまいます。ちょっと足りないだろうな、くらいの量で塗布し、実際に足りなければもう一度と繰り返していくと乳液やクリームの使い過ぎを避けられるのでオススメです。


この手順だけを見ると、スキンケア初心者の男性にはややハードルが高く見えるかもしれませんね。最近ではオールインワンタイプの保湿ケア商品も多く展開されているので、まずはそこからチャレンジしてみても◎。忙しい朝のスキンケアにも大活躍です。

スキンケアの基本は女性のものと変わりませんが、お肌の特徴は男女で差があります。その違いを覚えておくだけで、いつものスキンケアの効果をさらにアップすることができますよ。

うるおいを閉じ込める保湿の順番

セドラ フェースクレンザー


爽快で力強い香りに包まれながら、男の肌をみずみずしく仕上げる。レモンスクラブ(*1)で汚れをオフ。爽快なスキンケアでマットな肌へ。


(*1)レモン果皮(スクラブ成分)


> セドラ フェースクレンザーを見る
セドラ フェースクレンザー
「セドラ フェースクレンザー」お客様の感想

「セドラ フェースクレンザー」お客様の感想


“セドラを購入後、3日利用しましたが、以前とくらべて少し、肌荒れがマシになりました。男性向けのフェースクレンザーは、洗顔力が強すぎてカピカピになる、もしくは、汚れが全く取れないという、2種類がほとんどなのですが、セドラのフェースクレンザーは、洗顔力も強くて、なおかつ、適度に保湿されます。生活習慣や体質などにもよるので、一概には言えませんが、乾燥肌の方は一度使ってみる価値のある商品だと思います。”

> セドラ フェースクレンザーを見る
「セドラ フェースジェル」お客様の感想

「セドラ フェースジェル」お客様の感想


“主人に「シェービングジェル」と一緒にプレゼントしました。30代後半の独特な臭いに悩まされていましたが、こちらを使い始めて爽やかな香りに!!一緒にいる家族も満足です。主人も香りも肌触りもスベスベになり気に入って使ってくれています。”

> セドラ フェースジェルを見る
「セドラ アフターシェーブクリーム」お客様の感想

「セドラ アフターシェーブクリーム」お客様の感想


“セドラのシェービングジェルと合わせて使っています。たたでさえ、シェービングジェルが良い仕上がりにしてくれるのでアフターシェーブクリームを使うと無敵です。ヒリヒリ痛くなることはありません。今までのものは、髭剃り後にヒリヒリ、化粧水をつけてヒリヒリと髭剃りが億劫でしたが、今はヒリヒリしないし赤くならないので、朝ササッと手入れするにはもってこいです。”

> セドラ アフターシェーブクリームを見る

固形石鹸が凄い!
しつこい背中ニキビを防ぐ方法

背中に触れたときや鏡に後姿が映ったとき、ふと背中ニキビに気が付くことがあります。洋服を着ていればあまり目立つことのない背中ですが、夏は水着や背中があいた服を着る機会が多い季節。 背中ニキビがある状態では、夏のオシャレを存分に楽しめません。
夏へ向けて、美しい背中を手に入れるためのボディケアを学んでいきましょう。
続きを読む

夏前にチェック!
ガサガサかかとをケアする方法

目に入るたびに気になってはいても、つい見て見ぬふりをしてしまうのが、かかとのケア。
ガサガサ状態のかかとを靴下やストッキングでカバーして、どうにかやり過ごしているという方も多いでしょう。
しかし、これからやってくる夏の季節は素足になる機会も増えるもの。夏らしいオシャレな服に身を包み、素敵なサンダルやミュールで決めても、ガサガサかかとに気づかれてしまったら、ちょっと残念な印象に。
夏のオシャレを存分に楽しみ、女性らしさをキープするためにもガサガサかかとのケア方法をマスターしましょう。
続きを読む

「夏はむくみの季節」
理由と足ケア対策3つ

「夕方になると足がパンパンにむくんでいる」「帰宅時のヒールの靴が窮屈になる」こうした足のむくみに悩む女性は多いもの。
オフィスの空調が強かったり、冷たい物を摂取する機会も多く、体が冷えやすい夏は、むくみを起こしやすい環境でもあります。
むくみを放置してしまうとリンパ管などが圧迫されるため、体内の余分な水分や老廃物は排出されにくい状態に。すると、基礎代謝が低下してしまい、同時に脂肪細胞の燃焼もされにくくなるため、体内に溜まった水分や老廃物と結びつきやすくなります。
脂肪細胞と体内の水分や老廃物が結びつくと、頑固なセルライトが生まれてしまうため、一般に、むくみはセルライトの原因になると言われています。
その日のむくみは、その日のうちに解消しておきましょう。
続きを読む