「コンディショナー」「トリートメント」「ヘアマスク」の違いとは

風になびく美しい髪は女性の大きな武器となります。
振り向き際にふわっと風にのってシャンプーの良い香りが漂うと、たとえ女性同士でも少しドキッとしてしまうもの。とはいえ、いくらいい香りがしていても潤いが失われたパサつきがちな髪では、せっかくの魅力も半減してしまいます。

美しくしなやかな髪をキープするためには、毎日のヘアケアが欠かせません。
「でも一体どうやってヘアケアをすればいいの?」とお悩みの方もいることでしょう。
そんなヘアケアに対してお困りの方に向けて、魅力的な髪を実現させるために知っておきたい情報をお届けします。
> ヘアケア製品一覧を見る

コンディショナー・トリートメント・ヘアマスクの違い

自信あふれる美しい髪をキープするためにも「コンディショナー」「トリートメント」「ヘアマスク」が持つ、それぞれの役割や効果についてきちんと理解していきましょう。

コンディショナーとは


シャンプーとセットで販売されることも多いコンディショナーは、髪の表面をコーディングして指どおりをよくしてくれるという効果が期待できます。

髪の表面にはキューティクルとよばれているものがあり、これが損傷することでパサつきや広がりが起きてしまいます。

コンディショナーを使うと髪の表面を保護してくれるので、髪にツヤとまとまりが取り戻されサラサラな手触りを実現することができるのです。


> ファイブハーブス リペアリングコンディショナーを見る
コンディショナーとは

トリートメントとは


最近では、オイルやクリーム、洗い流さないタイプなどさまざまな種類のトリートメントが発売されていますが、最も主流とされているのはシャンプーやコンディショナーのあとに使う洗い流すタイプのトリートメントです。

トリートメントは髪の内部にまで成分が浸透し、ダメージヘアに効果的な栄養を補給させるという効果をもっています。

髪の内側からダメージを補修してくれるのがトリートメントの最大の特徴です。


> ヘアマスク・トリートメント製品一覧を見る
トリートメントとは

ヘアマスクとは


繰り返したカラーやパーマ、紫外線によるダメージなど髪の傷みが深刻な方にオススメしたいのがヘアマスク。

髪の奥深くまで有用成分が浸透し、ダメージヘアを深部からケアしてくれるのです。


髪の付け根から毛先までに渡ってツヤと潤いがチャージされ、しっとりとまとまりのある美しい髪を実現させてくれます。

週に1~2回ほどスペシャルケアとして取り入れれば、髪の芯と表面にアプローチをかけて輝くような髪へと導いてくれるでしょう。


> ファイブハーブス リペアリングヘアマスクを見る
ヘアマスクとは

効果的なヘアケア方法とは


ダメージをケアするという意味では同じですが、それぞれ髪へのアプローチの方法が異なる3つのアイテム。一体どれを使えばいいの? と迷ってしまいますよね。

そんな方にオススメなのが、シャンプー、コンディショナー、トリートメント、ヘアマスクをライン使いするというケア方法。ライン使いをすることで、より効果を感じられます。髪の内側から栄養を与えて、みずみずしい潤いのある髪を手に入れることができるので、パサつきなどのダメージを解決してくれます。


コンディショナーやトリートメントを髪全体になじませたあと、軽く頭のマッサージを取り入れるとさらに効果がアップ。1~2分ほど放置してさらに髪の奥深くにまで潤い成分を届かせましょう。


> コンディショナー製品一覧を見る
効果的なヘアケア方法とは

芯から潤う豊かな髪へ


乾燥や紫外線、摩擦など髪は常にさまざまな影響を受けてダメージと戦っています。

潤いを与えて、ツヤやハリを取り戻すことはとても大切なヘアケアですが、ダメージを受ける前に保護をすることも重要なポイント。


ファイブハーブス リペアリングヘアマスクに含まれるシアバターの成分は、髪を補修しながらうるおいで満たし、枝毛や切れ毛を防いでくれるという嬉しい魅力がたくさん。

ダメージを補いながら外部刺激から髪を守って、美しい髪を手に入れましょう。


> ファイブハーブス リペアリングヘアマスクを見る
芯から潤う豊かな髪へ
「ファイブハーブス リペアリングコンディショナー」お客様の感想

「ファイブハーブス リペアリングコンディショナー」お客様の感想


“私の髪質にベストマッチしているようで、シャンプー&コンディショナーを使っています。ゴワゴワだった髪が、だんだんと滑らかになって、指通りもすごく良くなり感動しました。香りもお気に入りでよく良い匂いと褒めて頂いております。”


“髪がシットリ、べたつくことも無く落ち着きます。香りもお気に入り!”


“シャンプーと合わせて何度もリピートしています(^^)1日中続く香りが大好きです。初めてこのシリーズを使い始めてから何日か経った頃から髪にツヤが出始め、今では傷むこともなくツヤツヤの髪を保てています。”

> ファイブハーブス リペアリングコンディショナー
「ファイブハーブス リペアリングヘアマスク」お客様の感想

「ファイブハーブス リペアリングヘアマスク」お客様の感想


“髪がまとまりがなくなってきたなーと思ったときに使ってます。使ったあとはすっごくまとまりよくなってて髪が生き返ったみたいになります。”


“週に1〜2回のペースで使っています。ドライヤーの後と次の日の髪がすごくまとまりやすいです。”


“サラッサラなのにまとまるのでお気に入りです。優しい香りにも癒されるし、風が吹いて髪が揺れるたびにフワッと香るのも好き。いつまでも髪に触っていたくなります。好きすぎて毎日使ってます!”

> ファイブハーブス リペアリングヘアマスクを見る
「ファイブハーブス ラディアンスコンディショナー」お客様の感想

「ファイブハーブス ラディアンスコンディショナー」お客様の感想


“とてもよかった”


“何年も何年も飽きのこない定番”

> ファイブハーブス ラディアンスヘアマスクを見る

夏の手肌を守る「夏×ハンドクリーム」の重要性

湿度も高く、汗もかきやすく乾燥とは無縁と思いがちな夏。でも、紫外線や冷房による乾燥など、手肌にダメージを与えることが多いのも事実です。夏と言えども、空調の完備されたオフィスなどでは、手荒れやカサつきを感じてしまったり、保湿ケアが欠かせません。
夏の厳しい環境から手肌を守るためには、丁寧でこまめなケアに気を配りましょう。
うるおいが欲しいとき、リフレッシュしたいときにいつでもサッとハンドクリームを取り出せるように、バッグやポーチにいつもハンドクリームをしのばせておきましょう。
夏のハンドケアの重要性や具体的なケア方法についてご紹介いたします。
続きを読む

ダメージヘア卒業!カラーリングヘアを守るケア術

髪の色は、髪型とともに、その人の雰囲気を左右する大切な要素。シーズンに合わせて明るいカラーにしたり、気分転換にダークカラーにしたり。トレンドに敏感な人は、男女問わずファッションの一部としてヘアカラーまでトータルで考えているはず。
サロン以外でも、気軽にカラーリングはできるので、つい楽しんでしまいがちなヘアカラーですが、髪へのダメージはそのたびに蓄積しています。
せっかくカラーリングでイメージチェンジをしてみても、痛んだ髪の状態では魅力は半減してしまいます。
美しい髪を守るためにも、自宅でできる日頃のヘアケアはとても大切です。カラーリング後のヘアケアが必要な理由と方法について学んでいきましょう。
続きを読む

トラブルになる前に!
Tゾーンの角質ケアを

Tゾーンは皮脂の分泌が多く、テカリや毛穴の開きが起きやすい部分です。
ここに角質が蓄積されてしまうと、毛穴詰まりや角栓の原因になってニキビや黒ずみができてしまうこともあります。
額や鼻は顔の中でも目立ちやすい部分です。いくら綺麗にファンデーションを塗ってメイクをしても、Tゾーンの毛穴が目立っていたりトラブルがあると、お手入れ不足な印象になってしまいます。
日々のスキンケアに角質のケアを取り入れ、透明感がありキメ細やかで陶器のような素肌を目指しましょう。
続きを読む