ダメージを受けやすい夏の髪に!
熱から守る「ヘアミスト」の使い方

皆さんは、「ヘアミスト」というものをご存じでしょうか?

髪をサラサラのまとまりある状態へと導き、さらにブローなどの時の熱から守る働きを持つ便利な アイテムですが、「どんなメリットがあるの?」「どう使えばいいの?」と疑問を抱いている方も少なくないようです。

髪にとっていいことがたくさんの「ヘアミスト」についてお話しいたします。
> ヘアミスト・セラム製品一覧を見る


髪を優しく守る「ヘアミスト」2大メリット

髪を保湿してサラサラにしてくれる


ヘアミストは、ブロー前の髪にシュッとひと吹きするだけで髪を保湿してサラサラの状態へと導く働きを持っています。お肌よりも紫外線によるダメージケアを忘れがちな髪は、夏をワンシーズン乗り越えるとダメージが蓄積されてパサパサの状態に。そんなまとまりにくい髪もしっとりとうるおわせ、まとまりやすくしてくれるのがヘアミストなのです。


使い方も髪に吹きかけるだけなので、あまりヘアケアアイテムを使い慣れていないという方でもすぐに取り入れることができるのも魅力の1つですね。


> ヘアミスト・セラム製品一覧を見る  
髪を保湿してサラサラにしてくれる

熱ダメージ対策にもなる


髪は乾燥だけでなく、ドライヤーなどの熱風によっても傷みやすくなります。

そんな時にもヘアミストは大活躍! ブローの前に使えば、髪をラッピングするように保護して熱ダメージから守ってくれます。ブローだけでなくヘアアイロンでのスタイリング時に使うのもおすすめ。


パサパサになりやすいヘアアイロン後の髪もうるおいある美しい状態に保つことができます。

あわせてスカルプオイルなどを使ったケアも行えば、地肌のダメージにも効果的です。


> ファイブハーブス リペアリングスカルプオイルトリートメントを見る
熱ダメージ対策にもなる


万能アイテム「ヘアミスト」の賢い使い方

ブロー前の濡れた髪にひと吹き


ヘアミストの基本の使い方は、ブロー前のタオルドライした髪にひと吹き。

霧状になっているので、髪にムラなくつけることができるのがうれしいですね。

優しく髪全体になじませたら、いつもと同じようにブローしていきます。


ドライヤーやヘアアイロンの熱から髪を守り、サラリとした仕上がりになるのでスタイリングもしやすくなります。


> ヘアミスト・セラム製品一覧を見る
ブロー前の濡れた髪にひと吹き

寝癖直しにも効果的!


朝、せっかくスタイリングしたのにどうしても寝癖が直らない……という時、どうしていますか? 

水を使って直している、という方は要注意。髪に水を付けると、キューティクルが開いて内部の水分が蒸発しやすくなり、かえってパサパサの広がりやすい状態になってしまうのです。


寝癖を直す時にもヘアミストを適量スプレーしてあげれば、髪を傷めずにスタイリングすることができます。


> ヘアミスト・セラム製品一覧を見る
寝癖直しにも効果的!
「ファイブハーブス リペアリングヒートプロテクトミスト」お客様の感想

「ファイブハーブス リペアリングヒートプロテクトミスト」お客様の感想


“アイロンを使う前に使用しています。髪の毛一本一本コーティングされるようで、アイロン後はパサつかずスタイルも決まります。香りがとても良く長持ちするところも気に入ってます。”

> ファイブハーブス リペアリングヒートプロテクトミストを見る
「ファイブハーブス リペアリングヒートプロテクトミスト」お客様の感想

「ファイブハーブス リペアリングヒートプロテクトミスト」お客様の感想


“同じシリーズのシャンプーを使用して気に入って トリートメントとこのミストを購入しました。髪質変わったかもと思うくらいサラサラでいい香りで評判いいです。”

> ファイブハーブス リペアリングヒートプロテクトミストを見る
「ファイブハーブス リペアリングヒートプロテクトミスト」お客様の感想

「ファイブハーブス リペアリングヒートプロテクトミスト」お客様の感想


“これ1本でしっかりカバーが出来ると思うととてもうれしいです。ドライヤーの前に使用してみたり、アイロンする際にもおすすめです!!リペアリングの香りが好きなのでこれからもリピ決定です!!!!”

> ファイブハーブス リペアリングヒートプロテクトミストを見る

固形石鹸が凄い!
しつこい背中ニキビを防ぐ方法

背中に触れたときや鏡に後姿が映ったとき、ふと背中ニキビに気が付くことがあります。洋服を着ていればあまり目立つことのない背中ですが、夏は水着や背中があいた服を着る機会が多い季節。 背中ニキビがある状態では、夏のオシャレを存分に楽しめません。
夏へ向けて、美しい背中を手に入れるためのボディケアを学んでいきましょう。
続きを読む

夏前にチェック!
ガサガサかかとをケアする方法

目に入るたびに気になってはいても、つい見て見ぬふりをしてしまうのが、かかとのケア。
ガサガサ状態のかかとを靴下やストッキングでカバーして、どうにかやり過ごしているという方も多いでしょう。
しかし、これからやってくる夏の季節は素足になる機会も増えるもの。夏らしいオシャレな服に身を包み、素敵なサンダルやミュールで決めても、ガサガサかかとに気づかれてしまったら、ちょっと残念な印象に。
夏のオシャレを存分に楽しみ、女性らしさをキープするためにもガサガサかかとのケア方法をマスターしましょう。
続きを読む

「夏はむくみの季節」
理由と足ケア対策3つ

「夕方になると足がパンパンにむくんでいる」「帰宅時のヒールの靴が窮屈になる」こうした足のむくみに悩む女性は多いもの。
オフィスの空調が強かったり、冷たい物を摂取する機会も多く、体が冷えやすい夏は、むくみを起こしやすい環境でもあります。
むくみを放置してしまうとリンパ管などが圧迫されるため、体内の余分な水分や老廃物は排出されにくい状態に。すると、基礎代謝が低下してしまい、同時に脂肪細胞の燃焼もされにくくなるため、体内に溜まった水分や老廃物と結びつきやすくなります。
脂肪細胞と体内の水分や老廃物が結びつくと、頑固なセルライトが生まれてしまうため、一般に、むくみはセルライトの原因になると言われています。
その日のむくみは、その日のうちに解消しておきましょう。
続きを読む